--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/09/17

カートOPENしています♪


Quilt Me Handmade shop 只今OPENしております。

20160917.jpg


あら、バナーが大きすぎた。
自己主張が激しい(笑)

意外なことに、ラナンキュラスの赤と青が行き遅れております。
制作者側からすると、ハンドメイド販売あるあるですね。
「あるある」ってもう古いですか?^^;

「ポシェット」は昭和だそうですよ~!と教えて頂いたにもかかわらず
未だに商品名に使ってしまう昭和54年生まれです。
一番しっくりきちゃう
今時のコは何と呼ぶのだろう?
久しぶりに雑誌でも買ってみますかね。
でも最近の雑誌って、どれも通販カタログみたいでちょっと残念です。
「ブランドの新作出たヨ!これを買いたまえ!さすらば貴方もお洒落女子!」みたいなね。


昔は面白い雑誌が沢山ありましたよね~
私の思春期は「Cutie」がメインでした。
「Olive少女」ではありませんでした。
マイノリティこそ正義と思っていました。
↑ただ風変りだっただけなような(笑)

これだけできっとアラフォー世代の方には
どんな感じだったか分かってしまいそうで怖い(←?笑)

「装苑」も昔はよく愛読していました。
最近のは美しい写真集みたいになっちゃてますが、昔はパターンもついていたし
(縫えないけど)
ためになる記事が多かったように思います。
装苑だけはゴッソリ捨ててしまったのが悔やまれます。


当時はいかにお金を使わずオシャレに見せるか
少ない服でも着まわせるか、が勝負でしたね。
高校生のお小遣いは限られていますからね。
そういうアイディアがあふれた雑誌が沢山あったように思います。

その頃東京ではルーズソックスが流行ってコギャルが渦巻いておりましたが
地元福岡では2年ほど流行が後れてやってきていました。
(あくまでSNSが発達していなかった時代の話です)

古着屋さんにもよく通いました。
警固公園(福岡市天神のど真ん中にある公園です)で定期的に開催される
フリーマーケットには、古着やさんも沢山出店するので
いつも楽しみに通っていました。
大名にあったいくつかのお気に入りの古着屋さん、もうないだろうなぁ。
すぐに壊れてしまいそうな古い一軒家が大好きでした。

あ、ローカルネタでしたm(_ _)m

お金を使いさえすればどなた様もオシャレになるのは簡単ですものね。
デパートに行って店員さんにトータルコーディネートしてもらえば間違いない訳です。

でもそんな時代でも、埼玉の片隅で細々と作っている
ハンドメイドバッグを選んでくださるお客様がいらっしゃるということは
本当に、本当に幸せなことでございます。


何故突然自分語りを始めたのかは
自分でも分かりません(笑)
休養中に色々なことを思い出して懐かしく思ったせいかもしれません。
でもいつだって、「今」が一番楽しいです^^

さて、このブログはこの4行だけを書いておしまいにするハズでした。
↓↓↓

ラナンキュラスは可愛らしい柄ですが
革色がシックなダークレッドとダークネイビーなので
持ってみると落ち着いた雰囲気ですよん♪
これからの季節にお勧めです^^



なのにどうしてこうなった?!

画面の前の皆様がドン引き(これも古い?)しているのが
手に取るように伝わってきますので
これにておしまい。

今後ともQuilt Meをどうぞよろしくお願い致します。

◆ お知らせ ◆

・ご注文確定メールは明日の朝より送らせて頂きます。
・ヴィンテージカーテンをリメイクしたがま口バッグは来週中にUPする予定です。
・ヴィオラのガラスの小物入れもUP予定です。
・メモ帳が好き過ぎてメモ帳も取り扱いを始めることにいたしました。
こちらは量が多いので、少しずつUPしていきます。



↓ドン引きしてもこちらだけは後生ですから押してくだせえ。
rankingbanner.gif
いつも励みになっております♪

cat4.jpg

Instagram始めました
制作過程もちょこっとUPしています。
insta.jpg
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。