--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/10/23

マチ付がま口の作り方

今日の記事はなが~いです^^;

がま口の作り方でお問い合わせを頂く事が多いので
マチ付タイプの作り方を載せてみます。
丁度チューリップボストンとお揃いのがま口はサイドにマチがあるタイプなので
型紙もサイドマチタイプです。
あくまで自己流なのでご参考程度に・・・。

まず、がま口の大きさを決めます。
ここでは13,5センチの口金を使用して
横15センチ・縦10センチ・マチ8センチのものを作ります。

注)このがま口はスライサーを縫い代なしで使用します。
私はいつも芯の型紙から作るので
これから作る型紙は縫い代がついていません。
厚い芯を使わず、はじめから縫い代込みの型紙を作る場合は
それぞれカットする前に縫い代を付けて下さい。


****測り方****

①1本横線を引き口金のアウトラインを写し取ります。
gama1.jpg

②写し取るのは金具の先端から先端まで。
gama2.jpg

③ブルーのラインをメジャーで測ります。
ここでは210mmでした。
横線(ブルーの線と交わる2点)を測り中心線を引きます。
gama3.jpg

④次にマチの型紙を作ります。
ここではマチを80mm、高さを100mmにしたいのでボックス型に線を引き
底部分はカーブさせたいので、フリーハンドでなんとなく線を描きます。
gama4.jpg

⑤ここで取りあえず切り取ります。
きっちり左右対称にしたいので縦半分に折ってカッターで切り取ります。
(縫い代込みにしたい場合はここで縫い代分を取り、カットします)
gama5.jpg

⑥次にマチ部分のトップ以外の長さ( U この部分)
を測ります。
(縫い代込みにした方は内側の出来上がり線を測ります)
この長さが胴において、マチと縫い合わせる部分の長さになります。
ここでは254mmでした。(半分にすると127mm
gama6.jpg

⑦さて、胴の型紙に戻ります。
胴の横の長さがマチの U の部分から出ましたので
取りあえず中心線の一番上から127mmを測りラインを引きます。

ここで縦の長さが少しイメージ出来たので
今度は台形の形を描きます。

ここでは中心から横に50mmのところから、台形をスタートさせます。
右斜下に線を伸ばします。
gam8.jpg

底は150mmにしたいので下から上に垂直に線を伸ばします。
gam7.jpg

このままだと台形がカクっとしているので
フリーハンドで線が自然にカーブするように描きます。
gam9.jpg
カーブさせた部分(ピンク線の部分)をメジャーで測ります。
この長さがマチの U 部分の半分になるようにします。
(この場合は254mm÷2=127mm
誤差が出た場合は少し伸ばし修正します。
長さを合わせたら、横に二つ折りしてカットします。
左側はカクっとしたまま・・・
(注:縫い代込みにする場合はこのカットの前に、縫い代分を入れます)
gam10.jpg

今度は縦折りにして、カーブの部分をカット
gam11.jpg

⑧次に胴のトップの部分の長さを測ります。
ここでは90mm

(縫い代ありの場合は内側線を測ります)
gam13.jpg

さて、最初に口金のアウトラインを測りました。
210mmだったので
胴のトップの部分と、マチの V の部分を合わせて210mmになるようにします。

つまり A+B×2=口金の長さ
とすればいい訳です。
gama13.jpg

Bの長さを出すには
210-90=120
120÷2=60

マチの V の部分は片方60mmにすればOKです。
あとは V をカットすれば出来上がり。
(縫い代ありの場合は縫い代線を引いてからカット)

さて、私はここでやっと縫い代ありの生地用型紙を作ります。
芯用型紙を写し取って、6mmの縫い代を付けました。
今回は底を別布にしたいので
胴・底・マチ の3種類です。
gama14.jpg


