2016/10/24

メガネケース撮りなおし


メガネケース、お客様のメガネが無事に入りそうなので
写真を撮りなおしてUPします。
ホッ

20161024_2.jpg

アメリカの廃盤スミレ柄コットンにパンジーパープルの本革をのせて。
アメリカ製スミレのスタンピングパーツは小さくて可愛らしい形です♪

20161024_6.jpg

スミレの花芯には、スワロのヴィンテージピンをつけました。


背面はスミレが満開。
20161024_5.jpg

表地にはアイロン接着芯を貼り、内袋はパープルの無地リネンに
クッション性の高いウレタン芯を貼っています。
厚みが1.5mmありますのでしっかりと仕上がっています。

20161024.jpg

サイドにはカットの美しいガラスビーズと、アメジストをふた粒。

20161024_3.jpg


気に入って頂けましたら幸いです(*^-^*)

さてさて、次のオーダーに入る前にちょっとミシン部屋の整理をします。
芯と革が雪崩れてきてしまいました・・・(涙)

頑張ります。


↓ポチっとお願い致します。
rankingbanner.gif
ブログランキング、いつも励みになっております♪

cat4.jpg

Instagram始めました
制作過程もちょこっとUPしています。
insta.jpg
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2016/10/23

スミレのメガネケースと真っ黒くろスケ


長い事掛かってしまいました
スミレシリーズのオーダー、やっと最後の一つが完成致しました!
K様、本当にお待たせいたしました

こちらのメガネケースも、パスケース同様型紙から制作致しました。
眼鏡ケースも意外と今まで作ってなかったものの一つです。
20161023.jpg
もうちょっと可愛い色なのですが出ていなくてすみません。
明日お写真撮りなおしますね。

中は厚みのあるウレタン芯を入れて眼鏡を保護しています。
20161023_2.jpg

完成してから、お客様のメガネが入るかどうか不安になり(´◉◞౪◟◉)
(最初に気がつこうよー!)
今サイズ確認をさせて頂いているところです。

入らなかったら、このまま自分用にします。
(お揃いになったらごめんなさい^^;)
いつも眼鏡ケースに入れずバッグに放り込んでいるのでボロボロなんです。
(乱暴!)
新しいのが欲しいなぁ。


さて、メガネケースが完成してから
リクエスト頂いていたファーマフラーを作ろうと思ったのですが
(Oさま、御待たせしております)
裏に使うレースが見つからない。
片付けなくちゃ。
で、途中まで作って脱線しました。

幅広のファーを買ってあったのでミニがま口を。
20161023_6.jpg
ま、真っ黒くろすけ???


キーホルダーにもなります。
バッグチャームにも^^
20161023_5.jpg
フランスアンティークのレースモチーフ
アメリカ真鍮製スタンピングリボン
ヴィンテージガラスのドロップチャームをつけました。

フェイクファーは黒にグレーが少し混ざっています。
大人っぽい雰囲気に仕上げたくて材料を選んだのですが
真っ黒くろすけが頭から離れません。
パフパフ~~って飛んでいきそう。
手触りはふわふわで気持ちいいんですけどね^^


中はスミレ柄♪
内袋一杯サイズになってしまった自己主張の激しいオリジナルタグ。
20161023_4.jpg


埋もれて見えませんが、口金はこのサイズ。
横幅5センチの手のひらサイズです。
20161023_7.jpg
毛足が長いファーなので、がま口本体のサイズより2倍の大きさになりました。
モッフモフです。

飴玉、コインなどが入りますが
実用性よりバッグチャームとしてお使いいただくのが一番可愛いと思います♪


さて、次はG様のオーダー制作に入ります。
久しぶりの帆布トート♪
帆布トートにつきましては、今後は期間を設けて受注製作にさせて頂こうと思っております。
よろしくお願い致します(*^-^*)


☆ヴィオラのブローチをお問い合わせいただきましたK様
お待たせしてすみません。
今、塗装途中ですのでもう少々お待ち下さいませ。
完成しましたらご連絡させて頂きますね。


↓ポチっとお願い致します。
rankingbanner.gif
ブログランキング、いつも励みになっております♪

cat4.jpg

Instagram始めました
制作過程もちょこっとUPしています。
insta.jpg



制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2016/10/21

スミレの本革パスケース


アメリカのスミレ柄コットンを使って
先日のA4トートとお揃いの本革パスケースを作りました。

チマチマ・・・チマチマ・・・・
20161021_14.jpg

大物の後の小物は手こずります。
どれくらい薄く漉くか、感覚が分からなくなってしまって大体1個目は失敗します。
これは2個目のフレーム。

小さな、しっかりした小物は荒が目立ちやすいのでとても緊張します。
この革は1枚で作れないので周囲をヘリ返し。
角は革が密集する部分なのでゼロ漉き(表の革ギリギリまで漉きます)
完成まで時間がかかってしまいました。
まだまだ修行が足りません。

