--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/01/22

自信作、完成です!


ふっくらボストン2013年度版、完成です~!
わーい!

自信作です!
いつも鞄を作り終えて写真を撮る時は
疲れて脱力してしまっていることが多いのですが
今回は完成して手に持ったとたん、カワイイ~!とつぶやき
いそいそと写真を撮りました。

今回は友人のおまかせオーダーということで
手間隙を惜しまず、ゆったりとした気持ちで作ることが出来ました^^

あ、いつもは手間隙を惜しんであせって作っているという訳ではないんですよ~!
もちろん手間隙は惜しまず、集中して作っているのですが
完成してから販売する場合は
果たしてこれを気に入って下さる方はいらっしゃるのだろうか、とか
同じシリーズの生地違いを作る場合は、コストもなるべく同じになるよう計算したりとか
写真も、出来るだけ正確にお伝え出来るように、と力が入り必要以上に撮りすぎたりとか・・・
割と精神的に自分を追い込みながら製作するタイプなのです。

・・・ということに今回初めて気が付きました(笑)

もしかしたら完成品を販売する場合が、というより
今までが肩に力が入りすぎていたのかも??

何だかよく分かりませんが、今年に入ってから
何事に対しても気持ちがゆったりとしていて、物事がスムーズに進んでいる気がします。
力が抜けてるって気持ちがいいですね~。

母がもうすぐ引っ越してくるからなのか
息子が4歳になり、余裕が出てきたからなのか分かりませんが
今年は今まで以上に鞄作りを楽しめそうな気がします^^

え?話が長いって?

すみません

では、完成写真をご覧下さい♪

20130122_3.jpg

20130122_4.jpg
ファスナーを開閉する時に持つタブは先のほうをわざと遊ばせて
リボン風にしてみました。



20130122_18.jpg


20130122_17.jpg


20130122_13.jpg
持ち手には専用の弾力と厚みのある芯材を入れています。
長く使って頂いてもつぶれにくく、持ち心地も最高です。


20130122_11.jpg
引き手は長めで、裏にハリのある伸びにくいレザーを使っています。
輪の方へ向かって少し太くなっていて、これもちょっとリボン風を意識しています。
本当はもっと太くしてリボンぽくしたかったのですが
全体のバランスから見るとしつこくなってしまったので細めにしました。



20130122_16.jpg
持ち手につながるタブです。
こちらにもハリのある伸びにくいレザーを重ねています。



20130122_15.jpg
しっかりとした厚みで強度はばっちりです。



20130122_14.jpg
右側のタブはDカンつきです。
バッグチャームや、持ち手つきのポーチや携帯ケースなどをつけて頂けます♪



20130122_19.jpg
マチ幅は16センチありますが、持った感じ、ドカーンと大きい感じは致しません。
これは実際に手にとって頂けないのが本当に残念なのですが
大きすぎず、小さすぎず、すっごくいい大きさ!なんです。
容量はあるけれど、持っていてかわいい大きさ、というか・・・
表現がアバウトですみません(笑)

縦は31センチ、横幅は最大で35センチくらい。
底部分は16センチ×32センチです。


20130122_8.jpg
後ろ側はファスナーポケットになっています。
表も後ろも、蝶が美しく飛ぶように裁断しました。

20130122_10.jpg
STOFのリネンで作品を作ると、いいとこ取りをするので
実際に使う生地以上に端切れが出まくりです

柄が途中で切れたような端切れがたくさんあっても使い道はほとんどないのに
今まで捨てられず、3箱分も取ってありました。
エヘヘ。

毎回もったいないなぁと思いながらも
いいものを作るには、やっぱり柄がキレイに出ないと嫌なので
仕方がないかなぁと思っています。
小さなクロスステッチでも入れた作品にするのはいいかも^^