はぁぁぁ・・・
ド下手な説明で本当にすみません。
”作り方”は前にも記事にしようとやってみたのですが
あまりにも説明が下手なので幾度となく挫折してきました

そして今回も・・・スタートさせてから丸々2日もかかってしまいました。
分かりにくいところが多々あるかと思いますが・・・
一度作ってみると自分のやり方が出来ると思いますので
アレコレ試してみて下さいませ。
そしてベターなやり方をご存知の方は是非教えて下さい

がま口好きな方もそうでない方もポチっと!
ランキングに1票入ります^^rankingbanner.gif
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(59) | Trackback(0)
Comment
ヒョェー!
yukaサン!
がま口の作り方、ずっと探してたんです!
でもマチつきのやつは全然なくて・・・
こんなに教えちゃっていいんですか~~?笑
yukaさんが作られるようなカッチリした
がま口ポーチは、スライサーがいるんですね。
私も挑戦してみようと思いますe-266

とっても大好きな、ハンドメイドをされる方がいらっしゃるんですけど
その方も最近スライサーを使ってらっしゃるようで
yukaさんのブログ参考にされてる方も多いんだろうな~と思いましたe-278

チューリップ柄のがま口、完成楽しみにしてます!!

すんごーい♪
自分でここまで、すごすぎ!!
申し訳ないけど、私の頭じゃ型紙おこすまで
相当時間がかかりそうなので
たまたま昨日、同じ口金(たぶん)注文したので
早速試してみよ~!!
うれしいわ~。
次回は縫い方の説明もあるのかしら?って
結構期待してる私・・・
丁寧な説明。
これは保存版だわ。保存しておいて、何度も見ながら
やってみたら、自分でも出来るかも。
あくまでも、かも、、、だけど。
縫い物の説明って、難しいよね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ちぃさん♪
こんにちは!
先日はメールありがとうございました。
なかなかお返事できずごめんなさい。
その後進んでますか?
楽しみにしてますからー!(プレッシャー?笑)

がま口の型紙は、作り方さえ分かっていれば自分で好きな形や大きさに出来るので楽しいですよ~^^
あと、スライサーにも種類があって
割とふんわりした感じのものや、ハリのあるものがあるのですが、今回のがま口にはハリのあるタイプを使用してます。
画像は後ほど・・・

また遊びにきてねーi-1

michiさん♪
おおお~!昨日丁度michiさんとこ遊びにいったところ~!
コメント残さなくてごめんね^^;
忙しいのに遊びに来てくれてありがとう!
私の説明、分かりにくいだろうから
実際作ってみて、わからないところがあったら
教えてくれるとありがたい!

縫い方の説明、写真は撮ってあるから
またUPしますね~^^
また遊びにいきまーす!



縞さん♪
縫い物の説明・・・ほんと難しいですねi-238
直接説明出来るならどんなに簡単か・・・
これも何度も画像を取り直して、その度に同じ型紙を作ってしまいました(笑)
メインサイトにも載せておこうかしら~と思ってます。

でも本当にこれで作れる人いらっしゃるかどうか不安です・・・
隠れコメントTさま♪
マチがまん丸のがま口ですか??横からみて?
おもしろい形ですね。

それだったら、マチの型紙を縦横同じ数値にして
(正方形にして)
下半分をコンパスで円を描く・・・

または単純にただ○にVの切り込みいれるとか・・?

私も作ってみないと分かりませんが
難しくはないと思いますよ。
出来上がりのシルエットがイメージしにくいときは
ハギレで作ってみるとバッチリですよ^^

かわいいの出来たら今度見せて下さいね~^^
こんにちは
yukaさん こんにちは!ご無沙汰です(^^)
こちらのブログにお邪魔しちゃいました。
がまぐちの作り方UPされたのですねー!すごーい!
あれから私も色々と試行錯誤していますが、yukaさんのと検証しながら作ってみたいと思います。
また、縫い方もUPされるとの事楽しみにしていまーす(^^)/~~~
けいこさん♪
きゃ~けいこさん!
メールまだ書きかけです~!
お待たせして本当にごめんなさい!

