2015/02/18

真鍮チャームをアンティーク加工♪


今日も一日バタバタでございました。
長財布の方は、中が出来ました♪
20150218_3.jpg
この黒革はマットなスムース革です。
ナチュラルなイメージの素敵な革です^^
カーフで品質もとても良いのでお気に入りなのですが
カーフはもともとのサイズが小さいので、お財布分を取ったらもう鞄は作れるほど残りませんでした。
お財布って、中も革にすると結構な量を使いますね。

ポケット増設頂きました。
ありがとうございます。
20150218_4.jpg
両側同じ仕様でお伺いしましたので
カードポケットはトータル12枚分、深めのフリーポケット2か所です。
カードポケットを増設する場合、一番上は必ずフリーポケットになります。
一番上までカードポケットにしてしまうと
カードの出し入れ時に角のファスナー部分に当たって取り出しにくくなる為です。

◆カードポケット増設はオプションで、1段(2枚分)増設で+500円です。

さて、今回表面の花びらフレームに小さなヴィオラのチャームをお選び頂きました。
こちらはコーティングされていない真鍮製なので、経年変化により多少黒ずんで味わいが出て参りますが
そうなるまでは結構な年数がかかります。
ピカピカじゃない方が良いとのことでしたので、
久しぶりにアンティーク加工を致しました。

20150218.jpg

ジャジャン!
金属を酸化させる液体です。
現在、日本では取り扱いがないかもしれませんが(薬品類の規定が厳しくなっているようです)
そんなに劇薬という訳ではないです。
20150217_6_20150218232736df5.jpg
硫黄のにおいがしますのでキッチンで喚起をしながら。
息子が幼稚園に行っている間に済ませました。

温度を管理しなければならないのと、残液を排水溝にそのまま流せないのがちょっと面倒ですが
まとめてやってしまえば後が楽ちん♪
丁度、加工しなくちゃなあと先延ばしにしていたものがたくさんあったので
ついでに加工させてもらいました^^
S様、チャンスを下さってありがとうございます。

ジャジャン
好みの色になったら引き上げて、しっかり流水で洗い流します。
20150217_3_201502182327400e8.jpg
この薬品は、表面にコーティンするのではなく、真鍮自体を酸化させて
変色させてしまう物なので、塗装とは違います。
しっかり洗い流せば薬品は残留しませんし、匂いも消えます。

加工したチャームは危険性はございませんのでご安心下さい^^


上が元々の色。
下が加工したものです。
20150217_2_20150218232738813.jpg

さて、今晩は表本体を出来るだけ進めたいと思います!
頑張るぞー!!!

ランキングポチっと♪
rankingbanner.gif
いつも応援ありがとうございます♪
line.jpg
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示