2015/01/21

ブラックレザーで花びらマルシェMINI


オーダー制作に戻っています。
久しぶりのミシン~

夕方撮ったので写真写りがいまいちですが・・・

20150120_2.jpg
写真だとマットな感じに見えますが、実際は弱艶のスムース革です。
黒色の革は選択を間違えるとオジサマ風になってしまうので
購入するときは気を使います。

入れ口はフリル。
革漉き機で漉ける限界まで薄くすいて折り返し、両面吟面にしています。
リボンでいうと片面サテンじゃなくて両面サテンみたいなものですね。

20150120_6.jpg

フリルのお陰で入れ口の縫製は段差のオンパレード。
縫うのにちょっと苦労しました。

なんだかぐしゃぐしゃして何やってるのか分からないこの画像は
内袋中、巾着部分、口中(入れ口の内側)をまとめて縫製後、押さえミシンをかけているところ。
20150120_3.jpg

内袋は1枚でできているように見えますが、胴(内袋中部分)、底、口中(入れ口部分)に分かれています。
その間に巾着部分を挟み込んで縫います。

まとめて塗った後はおさまりが良くなるように抑えミシンを。
20150120.jpg

内布に使ったYOSHIEは裏もキレイな生地なので
巾着部分は裏地なしで作っています。
出来るだけ薄い方がきゅっと絞りやすく、きれいにおさまりますので。
裏地をつけたい場合はひもを通す部分だけ一重になるように(薄く仕上がるように)すると
絞りやすくなりますね。

巾着部分が見えないととってもシンプル♪
20150120_4.jpg

このバッグは以前フランスのSTOF社のリネンでいくつか作ったことがあります。
総革では今回初めて作りましたので型紙も少し作り直しました。
マチがややスリムになっていますが、容量的にはさほど変わりありません。

今日はDカンをつける為の根革と持ち手を作ります♪

ランキングポチっと!
rankingbanner.gif
いつも応援ありがとうございます♪
line.jpg



スポンサーサイト
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示