がま口作ってみられました?
素敵なのが出来たらまた拝見させて下さいまし*^^*

今晩ゆっくりメールします♪

はじめまして♪
まちの付いたがま口のレシピを探してしましたv-237
検索しコチラにたどり着き拝見させて頂きました。
yukaさんの作り方で型紙を作ってみました!
Bの長さが出たときには感激でしたょ!!

ハンドメイド歴はまだまだ浅いのですが、
いろんな製作過程をブログに綴っています。
コチラのサイトに出会えて良かったです。
上手く出来たらまた報告させて下さいっ!!
makoさん♪
初めまして!
遊びに来てくださってどうもありがとうございます*^^*
型紙作ってみて下さったのですね!
ありがとうございます。
わかり難い点もあったと思いますが・・・
Bの長さが出てよかった~♪

ブログ、早速拝見させて頂きました!
お子さん、すっごくかわいい!
読み進めるうちに、シュッシュ・・・のあたりでは
なんだろうなんだろう・・・とドキドキしていましたが
ハンドソープの音だったなんて(笑)
キレイ好きなんですね~!
でも、やわらかいお肌が荒れなかったかどうか心配ですe-2

また遊びに行かせてもらいますね!
がま口、楽しみにしておりまーす♪
再び・・・♪
ゎ~ありがとうございますっ。
シュッシュ・・・見て下さったのですねっ笑

今、もう一度、型紙を厚紙に作り直した所です。(保存版にしようとv-238
がま口製作、出来るかどうかわかりませんが、
まこのブログに過程を綴っても良いでしょうか?
その際、yukaさんから教わった作り方だと言う事を
私のブログ上に載せさせては頂けませんか?
(もし宜しければリンクさせて頂きたいですが・・・)
この様に丁寧に製作過程を載せられた事、
本当に尊敬してしまいます。
私はオリジナルで刺繍をしていますが、
型紙を立ち上げる事はどうも苦手で・・・
ブログに自分が作った初がま口を載せておきましたっ。
良かったら見て下さいっ。
まちが全くありませんっ笑

makoさん♪
makoさん!!
なんてなんて!なんて美しいがま口v-353
図案もオリジナルで・・・
なんて心のこもった贈物!
目を見張っちゃいました。

そしてそして・・・マチ付きがま口、作ってくださるのですか~!
すっごくすっごく嬉しいです!
リンク!是非お願いしますv-10

makoさんのブログ、おもしろすぎでPCの前で
うぷぷ~と怪しく笑っちゃいます。
「天使と思ったらただのブタ」なんてもう・・・(笑)
じっくりさかのぼって拝見させて頂こうと思います。

あとで書き込みに行きます♪


嬉しくってまた来ちゃいましたっ。
ブログに書き込んで頂きありがとうございました!!
まち付きがま口、本気で頑張ろうと思います。
yukaさんのコメントに感謝です♪

ブタv-16あは・・・お恥ずかしぃ~v-238

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメBママさん♪
お返事遅くなってすみません!
http://nekosaba.blog54.fc2.com/?no=213
こちらにお返事してしまいました。
よろしくお願いします!
はじめまして!
がま口の作り方を検索していてたどり着きました!
とても丁寧でわかりやすくて感動しました(*^^*)
参考にさせていただきます!<(_ _)>
今はちょっと忙しくて 作れないのですが 落ち着いたら作ってみようと思います。
ろっくさん♪
コメントありがとうございます*^^*
説明不足の部分も多々あるかと思いますが
わかりにくい点はご質問頂ければと思います。
私のやり方でよかったらお役に立てて頂ければ・・・♪
素敵ながま口作って下さいね!
はじめまして。
親子がま口の存在を知り検索して、こちらに辿り着きました。作品のコロンとしたフォルムが素敵ですね。

最近長財布を初めて作ったのですが、
どうも接着芯がやわらかすぎて・・・・・
スライサーというアイテムも初耳でしたので、
検索かけてみました。
すると種類も多数あって???です。
yukaさんの使用されているスライサーは、
厚さ何ミリのものでしょうか?
はじめまして。

