2011/02/10

ニードルケース


昨晩、今晩と続けて睡魔さんはピチピチ息子を襲って下さり
ミシンがはかどっています。

昨日のシェルボタンで思いついたものは・・・
ニードルケースです

以前ソーイングケースを作ったときに、中に付けたものと同じですが
刺繍用のお道具入れとセットにしたらかわいいと思って作ってみました。

外側に入れる芯は、以前購入してイマイチ使い道がなかった
プラスチック(?)の板。
確かマチ用の芯として売られていました。
これなら針が刺さって飛び出すこともないでしょう。

20110210_4.jpg

少し間を空けているのは、折りたたむ時に必要な余白です。


レースや留め具代わりのリボンを縫い付けて、内布を仮止めして縫いました。

仮止めは乾くと透明になる手芸用ボンドを
うす~くちょんちょんとつけています。
20110210_a.jpg


芯が硬くて縫いにくかった・・・
厚紙でも作れそうです。
20110210_14.jpg


針を刺す部分には、羊毛を入れました。
20110210b.jpg


このままだと膨らみすぎなので・・・
20110210c.jpg


無情にもアイロンで押しつぶしました。
切りっぱなしOKのフェルトで作ればいいじゃんと思いますが
ピンクッション用に買った羊毛がちっとも減らないので、使いたかったのよ~

20110210d.jpg


本体に縫い付けたらば、出ている糸を内側に引っ張り出してチョキン
もっと丁寧にしたいときは、ここで玉結びを作って内布のなかにもぐりこませます。
(もちろん返し縫も必要です)
20110210f.jpg


完成!
20110210g.jpg

ちなみにリボンの端がほつれやすかったので
お揃いの小さなシェルボタンでサンドしています。


余白のおかげで、背中もスマートよ。
20110210_22.jpg

う~む、今日の写真も暗いわぁ~
見にくくてすみませんm(_ _)m
作業するには支障のない照明+スタンドも使っているのですが
写真のためにもっと明るいのに変えた方がいいかも~

明日また完成写真を取り直します!


ランキングUP中です。
ありがとうございます!
rankingbanner.gif
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(9) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プラスチックの板もミシンで縫えてしまうのですか!
びっくりしました!
針が飛び出す心配がなくていいですね。
ニードルケース、ステキに出来上がっているじゃないですか!
手順を間違えたなんてわからないですよ。
私も久しぶりに作ると間違えること多々ありますもの。
この歳になると覚えるのに時間がかかってしまって…嫌ですわ。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは

刺繍用ポーチ とっても素敵ですね♪ いつもクッキー缶やお菓子の箱で代用しているので、こんな素敵なポーチがあったら、もっと腕も上達するかも…

 どういう風に収納されるのか興味があるので、収納したお写真もアップしていただけたら嬉しいです。
まーさん♪
あっまーさん!
まーさんのブログが見たくて、URLが分からなくなっちゃって
教授にきこうとしてました。よかった。コメントありがとうございます!
この板、結構弾力があってベルポーレンのように折れ曲がらず
ニードルケースにはピッタリだったのですけど
やっぱり縫いにくかったですi-201
もしかしたら、素材はアクリルかもしれません。
かおらさん♪
いや~私、いつもぜんっぜん覚えられなくて(笑)
型紙を作ったときは、パーツのサイズや
注意すべき手順は気をつけて細かくメモしてるんですけど
時々そのメモすることすら忘れて間違えます^m^
ニードルケースは、リボンを最初にはさむのを忘れて
解いてやり直しましたi-201
これは忘れたというより、何も確認せず
ふらっと作り始めたせいですね^^;
Aちゃん♪
ありがとうー!!
こちらこそ遅くなってごめんね!
あとでメールします♪♪
かりんさん♪
こんにちは☆
すみません~!ポーチ、梱包してしまいましたi-201
使うのは友人なのですが
私だったら小さめギャザーポケットにハサミを、
使いかけの糸は大きめギャザーポケットにぽいっと入れちゃうかな?
ギャザーポケットには細々したものが結構入りそうです。
ちなみに直径が18センチあるので
15センチくらいの刺繍枠がすっぽり入ります。
刺繍って、たくさんの色の糸使う時は
皆さん使いかけはどうやって管理されてるんでしょうかね??
ちなみに私はガサっと派です(笑)

管理者のみに表示