2015/03/05

モノトーンのドロップトート


皆様今晩は。
グッタリの木曜日ですが
明日は金曜日!
ちょっとホッとしますよね~^^
あと1日頑張ろう!

さて、只今制作中のオーダーバッグは
ドロップトートです♪
STOFのモノトーン生地をお選び頂きました。
生地名、何でしたっけね。
「モノトーン」でどなた様にも通じるので忘れてしまいました^^;

20150305_9.jpg
はかま革(下の方に乗せてある革です)は生地の雰囲気に合わせて
緩いカーブにしようかと思っていたのですが
実際、型紙を作って乗せてみたら「とっても普通」な感じになってしまったので
やはり少し花びらを意識したライン(元の型紙)にさせて頂きました。

ナチュラルな中にもエレガントさがあって
ドロップトートの形にはやはりこのラインのはかま革がぴったりです^^

20150305_10.jpg


ところでこのモノトーンの生地でバッグを作ると
とってもたくさんの無駄が出ます。
20150305_7.jpg
一番カッチョ良いこのアンティークラベルのような絵柄の部分。
ここは必ず表部分に使います。

ですが、この図案、生地の中にそれほどたくさんは並んでいないので
裁断するとこんな風になります。
20150305_6.jpg
ポッカリ~!

で、ポッカリ穴があっちもこっちもたくさん。
20150305_5.jpg

文字の部分もカッコいいので、小物に使いたいなといつも思っているのですが
なかなか作る暇がなく、ポッカリのまま、いつも生地ケースにお帰り頂いております。

これほど裁断に無駄が出てしまう生地ではありますが
特別料金は頂いておりませんのでご安心下さい。
他の生地で作った場合と同じお値段でございます。

革に関しましては、グレードや加工の仕方によって高価なものもございます。
今後、値上がりし続けている仕入れ価格も考慮しまして
使う革によって多少お値段が前後することがあるかもしれません。
何卒ご了承くださいませm(_ _)m
具体的には、カーフ革やプルアップ革などですかね。
革自体が貴重なもの、加工に手間暇がかかっている革はどうしても
元のお値段が高いので・・・

今回使った革は、銀面がとても強く、美しいブラックの革です。
決してお安い革ではないですが、特殊で超高級な革という訳でもありませんので
通常価格で作らせて頂きます^^

まあ、カーフ革だったり、特殊な加工がされた革はそんなに持っていませんので
ほとんどの場合、大丈夫だと思います^^

さて、今日は何だか1日中忙しくてあまりミシンが踏めませんでしたので
今晩はもう少しだけ頑張りたいと思います。

明日は冷え込むようですので皆様どうぞご自愛くださいませ!
それではご機嫌よう!
オホホホホホホホ!

押して遊ばせ
rankingbanner.gif
いつも応援ありがとうございます♪


line.jpg

◆ Quilt Me Handmade shop からのお知らせ ◆

アイロン接着芯が入荷しました。
2メートルまで、クリックポストで発送出来ます(164円)
よろしくお願い致します♪

line.jpg


スポンサーサイト
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示