がま口のパターンを検索していたらたどり着きました。
金具って微妙に形が違ったりするので、金具にあわせてパターンが作れることにすごくうれしかったです。
他にも素敵な作品ばかり、載っていて、本当に感動しました。ゆっくり見させてくださいね。

スライサーというのをはじめて知りました。
検索してみましたが厚さは好みで選んだらいいのでしょうか?
いつもハード芯を使っています。所々、はがれたり、しわが残ったりしますが、スライサーはそんなことはないのでしょうか?よかったら教えてください。
keiさん♪
初めまして!
お返事が遅くなってしまってすみませんでしたm(_ _)m

コメントどうもありがとうございました♪
がま口、型紙がついている口金も売っているようなのですが
好きな口金に合わせて作りたいですよね^^
ご紹介しているのはサイドのマチが別になっている物ですが
今度時間があったらぐるっと回るマチ(わかりにくいですねe-351
のパターンもUPしようと思っています♪

スライサーですが、厚みはお好みですね。
私はがま口ポーチのサイズだと、0.6mmを使っています。
がま口バッグだと0.8mm~1.0mmくらいかな。
ただ、1.0mm以上は結構厚みがあって硬さもあるので、ふんわりした感じが
お好みでしたら0,6mmぐらいが一番使いやすいんじゃないかな、と思います。
あとは表地・裏地に使う生地の厚み・張りにもよります。

張り方ですが、私が使うスライサーはワッペンタイプの片面のり付のものなのですが
しっかり張ればはがれてくることはありません。
張るときに、空気が入らないように少しずつシールをはがして張るといいですよ♪

こんなブログでも参考にして頂けるとうれしいです*^^*
またいつでもご質問お待ちしてます♪
お返事ありがとうございます。
とても丁寧に答えてくださって、うれしいです。

早速、スライサーという芯を買ってみました。
ドキドキですが、作りたかった感じのものに近づくのではないかと出来上がりが楽しみです。

出来上がったら、また、コメントします^^。

作品を楽しみにしています。
はじめまして
ガマぐちとか財布を作る参考になります。
momongaさん♪
ご覧下さってありがとうございます*^^*
がま口の作り方はマチを変えてもうひとつ載せたい
とずっと思っているのですが
なかなか時間がなくてすみませんm(_ _)m
のんびりブログですがよかったらまた遊びに来てくださいね♪
こんにちは。はじめまして。
まち付きのがま口の作り方を検索していて、コチラにお邪魔しました。
作ってみたら、自分のイメージどおりのものが、ばっちり作れました!!
こんなすごいことを考えられるなんで、すごいですね(^^)
YUKAさんの作るバッグも、色あわせや素材、形が素敵で、一番前から全部読み込んでしまいました(^^)

ブログに、私が作ったがま口の記事を載せましたので、良かったら遊びに来てください。
その記事の中で、YUKAさんのブログのリンクを貼らせていただきましたので、もし、削除希望でしたら、教えて下さい・・・

これからも、作品、Rくん、おここちゃんのお話、楽しみにしています。
あんこさん♪
お返事遅くなりましてすみません!
初めまして♪
見てくださってありがとうございます*^^*
がま口、イメージ通りのものが作れてよかったです~!
型紙の作り方は、基本の採寸の仕方が分かれば
どんな形でも作れるので簡単なんですよねi-179

