--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2017/01/07

フラワーエンボスのワンショルダーバッグ出来ました♪


苦戦していたフラワーエンボスのオイルレザー
ワンショルダーバッグ完成しました♪
な、長かったなぁ( ;∀;)

20170106_12.jpg
総革で、黒なので持ち手のデティールや金具にこだわってみました。

20170106_9.jpg

20170106_10.jpg


ファスナーの引手、持ち手には硬めのマットな黒革を使用しています。
20170106_8.jpg


2枚はぎのダーツなので、マチはそんなに大きくありませんが
普段ちょこっと持つのに丁度良いサイズです♪

20170106.jpg

20170106_7.jpg


自立もするよ♪
20170106_14.jpg



中はまたもやRickRackさんのビニコ。
最近お気に入り♪
全体的にトーンが暗めなので
内ポケットは爽やかな色にしました。
グレーと水色の2色です。
20170106_5.jpg


長財布、ペンケース、ポーチ、ハンカチなど入ります。
20170106_19.jpg

大きなスマホ(iPhone7プラス)もすっぽりの内ポケット。
20170106_20.jpg

最近目がかすみますのでね。特に夜・・・
(37歳、ローガンの恐怖におびえる)
画面が大きい方がいいと思って機種変更しましたの。
大きい方がポーチや鞄を作る時の参考にもなるかなと思って^^
早くケース買わないと割りそうですよ。


話が逸れました。
20170106_18.jpg


背面にはファスナーポケットを。
ちなみに入れ口はダブルファスナーで
右肩左肩、どちらに掛けても大丈夫なので
今回は裏表ありの鞄です。

20170106_4.jpg


20170106_2.jpg


普通のシェルボタンだけど、一応ヴィンテージなのです。
20170106_3.jpg


ところで、今回こだわってみた持ち手部分。
持ち手をつなぐカンもあるのですが、どうしても革で作ってみたくて
あれこれ試行錯誤しました。
毎度のことですが、何日も悩んで、6本ぐらい革ひも作って
ある時パッと閃いてみたら
あらら、コロンブスの卵。
結構簡単に出来ました。

↓これは失敗。
光の加減で汚く見えますが(笑)綺麗な革ですよ。


この輪っか部分、鞄を膝に乗せる時邪魔になりそうでしょ?
でもちゃんとお利口さんに収まってくれるんですよ^^

パタンとな。
持ち手も鞄本体より長くならないのですっきりです。
20170106_15.jpg

20170106_17.jpg

輪っか部分の長さを決めるのに偉く労力を費やしてしまいました。
まだまだ修行が足りないな。


相変わらず大き目に見えますけど
中くらいのサイズのバッグです。
あまりカジュアルさはないけれど、ちょっと上質なものがお好きなマダムに♥
お散歩に、お出かけに、連れて行ってくださいませ。
20170106_22.jpg

20170106_21.jpg


フランスヴィンテージボタンがポイントです♪
20170106_11.jpg

もうワンサイズ大きいタイプも作ろうと思うのですが
この鞄に精力を注ぎ過ぎたので次は小物を作ります。

次回ショップOPENは来週末ぐらいを予定しています。
春財布、早く並べなくちゃ~

またみてやってくださいねん。

↓いつも応援ありがとうございます!
rankingbanner.gif
ブログランキング、励みになっております♪

cat4.jpg

Instagram始めました
制作過程もちょこっとUPしています。
insta.jpg
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。