2011/08/08

シェルトート*仕上げに入りました


昨日は無事に内袋が完成しました。

20110808_5.jpg


ポケットは3つです。

20110808_8.jpg

20110808_9.jpg


内袋は、表ほど華やかじゃないうえに
ポケットを付けたり、細かいサイズを調整したり
地味~で面倒な作業が結構あります。

つまらないといえばつまらないのですが
作業自体はあまり頭を使わなくていいので
色んなことを考えながら進めています。

明日のご飯何にしようか、とか
ファスナーの在庫確認しなくちゃ、とか
昼間のRのおもしろかった言動を思い出して、思わず寝顔を見にいったり。
くだらないことで頭が支配されています。
または、無心でボーッと進めていることも・・・


内袋が出来上がったので嬉しくなり
早速本体に縫いつけ作業。

20110808.jpg

縫いにくいよ~!

ここは本当なら腕ミシンで縫うところ。
無理やり平ミシンで縫っているのですんごく縫いにくいんです。
バッグをつぶしながら縫うのでズレやすいし、緊張します。

敬愛するcasablanca教授のバッグは復元力が素晴らしいので
もう平ミシンでは限界なのだとか。
(もちろん美しく縫っておられますが、すごく力がいるんだそうです)
腕ミシンの購入を考えておられるようでうらやましい~

私もきっといつか・・・10年後(笑)くらいに!

20110808_2.jpg


ブルーのリネンの部分の片方だけ縫って力尽きました。

20110808_6.jpg


で、バッグの入れ口はどんな風に開閉するのかというと・・・

しまった!ボーっとしていて忘れていたー!

本日のブログは、くだらないことを考えないで集中して作りましょう
という教訓でした


ボーっとした私の脳みそに活を!
rankingbanner.gif

スポンサーサイト
制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
これを平ベッドミシンで縫うのは本当に大変でしょうね。
私は腕に補助テーブルをつけて使っています。
鞄の表と裏を縫い合わせるときだけ腕にして使っています。

平ベッドミシンは普通の職業用のミシンだけなので・・・。

ところでファスナーポケットのつけ方もとてもきれいですね。
裏をきれいにつけるのは本当に細かい調整しないと表と同じサイズじゃだぶつきますし、小さいとツレてしまうし。布をどうするも含めていつも悩みの種です。
シェルバッグ、涼しげでとても美しいですね。いつもyukaさんの素敵な作品に癒されてます。毎日暑いですが、お身体をご自愛下さいませ。ブログ更新楽しみにしてます。
TAMAさん♪
そうそう、TAMAさんにききたかったんですよ~
腕ミシン+補助テーブルって縫い心地はどうですか?
ペダル踏み込んで最速で縫えますか?
補助テーブルって取り外しは簡単ですか?
質問ばかりでごめんなさい^^;

工業用を買うとき、腕か平か随分考えたんです。
でも近くに持っている人がおらず・・・
その時TAMAさんと知り合っていたかった!(涙)

内布は難しいですよね。芯の厚みにもよりますしね。
心配なときはいまだに、表が縫いあがってからざっと内側を採寸してます^^;
みきさん♪
気に入って頂けて光栄です*^^*
本当に毎日暑いですね!
ゲリラ豪雨は困るけど、降らないなら降らないで
夜、気温が下がらないんですね。
おここ(猫)もMAXに伸びて寝ています^^;
コツコツ更新頑張ります♪


管理者のみに表示