教授もtamaさんも私も、いつも話すのですが
芯材や金具類、生地、革・・・鞄に使う物に関して「節約」ということをしません。
それどころかいつも浪費してばかり(笑)
芯材なんて、それこそ外から全く見えない部分だけど高いものをどんどん使う。
日本各地から取り寄せて、何十種類と取り揃えて。
金具も、写真では分からないけれど、日本製の丈夫なものにこだわって
高くても気に入ったものしか使わない。
(中国製と日本製では2~3倍値段が違います)
コストがかかっても、やっぱりいい物を作りたいという気持ちは
3人共通のものなので、お互いに刺激を与えあうことが出来て
いいお友達だな~と心から幸せに思っています。

技術に関しては、お二人とも大先輩なので刺激を頂いてばかりです
時々、コスト度外視の手間隙掛けた作品を拝見して
「どんだけ手間かけるんですかーっ」と突っ込みますが
二人とも、だって作ってみたかったのよ。と仰います。

つくづく、鞄を作るのが好きなんだなぁと思います^^

話がそれました!
では続きを(笑)
え?長い?
もうちょっとで終わりますからご辛抱を~!
20130122.jpg
大きく口が開きます。
先日も書きましたが、この子はとっても気に入ったので名前をつけてあげようと思います。
口を開けたところがハマグリみたいだから、ペペ!
ちょっとおしゃれ風にアルファベットで”PEPE”にしてみる・・・?

嘘です(笑)
普通に「立体パターンのふっくらボストン」でいきます(笑)


気に入りすぎて、SHOPに並べるわけではないのに
写真を撮りすぎ&UPしすぎてしまいました。
お付き合いくださってありがとうございました。

こちらのボストンは他の生地でまた作ります♪
また見てやって下さいね~!



「はまぐりペペちゃん」ご存知の方はポチっと!
そうでない方もポチっとお願いします♪
rankingbanner.gif
いつもありがとうございます♪

line.jpg


shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
すご〜い!
きれ〜い!
ほし〜い!

すごく時間かけて頑張ってたもんね!!
久し振りにYukaさんの鞄見せてもらって
元気が出て来たわ〜!!!
私も頑張ろ〜っと!!!

とにかく素晴らしい出来映えだわ!!!
完成おめでとうっっっ!!!

あっ、ストフの端切れ3箱?
あとで千葉から もったいない神様が行くと思います。
お久しぶりでーす!こて家です!
しばらくお伺いしない間にボストンバッグ完成したんですね!私は本業が忙しくて、なかなか手芸の時間が取れないです(泣)!!
私もコレ欲しいかもー!
私は肩に持ち手を掛ける人なので、持ち手が長いといいなあ~。なんて・・・!!
でも、ホント、YUKAさんのバッグ欲しいです!!
いつか注文していいですか??
はぅ~~~~~~~~~~
溜息が出ますね~(*´∀`)=3
とても手作りとは思えない完成度とキレイさ!
すごく素敵なバッグですね~♪
鍵コメさん♪
お返事遅くなってごめんね~!
ついでにアレも遅くなってごめんねー!!
笑激っておもしろいわ(笑)
がま口のシルエット、簡単なようで難しいもんね^m^
またメールするね~♪

教授♪
私も早く教授の鞄が見たいであります!
やっぱり時間掛けて鞄作るの楽しいですね~^^
ストフの端切れ3箱は、大事に収納しなおしました(笑)
来週あたり、もったいない神様にご訪問頂きたいわっ!
こて家さん♪
お返事遅くなりました~!
すみませんm((_ _)m
お仕事頑張ってくださいね!あまり無理はし過ぎないように・・・
ボストン、持ち手長めも考えたんですが
この大きさと形からすると手持ちが一番バランスがいいので短めにしました^^
手持ちも慣れると持ちにくくないですよ~^^

バッグのフルオーダーは今のところお受けする時間がなくて出来ないのですが
リクエストでしたらいつでもお待ちしています~♪
みゆきさん♪
いや~ん
ありがとうございます。
照れます。ただ今赤面中です(笑)
やっと最近思うとおりの鞄が作れるようになってきたかなと思います^^
今年もがんばりま~す♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。