--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/05/04

柔らかさとしっかりさ


本日のお天気は晴れのち曇り・・・のはずが
一日中晴れのち雨、晴れのち雨・・・の繰り返しでした

朝のんびりしていると、パッと晴れ間が!

わ~い洗濯だ!日焼け止めだ!外に出よう!!



20120504_4.jpg


20120504_2.jpg


やっぱり外は気持ちがいい!

でも、長雨のせいで咲きかけていた薔薇はかわいそうなことに・・・
あとのはキレイに咲いてくれるといいのですが。

20120504_3.jpg



明日・明後日は晴れるそうなので
もう連休も終わりですが、みっちみちの過密スケジュールで遊んできます。



さて、昨日UPしたマルシェのお写真を少し撮りなおしました。
えっ?同じ写真を何回も見せるなって?

いやいや、自然光のもとだと色が全然違いますので
そういわず見てやって下さいな。
少しだけ違うアングルの写真も撮りましたのよ。



まずはおさらい。
前面はこんな感じです。

20120504_6.jpg



20120504_10.jpg



そして背面はこうでしたね。

20120504_8.jpg



20120504_5.jpg





ここからは新しい写真ですよ。

ガバ!!!

20120504_9.jpg


口が大きく開いて使いやすいです。
ちょっと撮影用に分かりやすく撮りました。
フラップが開いている状態だからといって、中身がこぼれてしまうことはありません(笑)

私はしょっちゅう、あれがないこれがないと鞄の中を大捜索していますので
大きく開く入れ口が好きです。




そして、鞄の質感ですが
こんな感じです。


礼!!!

20120504_11.jpg



なおれ!!!


20120504_7.jpg


詰め物もしていませんし、アイロンもかけていません。
礼からなおれで、このようにきちんと戻ります。


礼!の写真を見ますと、非常に頼りない感じに見えるかもしれませんが
本体には厚さ1.5mmの芯材を使用し、入れ口部分にはさらに0.6mmの芯を重ね
さらに入れ口の中の部分にもしっかりと補強芯を入れています。

数年前、工業用ミシンの購入をためらっていた自分に
「さっさと買いなさい!そしてモーターはサーボになさい!」と
背中を押すどころか突き飛ばしてやりたいです。


特に入れ口部分は腕ミシンといわれる専用のミシンで縫製しています。

20120503_7.jpg


芯材には様々な種類がありますが
色々試して、ソフトな質感のものとしては
これが今のところ一番最適な芯だと判断して作りました。

これ以上柔らかい芯ですと雰囲気が変わってしますし
この大きさの鞄ですとふにゃふにゃして頼りなくなってしまいます。
硬い芯は硬い芯で良いのですが
今回はソフトな質感にこだわって作りました。

ソフトなんだけど、大事なところはしっかりした鞄です。

まるで普段は寡黙で何を考えているかさっぱり分からないんだけど
いざという時は素晴らしくカッコよく女性を守ってくれる・・・
そんな素敵な男性みたいな鞄です。ステキ!

なんとなく、分かって頂けたでしょうか?

え、例えが余計でしたか?

それは失礼。


手にとって見て頂けないのが残念で説明が長々となってしまいましたが
まだまだ、もっともっと鞄を作って勉強したいと思っています。

とりあえず、この夏に向けてピッタリのマルシェバッグは
生地を変えてあと4つくらいは作りたいな~
楽しみです^^



今晩はポーチの構想を練ります。
ひらめきのポチをお願いします。
rankingbanner.gif

line.jpg


shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。


スポンサーサイト
制作日記 | Comments(9) | Trackback(0)
Comment
http://casablanca19980126.blog46.fc2.com/
おおう!
大きく開いて使い勝手がよさそう!
私の鞄はGAPAでしたが、YUKAさんのはGABAですねっ!
遠慮なさらないで このおしゃれネーム、
ぜひ使って下さいませね。

それにしても、いい質感に仕上がってますね~。
大成功ですね!!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
教授♪
お洒落ネーム、ありがとうございます。
しかし心より尊敬する教授の代表的鞄と、
ネームがかぶってしまっては申し訳なく思いますので
今回は辞退させて頂とうございます。
かぶってしまうのが申し訳ない、ただそれだけです。
断じて他の理由はございません。

やっと、成功(といっていいかな?)しました!
長い長い道のりでした。
教授のお陰様様です。ありがとうございます☆
鍵コメDさま♪
ありがとうございます!
コメント嬉しいです♪
遠慮なさらずに、恥ずかしがらずに、どうぞどうぞ。
掲示板、早くしたいなと思いつつ
つい目の前の鞄に気がいってしまって・・・
すみません。
準備出来ましたらご連絡差し上げますので
宜しくお願い致します^^

鍵コメHさん♪
お久しぶりです♪
コメントありがとうございます。
革の部分は私もお気に入りです。
そう言って頂けて嬉しいです^^

芯ですが、これはウレタン系ではありません。
圧縮ウレタンだと、このサイズの鞄には
少々仕上がりが柔らか過ぎるかな、と思います。
なおれ、で戻らないかも。
もう少し、しっかりした芯です。

でも好みの問題ですので、もちろん圧縮ウレタンのポヨポヨした感じも
悪くないと思います。
あとは補強芯との兼ね合いもありますので
実際に色々試してみないと分かりませんが・・・

そんな感じです^^宜しくお願いします♪
遠慮しなくてもいいのに~。
控えめな方。
教授♪
そ、そうですか。
ではGABAということで・・・

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。