--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/03/23

STOF◆KATEのトート

◆親子がま口キット・型紙をご予約のお客様へ◆

口金ですが、ただ今入荷待ちの状態でございます。
メーカーからの発送が26日となりました。
27日には到着すると思いますので、入荷次第すぐに発送させて頂きます。

大変お待たせして本当に申し訳ございません。
何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m


※お問い合わせ・ご予約確認メール※

3月23日現在の時点で全ての方にお送りしております。
もし届いていない場合は大変お手数ですが yukasan@mbp.nifty.com までご連絡くださいませ。
よろしくお願い致します。


◆メールの再送・迷子メールのお知らせ◆

※接着芯についてお問い合わせ頂きましたIさま、21日にお返事致しております。
また不着の場合は大変お手数ですがご連絡下さいませ。



line.jpg

さて・・・
まだ口金が届きません!

痺れを切らして、先日メーカーさんに問い合わせたところ
どうやら発注が多く、工場が立て込んでいるとのこと。

お待たせしてしまい、本当に申し訳ございません(涙)

一応、今のところの予定では26日に発送との連絡を頂いておりますので
27日に到着する予定です。

また、口金は2回に分けて発注しております。
カートクローズ後にご予約頂きました分は来月頭ぐらいの発送となりそうです。

到着次第、すぐに発送させて頂きますので何卒よろしくお願い致します。


2回のキット販売で、大体の口金の必要数が分かってきましたので
次回は事前に発注して、到着してから販売することに致します


favicon.gif

そんな訳で、ここ数日全然気持ちが落ち着かず
やたら手と体を動かしています。

あれだけ処分しないと言っていたミシン部屋にあふれる資材なども
勢いで少しずつですが処分し始めています。


また、皆様をお待たせしているのに
製作日記を書くのもどうかと思って、控えていたのですが・・・
ハンドメイドを楽しみにして下さっている方のお声に励まされ
少しUPすることに致しました。


フランスSTOF社のKATEで製作中のA4トートがもうすぐ完成しそうです。


20120323_3.jpg



オイルレザーのリボンに、ダブルモノグラムのひねり金具。
ハンドワークのフランスアンティークレースをあしらいました。
素朴な雰囲気のKATEですが、レザーがとてもよく合います。

20120323_2.jpg



ポケット部分です。
20120323.jpg



入れ口はダブルファスナーです。
リバティをしっかり補強して使いました。

20120323_5.jpg


20120323_6.jpg

後は持ち手をつければ完成です。
お揃いポーチも作ろうと思います。


ああ、それより早く口金が届いて欲しい・・・


いつもポチっと応援ありがとうございます!
rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
お久しぶりです~♪
変わらずお忙しい様子・・・、頑張ってらっしゃいますね!
今日から子どもたちが春休みに突入し、これから私はあわただしくなりまする・・・
私も4月から末っ子が幼稚園なので、まだできてない通園バックやら巾着やらをごそごそしてます。

日々庭が春らしくなって、ちょっとウキウキしてます。
今日ずっと待っていたクリスマスローズのつぼみが開き、
(数年前清水の舞台から飛び降りるほどの覚悟で購入したお高いクルスマスローズ・・・・今年も咲いてくれてほっとしてます。枯らしてしまったら、泣きます。)
スイセンの花も首をのばして、今にも開きそうになってるのを見て、なぜかYUKAさんを思い出したので、ひっさびさにおじゃまいたしました。
きっと、私の中ではフランスリネンの花柄とYUKAさんがリンクしているのでしょう。

恒例になりつつある交換会、よかったら今年もいかがでしょうか?
もはやこの春とはいいませぬ!(うふふ)
初夏のころでいかがでしょー!?

またメールの方でも連絡いたしますね。
ではでは♪
ファスナーの口布の使い方がいいですね。布ならでは・・・です。
私はちょっとペースダウンして手が止まっています・・・というかデータ作りに手間取っておりまして。
前のバラの完成度高かったので・・・次が悩みます・・・笑。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
これは、先日買ったばかりのリネン生地ですね!!
ポケット部分のくしゃっとした革がいい味出していますね!
ファブリック用の生地ってシッカリしてるので、私みたいな素人でも意外と縫いやすい事を最近知りました!
がま口の口金、早く届くといいですね!
私も来月は思いきってチャレンジしてみようかな?YUKAさんのキット、多分すごくわかりやすそう・・・!まずはダイソーで買った口金で練習しておかないと・・・!
tamaさん♪
すっかりご無沙汰してすみません~!
口金が届くまでの間、新しい型紙つくりに励んでおりました。
布ならではのバッグになりそうです。
ところでtamaさん、どこがペースダウンですか!(笑)
見てたらミシンが踏みたくてたまりません~!
鍵コメさま♪
いつも見てくださってありがとうございます!
今回の芯はふわっと柔らかいのですが、厚さがしっかりありますので
しっかり自立します^^
これは圧縮ウレタンではありませんが、圧縮ウレタンでもいいと思いますよ~!
ゆうらぶさんでも確かお取り扱いがあったと思います。
圧縮ウレタンは結構柔らかいので、出来れば縫い代まで貼ったほうがいいと思いますが
もしどうしても縫いにくいようでしたら、縫い代をよけて貼るのもいいと思います。
ですがその分弱くなってしまいますので、生地全体に薄い補強芯を貼ったほうがいいと思います。

それと、圧縮ウレタンは伸びやすいので、ワッペン加工をする際に
ウレタン自体が少し伸びた状態で裏紙にくっついていますので
荒立ちした後一度裏紙を剥がして、貼りなおしてから裁断すると正確に裁断出来ます。

このトートは、口布部分、底、表胴の持ち手とつながるレザー部分
縫い代を割ったサイド部分、カシメ部分・ひねり金具裏・ポケット裏にそれぞれ補強をしています。
何か付ける部分には必ず補強します。
持ち手も補強します。

どこにどれをどれらい使うかは、そのバッグの形や大きさによりますので
一概には言えないのですが、伸びやすい芯材ですとなおさら補強が必要になってきます。
ですが、あまり硬く・厚く補強をしすぎるのもカバンの表に響いてしまいますので
バランスが難しいですね。私も勉強中です^^

芯材は見えない部分ですが、一番大事な部分だと思っています。
一緒に貧乏に(笑)頑張りましょう~!
こて家さん♪
そうそう!インテリアファブリックって扱いやすいんですよね。
麻生地はちょっとほつれやすいので
注意がいりますが・・・。
口金、第1弾がやっと届きました~!
第2弾は来週中に到着する予定ですので、またキットを組みたいと思います♪
作り方説明書は、お陰様でご好評頂いておりますが
もしご縁があった際にはなんでもご質問下さいませ^^
手取り足取りの気持ちで・・・メールでですが(笑)何でもお答え致します!
akiさん♪
お久しぶりです!
フランスリネンと私がリンク・・・嬉しいお言葉ありがとうございます*^^*
私も今年は息子が幼稚園なのですが、色々あってめちゃんこ忙しくなりそうです(涙)
またメールします~♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。