リンク、ありがとうございます!
遅くなってしまいましたが、先ほど遊びに行かせて頂きました!
こぎん刺しのがま口、いいですね。
出来上がりを楽しみにしています♪

これからもどうぞよろしくお願いします*^^*
はじめまして。丁寧な説明に脱帽です。作品もステキで見とれました。いつも勢いで仕上げてしまいます。Yukaさんの仕上がり見て、作るってこうゆう事なんだなと思いました。刺激いただいて次につなげたいと思います。
笑犬猫一番だし+すももさま♪
初めまして*^^*
お返事が遅くなってしまってすみませんでした。
遊びに来てくださってありがとうございます!
私の場合、とてもおっちょこちょいなので、勢いで頑張ると
必ず失敗したり、ゆがんだりして二度手間なのです(苦笑)
でも調子良く縫っていると、どんどん先に進みたくなりますよね。
いつも自分に「待て~落ち着け~失敗するぞう」
って言い聞かせてますよ^^;
刺激にしてくださってありがとうございます。
私も更新頑張ります♪



はじめまして!
こんにちは^^
前からマチ付がま口作りに興味を持っていたので、今回型紙作りの参考にさせていただきました。ありがとうございました!

1回目なので失敗しまくりでしたが・・おかげで形にはなったと思います(●・ω・●)
愚痴ばかりの自分の日記に華がさきました笑

自分の日記にYUKA様のブログリンク張ってしまったのですがよろしかったでしょうか??
ダメでしたら削除いたしますので遠慮なくおっしゃってください!

今回キルト綿と接着芯で作ってみたのですが、今度はYUKA様のを参考に、スライサーで作ってみたいと思ってます^^
YUKA様の既製品のようなしっかりした作品を、一回でいいから作ってみたいです・・orz
うり。さん♪
こんばんは*^^*
がま口、参考にしてくださってありがとうございます!!
説明、わかりにくくなかったですか?(汗)

早速ブログ拝見しました♪
モー!モー!
素敵な柄!牛がま口なんてハンドメイドならではですね。
キルト芯を使われたのですね。
口金に入れる部分がもっこりして入れにくくなかったでしょうか?
生地や芯が厚くてもたもたする場合は
口金に入れ込んで見えなくなる部分は切りっぱなしで、捨てミシンをかけると
もたつきません。
すみません、いつか記事に追記しようと思いつつ
いつも忘れてしまいます。

スライサーはアイロンをかけられない素材でもOKですので
お勧めです^^
貼るときは、なるべく空気が中に入らないようにすると
はがれにくくなります。

リンク、ありがとうございます!
これからもどうぞよろしくお願いします*^^*
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
やすおかさん♪
こんにちは!
コメントありがとうございます*^^*
ここで上を50mmにしたのは、適当です!
45mmでも、48mmでも、お好きな数字でOKです。
この表胴部分の形が変わるだけですので
台形の上の部分がキューっと小さくて
マチ部分の布ががばっと表に出てるデザインでもかわいいかもしれませんね。
わかりにくい説明ですみませんm(_ _)m
またいつでも何なりとご質問下さい!
こんばんは。
いきなりの質問にお答えくださりありがとうございました。
伺っておきながら、とりあえず作ってみたところ、上底が短くなり、ラグラン袖のようになってしまった・・。
と、嘆いていたのですが、お返事を読んで「それでもいいんだ」と切り替えられました。

先日は、教えてください。とばっさり終わってしまって失礼しました。
よろしくお願いします、が抜けていました。
そしてありがとうございました。
やすおかさん♪
いえいえ、私の方こそ説明下手なものでスミマセンi-229
ラグラン袖、いいじゃないですか~!
思い切ったラインが素敵です。
また、ご質問がありましたら何なりとコメント下さいませ。
こちらこそ、ご訪問ありがとうございました♪
更新がんばってください♪応援ぽち^^
葵さん♪
こんばんは*^^*
応援ありがとうございます♪
お返事遅くなってごめんなさいm(_ _)m
また遊びに来て頂けたら嬉しいです♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメNさん♪
お返事が遅くなってすみません~!
後ほどメールさせて頂きますのでよろしくお願い致します♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメNさん♪
お返事遅くなってすみません!
先ほどメールさせていただきましたのでよろしくお願い致します♪
がま口作り、楽しいですよね^^
また何かあったらご連絡ください♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさん♪
ご覧下さりありがとうございます~!
作り方、とってもわかりにくくてごめんなさい(汗)
後ほどメールさせていただきますので
よろしくお願い致します!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメKさま♪
コメントありがとうございます!
オーダーの件ですが、現状としてお受けできる程の製作時間が取れないので
お受けできておりません。
すみませんm(_ _)m
ただ、今後もイニシャル刺繍を入れるセミオーダーなどは企画していこうと思っております。
キットの発送が一段落しましたら、またセミオーダーのバッグを考えていますので
リクエスト等ございましたらお寄せ頂けると幸いです。
ご覧下さりありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメKさま♪
お問い合わせありがとうございます!
2008年のがま口ですが、これはポーチ程度の大きさでして
ハンカチ・ティッシュ・携帯までは入りますが
それ以上は無理です(汗)
すみません。
詳しくはメールを送らせて頂きますのでよろしくお願い致します。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ゆんさん♪
お返事が遅くなって申し訳ございません~!
お問い合わせありがとうございました!

