2014/03/11

じいさん顔の猫と映画と帆布トート


20140311_13.jpg

20140311_11.jpg

ほっぺのお肉が寄ってじいさん顔。
20140311_15.jpg
脱力・・・。


ところで最近「自虐の詩」という映画を見ました。
パンチパーマの阿部寛さんが、何かにつけてちゃぶ台をひっくり返すんです。
あの、野球の漫画に出てくるお父さんみたいに。

20140311_16.jpg
監督はTRICKの堤幸彦さん。
ぷぷっと笑ってしまうようなコミカルなタッチが好きな人にオススメです。
すごく笑えるのですが、泣けるんです。

幸せとは?不幸とは?人生とは?

お暇な方は是非。


cat5.jpg
さて、帆布トートの画像を撮ろうと思ったのですが
まだまだ見ごたえのある画像になっていませんで
ちょこっと進んだSサイズトートをご紹介します♪

20140311_9.jpg

20140311_7.jpg

みっちりとした刺繍。
工業用刺繍機TAJIMA君ならではの美しい刺繍です。

20140311_10.jpg
裏側はこの2倍、糸が厚くなっています。
それぐらいみっちりと刺してこの美しい仕上がりなのですね。
その辺のバランスはプロのTAMAさんが調節して仕上げて下さっています。


底鋲も付いて・・・
20140311_6.jpg


内袋も仮止め状態。
20140311_5.jpg
フラップはこれまでより少し横幅を広げました。

20140311_4.jpg

20140311_3.jpg

20140311.jpg

もうすぐ完成しそうに見えますが
まだまだ。
サイドに付ける革を切り出しコバ処理、ステッチを入れてカシメ留め。
持ち手にもまだカシメを留める部分があります。

他のトートも仮止めの状態まで頑張って
最後にまとめ縫いをします。

頑張るぞー!

ランキングポチっと!
rankingbanner.gif
いつも応援ありがとうございます^^

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録やってます。
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
ほんっっっと、tamaさんの刺繍は みっちりしてて美しいよね〜。
工業用ミシンの刺繍って、小さくても高級感と存在感がすごいよね。
私達 当たり前のように見てるけど、か〜な〜り、スペシャルだわ。

この刺繍モチーフも可愛くて大好き♪♪♪
どこにも無いオリジナルよね♪♪♪
いつかCで刺繍してもらいたいわ〜♪♪♪
教授♪
そうなんですよね~!
すっごくスペシャル。
tamaさんとお友達だったからこそ出来た企画ですね!
早く新作も作りた~い^^

C、リボンモチーフもいいですがプーマでも。
うぷぷ


管理者のみに表示