で、いきなりの完成画像です!
こちらは定期入れの方。
20161021_2.jpg

20161021_3.jpg

20161021.jpg


反対側はポケットがついています。
20161021_4.jpg


銀ペンがついていますがこの後ちゃんと消しますのでご安心を^^;
20161021_10.jpg



このパスケースは見本となるお写真を送って頂いて
その仕様と同じように作らせて頂きました。
ですが、見本のパスケースはヘリ返しなしで断ち切り、コバ処理のもの。
こちらは革の性質上ヘリ返しでないと作れなかったので
かなりかっちりとした芯を2枚入れています。
20161021_9.jpg
角でおでこをぶったら痛いと思います(笑)


ストラップは長めの45センチ。
20161021_8.jpg


総革トートを作った後で、総長1メートル分のストラップの長さが取れませんでしたので
途中2か所つながせて頂きました。
幅は狭くても、長さを取るのは本革だと難しいことも多いです。
20161021_7.jpg


トートとお揃いで持っていただけましたら幸いです(*^-^*)

sumire_20150916234100fc3.jpg

隙間時間にちょこっと手を付けてみたハリスツイード。
(誘惑に負けて他の色も少し買ってしまいました・汗)
20161021_13.jpg


ポコポコ・・・タックを沢山入れます。
20161021_12.jpg


新しい型紙を作る時間がなかったのでイチゴトートと同じ物を
と思ったのですが、厚みが出すぎて失敗の予感が 
表本体の途中で止まっています。
さて、どうしよう。

等と考えつつ、次のオーダーに入ります。
スミレ柄でメガネケースを
こちらはがま口タイプなので、さっと作れるハズです。
K様、沢山のご注文本当にありがとうございます♪
お待たせして申し訳ございません。
気合いを入れて作らせて頂きますです。


↓ポチっとお願い致します。
rankingbanner.gif
ブログランキング、いつも励みになっております♪

cat4.jpg

Instagram始めました
制作過程もちょこっとUPしています。
insta.jpg
制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2016/10/16

総革A4トート*スミレ


◆リバティ情報を下さいましたN様、H様、どうもありがとうございました!
嬉しくなって2回も注文してしまいました^^
お礼が遅くなりまして申し訳ございませんでしたm(_ _)m

sumire_20150716094611448.jpg

お久しぶりの更新となってしまいました。
このところ、子ども会行事やお手伝いで毎日走り回っておりました。
今日は地域の運動会!
私は役員としての手伝いだったので、競技には参加出来ませんでしたが
大人も子供も入りまじって、沢山の方と交流させて頂きました。
とっても盛り上がってすごく楽しかった!
来年は何か出させてもらおうかな^m^

さて、子ども会の方はまたすぐにイベントがあるので
その準備に入っております。
時間のやりくりを頑張らないといけません。

バッグも作りたいし、リクエストにもお受けしたいし
早くショップ用に買ったウール生地も縫わないと
冬が終わってしまいますー

出来るだけマメに更新できるようにと思っておりますが
余裕がない時は制作過程をインスタの方にUPしておりますので
宜しければご覧ください^^

さて、今回はオーダー頂いていた総革トートをUPします。
インスタにはちらっとUPさせて頂いたのですが
記録として残すためにこちらには詳細画像をUPします。


基本の形は帆布トートのLサイズ。
A4ファイルがしっかり入ります♪
20161016_6.jpg

お仕事用にお持ちいただくということで、革は黒をお選び頂きました。
マットな黒でとってもシックです。

アクセントに両面の外ポケットに花びらフレームのくり抜きをあしらい
中にはすみれ柄ファブリックを入れました。
せっかくの総革トートですので、ラミネート加工をしています。

20161016_5.jpg


入れ口は片面ファスナー仕上げ。
20161016_7.jpg


大きく口が開いて便利です。
20161016_8.jpg



大き目のトートですので、持ち手はしっかりと作りました。
本革3枚重ね、中にはもちっとした高級芯材を2枚入れています。
伸び止め処理はいつも通り。
20161016_9.jpg
硬すぎず、でもしっかりとした仕上がりです。


そこには底板+底鋲を。
20161016_4.jpg


中はお客様のセレクトで廃盤となったアメリカのスミレ柄ファブリックを。
20161016_3.jpg

外はシック、中はスミレ満開で素敵~♪

底部分は汚れが目立たないように、パープルの無地リネンを。
20161016_2.jpg
内ポケット内側は中のものが探しやすいように
淡いスミレ色の無地リネンを使いました。


こちらはペットボトルホルダー。
お揃いのスミレ柄です。
20161016.jpg


使わない時はペタンと。邪魔になりません。
20161016_10.jpg


このトートは内ポケットをちょっと特殊な方法で縫製していますので
(胴を仕上げてから、ぐるっと縫い付ける感じです)
ペットボトルホルダーは挟み込んで一緒に縫うことが出来ず
カシメで留めてあります。

持ち手の長さは鞄の入れ口部分から計測すると55センチ。
Dカン部分から計測すると58センチです。
余裕のある長さとなっております。

トートのサイズは←の帆布トートLサイズをご参照ください。

次は、一緒にオーダー頂きましたがま口タイプのメガネケースと
パスケースを制作予定です。

K様、これからご連絡させて頂きますのでよろしくお願い致します^^

☆作品に関するお問い合わせ、本当にありがとうございます。
お写真を撮ったり、色々と検討してからのお返事となりますので
お時間を頂いてしまって申し訳ございませんm(_ _)m
必ずお返事させて頂きますので何卒よろしくお願い致します!