台形を描く際の斜め下へ延ばす線ですが
点と点を結ぶのではなく、「適当」です!
中心線に対して、角度をきつくすれば(台形の底辺が長くなる)
末広がりの形のものが出来上がりますし
垂直に近い形にすれば四角い箱型に近い形のものになります。

説明不足で申し訳ございませんm(_ _)m
メールからもお返事させていただきますね。

宜しくお願い致します!
はじめまして
おととし、革のマチ付きがま口が作りたくてこちらにたどり着きました。
わかりやすい!
真似して型紙作りましたよ~
その時のがま口(デジイチケース)→http://ameblo.jp/coff-0303/entry-11069390465.html

そしてまた今回別のがま口が作りたくなって、またこちらの
ぶろぐにお世話になっています。
ありがとうございます!
完成したらまたコメントしますね。
コフさん♪
わ~!
ありがとうございます!
革で!!!なんと素晴らしい仕上がりっ!
URL頂いた次の記事も拝見しました。
ありがとうございます!
作り方、わかりにくくて書き直さなくちゃいけない箇所もあるんですが
さすが本格的に革鞄を習われた方は違いますね。
不足部分を補って読んで下さって^^;ありがとうございます。
革鞄、興味深々です。
デザインのお仕事をなさっていたのですか?
紫の柔らかい革の鞄、めっちゃ欲しいです。
使いやすそう~!
私もまた遊びに行かせて下さい~!
はじめてまして。
はじめましてです。
私も娘達に気に入った生地でがま口財布を作って学校の行事の際は持たせています。
本体を縫い上げるのは大丈夫なのですが がま口にはめると中心は印を付けて合わせているのに何故か左右のふくらみが左右対称になりません。
やっとこを入れすぎなのでしょうか?
ちぐちゃんさん♪
コメントありがとうございます~!
お返事が遅くなって申し訳ございませんでしたm(_ _)m

左右のふくらみですが、均等に生地と紙ひもが詰められていないということはないでしょうか?
私は一旦、生地をまずぎゅっと奥まで詰めて
それから紙ひもを詰めています^^
あとは、ギュッと詰める時に左右で生地の寄り方に差が出ることがあるので
(中心に向かってギャザーが寄ったようになったり)
口金の端から出る部分が生地が左右均一になっているかどうかもチェックします。

言葉で説明すると分かりにくいですね^^;すみません。
今度がま口を作る時に、UPしてみますね♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ユウさま♪
コメントありがとうございます(*^-^*)
お返事遅くなりましてすみません!
ご丁寧にどうもありがとうございました♪

どんな形態でも販売して下さって大丈夫です~!
報告も必要ありません^^
どしどし作って下さいませ。

ありがとうございました♪
ありがとうございました
心強いお返事ありがとうございました🙇

色々挑戦してみたいと思います🎵
ユウさま♪
いえいえ~!
どんどん作って下さいまし☆
ご不明な点がございましたらいつでもコメント下さいね♪
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。