2013/03/01

ボストン2点完成しました♪


2013th Springボストン&ミニがま口チャーム2点仕上がりました♪
・・・といっても持ち手はオーダーなのでまだです。

持ち手は、手持ちの短めバージョンと
肩掛け出来る長めバージョンをお選び頂けるように致します。
オーダー頂いてから製作致しますので、発送まで少々お時間を頂きます。
何卒ご了承下さいませ。

DSC_1774.jpg


まずはCherry blossomから・・・
夕方写真を撮りましたのでライトのせいで色がちょっと黄味がかっていますが
全体的に優しい雰囲気のピンクで春にぴったりの色合いです^^

20130301_4.jpg



両開きファスナーの引き手はお揃いの革で作りました。
裏はピンクのピッグスキンを合わせています。
ローズカシメは付属のものでは足の長さが足りない為、別の足の長いカシメを使用しています。

20130301_14.jpg


20130301_5.jpg



パンジーのチャームは下部分に穴を開け、上下しっかりと本体に縫いとめ
大きさの違う淡水パールをあしらっています。

20130301_9.jpg


あ、完成しましたと書きながら裏面ファスナーの引き手をつけるのを忘れていました
チェーンでぶら下がるチャームをつける予定です。

20130301_27.jpg



チビがま口チャームはボストンと同じレースをあしらいました。

20130301_13.jpg
3つ並んだ赤いしずく型の石はガーネットです。




こちらはANAIS&RITAの紫♪

20130301_26.jpg


20130301_15.jpg



20130301_23.jpg


20130301_22.jpg
こちらも背面ファスナーの引き手はこれからでした



底面もお揃いの革です。
Cherry blossomのほうもお揃いです。

20130301_20.jpg


20130301_18.jpg



こちらにもしずく型ガーネットをひと粒

20130301_16.jpg


こちらのボストンは入れ口部分がぐいーんとカーブしていますので
入れ口部分の補強芯も、カーブした形に裁断しています。⇒ ∩ こんな感じ
入れ口部分は全体芯2枚、補強芯2種類、生地、ファスナー、本革×2の厚みを合計すると
一体何ミリなのかは・・・デジタルノギスがないので分かりませんが^^;
かなり厚くなっています。

作りたい鞄の形、大きさに合わせて芯は変えていますが
このボストンはどちらかというとそんなに硬くない方です。
ですが、入れ口と必要な部分はしっかりと補強を入れ
この1.2mmのメイン芯で作れるであろうベストな強さになっています。


通常の縫製は平ベッドの厚物用工業用ミシンで縫製し
内袋はしっかりと腕ミシンで縫いつけています。

20130301.jpg

鞄作りは、手間も時間もかかるし芯の種類は多いし簡単ではありませんが
何年作っていても楽しくてたまりません^^

さて、次は親子がま口を作ろうかな?
帆布トートのオーダーの準備もしながら考えようと思います♪


製作&更新頑張れボタンポチっとお願いします。
rankingbanner.gif
いつもありがとうございます♪

line.jpg


shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示