2015/06/16

アッシュピンクの総革バッグ完成です♪


本当は昨日完成していたのですが・・・
貧血でスキあらばぐーぐー寝てしまっていました^^;

オーダー頂いておりました、アッシュピンクの総革バッグ完成致しました♪
また、たくさん写真を撮りましたので見てやって下さいね。

20150616_20.jpg

20150616_12.jpg


持ち手はヘリ返し部分を漉いて、中に革ととても馴染の良い芯を入れています。
最近お気に入りの作り方です^^
20150616_49.jpg

20150616_8.jpg


取り外しできる天然石(ローズクォーツ・水晶)のバッグチャームつきです。
20150616_22.jpg

20150616_21.jpg
金具はニッケルカラー。
爽やかです。

20150616_28.jpg

20150616_27.jpg


背面・・・あっ完成したと言いましたが訂正~!
ファスナーの引手にチャームを付けていませんでした。
これからつけますね。確か丁度良い大き目のローズクォーツがあったはず♪
20150616_29.jpg
ちょっときちんとした場所にもお持ちいただくとのことでしたので
(私の鞄なんかで大丈夫でしょうか
極力シンプルに、仕上げました。
コサージュを付けたり、ハンカチを巻いたりしてアレンジしても楽しそうですね。


今回は、サイズバッチリに仕上がりました!
20150616_31.jpg

長財布と、ハンカチ、スマホなど必要なものはちゃんと入ります。
これぞハンドバッグ、というサイズになりました^^
20150616_30.jpg

20150616_34.jpg
トル子さんが持つとやっぱり若干大きく見えますが^^;
画像より気持ち、小さ目に見て下さい。

20150616_40.jpg
この鞄は外縫いですが、カチカチではなく意外とソフトな仕上がりです。

20150616_36.jpg


フラップはアールを付けて腕ミシンで縫っていますので
開けた時、このようになります。
軽く曲げた状態で縫製しないと、閉めたときにフラップが突っ張って
左右がめくれたような変な見た目になってしまいます。
20150616_16.jpg
ハイブランドの鞄ですと、フラップがとても固いものもあり
開ける時手が引っかかったりして、イヤンとなることがありますが
この鞄のフラップにはしっかりとした、でもしなやかな芯材を使っていますので大丈夫です。
ちなみに、母が持っているフラップ付の鞄は全てアールがついていました(当たり前か^^;)
中には箱みたいな形の鞄で、結構な角度で曲げられているものも。
イヤン鞄です(笑)
でもそういう鞄は、形重視で全体的に硬く作ってあるので、仕方ないですね。

使いやすさと見た目の美しさのバランスは難しい~といつも思います。

話がそれましたが。
フラップは、鞄を手に持った状態で開け閉めしやすいように
持ち手タブ位置も頑張って計算してつけました。
(サンプルは失敗して持ち手をサイドにつけるはめになりました^^;)

↓片方の持ち手を腕にかけて、フラップを持っているところ。
20150616_15.jpg

内ポケットは2つ付いています。

I様、いかがでしょうか?
ご不明な点がございましたらいつでもご連絡下さいませ^^
後ほど背面のファスナー引手もつけて、メールを送らせて頂きますね。

さて、次のオーダーも頑張ります!
もう6月半ば~早いっ!


押さないとイヤン↓
rankingbanner.gif
いつも応援ありがとうございます♪



line.jpg
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
超素敵なバッグになりましたね。大人のハンドバッグって感じかな〜。
わたしもやっとバッグに復帰?まだ小さいものしか作っていませんが。
徐々に大きさも変えて行こうと思っています。
師匠
師匠!
そうなんです、とっても素敵なハンドバッグになりました~♪
師匠のお陰様様です。
いつもありがとうございます^^

TAMAさん、フルタイムでお仕事があるのに相変わらずの製作ペースの速さ、縫製の美しさで・・・
もう私、ついていくの諦めました!(笑)
マイペースで頑張りまーす♪

管理者のみに表示