--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/09/21

オマケにもひとつ!


台風、皆様のお住まいの地域は大丈夫でしょうか??

こちらは午後からすごい雨と風だったのですが
8時前にパッタリ静かになりました。

こちらに引っ越してきたとき(埼玉の田舎です)
この辺は昔から自然災害がない土地なんだよ~
と近所のおじいさんがおっしゃっていましたが
最近の色んなことを考えると、安心していられませんね。

防災グッズの準備の見直し、もう一度やっておこうと思います。

皆様もどうぞご自愛くださいませ。

line.jpg


アンティークグレインサックのドロップポーチ
内袋がつき、持ち手もつき、完成しました。

20110921.jpg


内側はプレーンなリネンとアンティークファブリックのポケットです。

20110921_9.jpg



ファスナーチャームはアンティークキーのモチーフにしました。

20110921_5.jpg

ところで、ご質問を頂いたのですが
ファスナー口の革は、下側は折っていません。
切りっ放しです。

なので、一応切り口にはCMCを縫ってケバ立ちにくいよう
処理してあります。
(染色はしていません)

とても柔らかい革でして、普通は塗らなくてもいいと思うのですが
まぁ、気持ちの問題ってことで^^;

ファスナー側の方はヘリ返しをして、向こう側に折り込む部分は
2センチ以上の幅を取ってありますので
入れ口がしっかりしています。

また、サイドマチと縫い合わせる部分は漉いています。

ああ、革漉き機ほしいですねぇ。
じゅ、十年後ぐらいに(笑)



それと、他のポーチにもちょい足しを。

20110921_7.jpg

20110921_8.jpg

20110921_6.jpg

DSC_0713.jpg

小さなスミレチャームをつけました。



それから、タイトルの「オマケにもひとつ!」とはこちら。
頼まれ物です。

20110921_10.jpg

20110921_11.jpg


5つ完成しましたので、少しずつ写真を撮ろうと思います。


◆ドロップポーチ販売について◆

オークション出品のリクエストを頂きましたが
もたもたしているうちに、明日から家人が夏休みに突入することになりました
日程の調整が難しい為、やはりこれまで通りSHOPにて販売させて頂くことにいたしました。
OPEN日時はまだ未定ですが、出来れば今週末にと思っています。
決まり次第こちらのブログにてお知らせ致しますので
よろしくお願いいたしますm(_ _)m


いつもポチっとありがとうございます
rankingbanner.gif
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさん♪
コメントありがとうございます~!
このポーチは場所によって職業用と工業用を使い分けて縫いましたが
職業用だけでも縫えますよ~^^
うちのJUKIちゃんはちょっともうボロなので
無理させられなくて。アハハ・・・悲
オークション出品、待っていただいたのに申し訳ありませんでした。
今後売れ残りが出たらオークションに出品しようと思います。
売れ残りを祈って・・・頂きたいようなそうでないような(笑)
今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
ありがとうございました!
 こちらこそ、遅くなってしまい申し訳ありません。
m(・ ・)m

CMCをぬって磨くと、こんなにきれいになるのですね。買ってはあるんですが、まあいっかーv-218と思って切りっぱなしで縫っていました。
 ロータリーカッターでスパッと切ると毛羽立たないので(気にしてないだけかも。)いつもほっておいたんです。こういう一つ一つのことで、仕上がりがぐっと違うんだなあとしみじみ思いました。
 最近、裁断のときにすっごく丁寧にやってみると出来上がりが格段にうまくなることにやっと気がついたんです。手アイロンの所を、ちゃんとアイロンかけてもこれまたきれいですよね。
 と、ずいぶん今更なんですが。
 
 お忙しい中ありがとうございましたv-237
たまさん♪
いえいえ!こちらこそまた遅くなりました(笑)
そうそう、キレイにカットすると、直後はコバもとてもキレイなんですよね。
毛一本出ませんね。
小物のストラップぐらいなら塗らなくてもいいのかも。
持ち手などは使っていくうちに少し毛羽立ってくることがあるので
縫っています。
教授(casablancaさん♪)談によりますと
オイルたっぷりの高級革ですと、本当に磨かなくても美しいらしいのですが・・・

裁断、アイロン、そうなんですよね。
縫い方にもよると思いますが私もキッチリ裁断派です。
アイロンはもう切ったりつけたりしていると余計電気を使いそうなので
サッと縫ってサッとアイロン、度々使うシーンではつけっぱなしのこともあります。
でも縫製工場などでは縫うたびにアイロンなんてかけないだろうから
いつかそんな腕がほしいなぁと夢見てばかりです^^;
楽しいお話ありがとうございます♪
また是非遊びに来てください~☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。