2013/11/23

本革トートの続き♪


花びらフレームの本革トート、続きです♪

いきなり飛んで表胴の縫い合わせ。
一番大きな状態です
傷を付けないように気をつけながら縫製していきます。

20131123_12.jpg


カバン背面のファスナーポケットは出来るだけ大きく取りました。
また、軽さと使いやすさを考慮して今回はコイルファスナーを使用しました。
見た目は金属ファスナーのほうがかっこいいのですが
使いやすさは断然コイルファスナーのほうがいいです。
軽くて、手を入れても痛くない^^
なのでいつも迷うんですよね~

今回は珍しく(笑)先にファスナーチャームを付けましたよ^^

20131123_14.jpg
ファスナーの種類に関しては、いつかセミオーダーをお受けできるようになったら
その辺のご希望も取り入れられたらと思います♪



本革なので、ファスナー周りの革はなくてもスッキリしていていいのですが
この革は柔らかいので補強も兼ねて付けることにしました。
裏にはもちろん補強用の芯材も入れています。

20131123_18.jpg
2重に縫う部分は最初の針目にきっちり落とさなければなりませんので
ゆっくり慎重に・・・なんなら手回しで縫ってもいいぐらいです^^
私は途中まで縫って、最後の1~2針を手回しで仕上げます。


20131123_13.jpg
ポケット中はレースとドット模様がナチュラルで素敵な
綿麻生地にしました。
薄い接着芯を貼っています。



それから表胴の縫い合わせ。
記事の一番上にあるべろーんと広い状態から
脇を縫って、マチを縫い、あまった三角部分はカットします。

20131123_11.jpg

20131123_10.jpg

このトートは帆布トートの作り方を元にしているのでこんな作り方になっていますが
(帆布トートは、三角マチを切らずに外に出すデザイン)
本来は三角マチをカットしなくていいように製図します。

あとからマチの三角部分をカットする場合は
脇の縫い合わせがほつれてきてしまいますので
改めてしっかり縫いとめ、補強もしてします。



とってもいい感じに表胴が完成しました♪
柔らかくて使いやすそうです^^

20131123_8.jpg


次回は内袋をご紹介します^^

いつも読んで下さってありがとうございます*^^*
rankingbanner.gif
ポチっと応援いつもありがとうございます!

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。



スポンサーサイト
制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
窓開けデザイン、私はお財布ですわ。
ビオラとすずらんです。

財布が終わったら、またバッグ作ろうかな~
TAMAさん♪
お返事遅くなってすみません~!
お財布見ましたよ!素敵!
お財布って本当に大変ですよね。
私も挑戦してみたいんだけど・・・
ずーっと前に布の長財布(ファスナー仕様)を作りましたが
あまりの手間の多さに、それ以来作っていません(笑)
また刺繍バッグも楽しみにしてまーす♪

管理者のみに表示