風邪が流行っていますね!皆さまどうぞご自愛ください。
と、前回書いた直後に息子が熱を出しました。
大黒柱も同時に^^;
皆さまくれぐれもご自愛くださいね。
rankingbanner.gif
ブログランキング、いつも励みになっております♪

cat4.jpg

Instagram始めました
制作過程もちょこっとUPしています。
insta.jpg
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2016/10/06

いちごトート完成です♪


いちごトート、なんとか完成しました!
明日はピアノのレッスンなのでやっとお渡し出来ます。
ずっと心に引っかかっていたので良かった

画像はファスナーの引手がついていませんが(またかい)
今は完成しています。
このバッグは以前、ヴィンテージファブリックとピッグスキンで作ったのですが
また生地を変えて作ろうかなと思いますので
お写真多めに載せておきます♪


サイドマチにタックを沢山いれてふっくらとしたシルエットになっています。
20161007_13.jpg

20161007_9.jpg


20161007_10.jpg


20161007_8.jpg


20161007_7.jpg



持ち手、入れ口のヘリ巻部分はは革を斜めに裁断してみました。
編み込み風味が増しました^^
20161007_5.jpg


20161007_6.jpg



入れ口はファスナー仕上げです。(片開き)
20161007_2.jpg



内ポケットは吊り下げタイプを二つ。
20161007_3.jpg


飛んじゃいましたがスイスのイニシャルモチーフをつけています。
20161007_12.jpg
とってもお若くて可愛い先生なので、プリティな柄のバッグもよくお似合いなんです^^
イチゴ柄ですが、シンプルに仕立てたのと
革が編み込み風なのでよい雰囲気にまとまったかな、と思います♪


次にショップ用に作る時は外ポケットが欲しいので
ちょっと作り方を検討しなおさなければ。

ちなみに、サイズは
・高さ:26センチ/横幅37センチ(入れ口部分、自然な状態で計測)
・底マチ:24.5×14センチ(+少しのふくらみ)

普段使いに丁度いい大きさです♪

このまま横長にして、A4ファイルが入るサイズにしても良いかもしれません^^
ちょっとシルエットのバランスが変わってしまいますが・・・。

さて、次こそオーダー制作に入ります!
黒革のA4トート。
緊張するので(しつこい)取りあえずミシン部屋を掃除してから取り掛かります。



風邪が流行っていますね!皆さまどうぞご自愛ください。
rankingbanner.gif
ブログランキング、いつも励みになっております♪

cat4.jpg

Instagram始めました
制作過程もちょこっとUPしています。
insta.jpg
制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2016/10/04

いちご柄トート


次のオーダー制作が控えているのですが
息子のピアノの先生に頼まれていたトートを
ずっとお待たせしてしまっていて・・・。
毎週先生がいらっしゃる度に気まずくなってきましたので
(先生は何もおっしゃらないのですが私が勝手に^^;)
先に作らせて頂くことにしました。

K様、申し訳ございません。
2日ほどで完成する予定ですので少々お待ち下さいませm(_ _)m


キャスキッドソンのイチゴ柄。
なかなか取り掛かれなかったのは、サイドのタック部分の生地に悩んでおりました。
20161004.jpg
初めは無地の帆布か革でと思っていたのですが
ベージュ系は微妙に色が合わず・・・
赤だと派手になりすぎてしまうし
ブラウンだと重くなりすぎてしまうし。

ずーっと考えていて、心臓がチクチクしてきましたので
エイヤ!と、全部イチゴ柄にしてみました^^


ちょっと可愛らしい感じになってしまいましたが
20161004_3.jpg

アクセントに切り替え部分にダークブラウンのレザーを挟んで
20161004_2.jpg


底もダークブラウン。
20161004_4.jpg
切り替え部分と同じ、編み編み風の型押しレザーです。

持ち手や入れ口も同じ革で作る予定ですので
完成したらもう少し引き締まるかなと思います。

キャスキッドソンの生地は商用不可ですので
お金は頂かないつもりです。
ハギレが残ったので、それも何か形にしてプレゼントしようかな^^

取り急ぎ完成させましたら次のオーダーに入ります。
総革で帆布Lサイズのトート。
革を沢山使いますので、とても緊張しますが   
コツコツ頑張ります!


またもや急に暑くなりましたね。
冬パジャマと夏パジャマ、毎日変えてるような^^;
皆様もどうぞご自愛ください!

rankingbanner.gif
ブログランキング、いつも励みになっております♪

cat4.jpg

Instagram始めました
制作過程もちょこっとUPしています。
insta.jpg
制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME |