2007/06/08

接着芯あれこれ

あじさいショルダーの中です。
内ポケットにもあじさいを・・・

今日は玄関横に植えているあじさいの剪定をしました。
少々しなっとなっていますがまだキレイなお花を切り取るのはしのびなく・・・
お水につけて飾っています。

近所にはとてもキレイなあじさいが花開いている場所がいくつかあり
毎日通るたびに感動しています。
我が家のもあれぐらい大きくなるといいなぁ。
070608.jpg


*最近接着芯についてきかれることが多いので私が使っている芯について
ちょっとまとめてみました。

私が今使っている芯は、バッグ用ハード接着芯・スライサー
布タイプ接着芯(厚さ各種)・不織布
です。

◆バッグ用ハード芯(アイロン接着)は手芸屋さんに置いてありますので手に入りやすいと思います。
バリっとしていてかなり張りがありますが
仮接着芯なので水洗いする度にすこしずつはがれてきます。
なのでなるべく何箇所か縫いとめて使います。
また、私の経験上ですがこの芯だけで本体を作ると出来上がったばかりの時はパリっとした形を保っていますが
使っていくうちに芯自体がやわらかくなり段々形が崩れてしまいます。
そこで私はこのハード芯だけでなく、厚さを調節しながらほかの芯も併用して使っています。

◆スライサーはプロの方も使う芯で、既製品のバッグにもよく使われています。
手芸店では手に入りませんがネットで買えます。
私は0.4ミリと0.6ミリを用途や箇所によって使い分けています。
適度な張りがあり、しなやかさもあり、ほかの芯との併用も可能です。
私はシールタイプを愛用していますがミシンをかけるときは
糊がベトベトして目飛びや糸切れが起こりますのでシリコーン剤を針の部分に塗ります。
(私はスプレータイプを使っています。スプレータイプですと滑りにくいビニール素材などを縫うときにも使えます)

◆布タイプの接着芯は、生地の補強、ほつれ止め用などです。
厚さや張りも様々ありますのでこれも用途や部分によって使い分けます。
どの部分にどの厚さのものを貼ればよいのか・・・というのは好みや生地にもよりますので色々試してみるのがいいと思います。

◆不織布(薄~中厚) これは主に内ポケットの生地補強や、メインの生地と接着芯・裏地をしっかり縫い付ける部分(例えば小さなポケットのフラップ部分など)に使います。
薄い布タイプの接着芯では少し張りが足りない時などに。
不織布はとても破れやすく、耐久性があまりないように思います。
ですのでマチのある大きめのポーチやバッグの本体に使うのはお勧めしません。
ミシン目のところから簡単に破れてしまうからです。

*まだまだ私も色々と試行錯誤しているところですので
これだけが全てとは言えませんし、もっと勉強していかなければなりません。
ちょっと使い方間違ってるんじゃないの~など、お気づきの点はご指導頂けるとありがたいです。

いつもぽちっとありがとうございます♪
元気を貰っています*^^*
rankingbanner.gif

スポンサーサイト
制作日記 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Yさま♪
応援どうもありがとうございます^^
メール大歓迎です♪
右にフォームがありますのでお気軽に~^^

リネンのコーティング生地はトーカイで購入しました。
がま口にはちょっと厚すぎて硬すぎて、使えませんでした。
もしかして、中表に縫わずに外に出る部分をパイピング処理して入れればよいかもしれません。
素人考えですが・・・
芯は色々使ってみて下さいね!
青柿
素敵なバッグの数々・・・接着芯のお話も大変参考になりました。今日初めて訪問させていただきました。又これからも訪問させていただきます。
コメントの後、画面から名前が消えないので試送信させていただきます。初心者のためご迷惑おかけします。
青柿さま♪
はじめまして!
遊びに来てくださってどうもありがとうございます^^
芯については色々お問い合わせが多いので
また私のわかる範囲でご紹介していけたら・・・と思います^^
また是非遊びに来て下さいね!

管理者のみに表示