--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/11/30

ショルダーベルト!


完成しました~!と喜んでいた花びらフレームの総革トート
斜めがけ用ショルダーを付けるのを忘れていました(汗汗汗)

初めは金具を付けて、長さ調節出来るようにしようと思ったのですが
ちょっと重さが気になるので、身長とバッグの大きさのバランスを考えて
1本のものにしました^^

20131130.jpg
トートが大きめなのであまり長くない方が安定することが分かりました。

20131130_2.jpg


中には3ミリ厚のふっかふかのウレタン系芯材を入れています。
(ご質問頂きましたが圧縮ウレタンではありません。もっとソフトでフカフカです^^)
幅は28mm。
ゴツすぎず、でもなるべく太めで肩への負担を軽減するように考えました。
20131130_4.jpg

20131130_3.jpg
ベルトはもちろん取り外し可能です^^

さあ、今度こそ完成です~!
総革トート、作るのは緊張もしましたがそれよりも楽しくて・・・
完成してしまって名残惜しいです。
小さめの総革トート、作ってみたいなぁ^^


さて、次はまたタックマチのボストンの製作に取り掛かっています。

20131130_5.jpg

こちらは数量限定でオーダーをお受け出来るようにしたいなと思っているのですが
セットのファーマフラーにヴィンテージパーツを使うので
全く同じものをいくつも作ることが出来ません
どうしましょう~!?
もしマフラーのデザインはお任せでOK!という方がいらっしゃいましたら
オーダーお受けしますのでご連絡下さい^^
ただ、納期がもしかしたら12月末か、1月中になるかもしれませんが^^;
リクエストがなければ、また2点ほど作っていつかショップに並べます。
・・・多分!(笑)
といいつつ、いつも脱線して他のもの作ってますね^^;


さて、今日は出かける用事がありますので頑張って参ります。
帰ったらトートを梱包して、大掃除の続きです!
早くミシン踏みたい~っ

いつも読んで下さってありがとうございます*^^*
rankingbanner.gif
ポチっと応援いつもありがとうございます!

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。



スポンサーサイト
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/11/28

総革トート完成です♪


昨日は持ち手を作って早々に就寝致しました

20131128_21.jpg
持ち手は定規を使って縫います。
確実にまっすぐ縫えますし、裏を縫い落とすこともありません。
糸調子だけ最初に確認して、あとはペダルベタ踏みでガーッと縫っちゃいます^^
専用の道具をそろえるのはお金がかかりますが、とても便利です。
(ちなみにこれはミシンを買ってきたときにオマケで頂きました^^)
吊り下げ定規だと、持ち手以外の縫製にも使えます。

20131128_22.jpg
右が表、左が裏です。

20131128_17.jpg




で、総革トート、ついに完成しました~!
例によって写真多めですがよかったら見てやって下さい♪

20131128_14.jpg
帆布トートでいうと、LLサイズになります。
一般的なトートとしては大きい方ですが
Lサイズより少しマチが広めなだけで、ビックリするほど大きいわけではありません。
(トル子さんは腕がないので実際よりちょっと大きく見えます^^;)

また、入れ口が取り外しできるフラップになっていますので容量はかなりあります。
これからの季節、ストールや子供の上着などを持つこともあると思いますが
上まで詰め込めます^^

20131128_12.jpg

20131128_6.jpg

20131128_13.jpg



背面はシンプルに♪
20131128_11.jpg



ファスナーポケットは24センチ。
大きめにとりました。
20131128_10.jpg



底はもちろん底板入り、底鋲付きです。
20131128_8.jpg



入れ口のフラップは表裏、どちらからでも開閉できます。
20131128_20.jpg

20131128_19.jpg


お荷物が少ない時はフラップを外して使えます。
20131128.jpg



内袋は綿麻生地のキルティングを使いました。
自分の帆布トートも同じ生地を使っていますが
以外と汚れが目立ちません^^
20131128_3.jpg
内ポケットは合計4つ。
2室に仕切ったものと、ペットボトル用、携帯用、大きめポケットです。

20131128_4.jpg
ペットボトル用ポケットは余裕を持ったサイズにしましたので
水筒なども入ります。


それから、サッと取り出せる携帯ポケットは途中で入れ口がペローンと
広がりすぎることに気が付いたので、金具をプラスして丁度いい開き具合にしました。
20131128_2.jpg
バッグを右肩に持つことが多いとのことでしたので
携帯ポケットは正面から見て右側に付けました。


技術的にも頑張りましたが、でもやっぱり一番のポイントはここ♪
花びらフレームのデザインです^^
20131128_7.jpg

革にレース、汚れが気になる方もいらっしゃると思いますが
レース部分が汚れてきたら、薄く紅茶などで着色するという手もあります^^


なんて長いブログ。
そろそろ目が疲れてきましたね(笑)
もうすぐ終わりますから、まだブログを閉じないで~(笑)

20131128_5.jpg

20131128_18.jpg
ご覧の通り、全体には芯を貼らずソフトに仕上げています。
この革はもともとシワ加工がしてあり、傷や汚れもつきにくいので
経験の少ない私でも、とても扱いやすい革でした。
他のどんな革でも同じように作れるかどうかは甚だ疑問ですが^^;
頑張ってもっと勉強していきたいと思います。

さて、今日は梱包です!
ワクワク~♪
気に入ってもらえますように*^^*


いつも読んで下さってありがとうございます*^^*
rankingbanner.gif
ポチっと応援いつもありがとうございます!

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。

制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/11/27

もうすぐ完成です♪


総革トート、もうすぐ完成です♪
キチンと漉きを入れて、選び抜いた芯を使い
総革で仕上げる鞄は初めてでしたので緊張しました~!
あとは持ち手を付ければ完成というところまできて
ちょっとほっとしています*^^*


内ポケットのペットボトル用ポケットの試作は終えて
無事完成しました。
画像を取り忘れましたが、2回やり直して結構時間がかかってしまいました。

それから、フラップ作り。
20131127_17.jpg
カレンダーで試作。
マグネットホックの付け位置、漉き幅、芯材の確認もしておきます。

話は変わりますが、帆布トートのMサイズとLサイズにも
フラップを付けて欲しいとのご要望を頂きました^^
次回のオーダーの際にはオプションとしてご希望を承れるようにしたいと思っています♪
帆布オーダーは来月少し受けられると思いますので
少々お待ち下さいませm(_ _)m


カレンダーでサイズを確認して、型紙を作ったら本番です。
革を切り出して漉きを入れ、マグネットホックが付く部分に芯材を仕込みます。

20131127_15.jpg


だいぶはしょってしまいましたが
裏を付けて(裏も一部芯材を入れます)
腕ミシンで縫っていきます。

20131127_12.jpg
この状態ですでにマグネットホックが付いていますので
平ベットのミシンだと表からは縫えません。
革は裏と表で縫い目の違いが一目瞭然なので^^;
美しく縫うためには腕ミシンが必須です。

20131127_11.jpg
表と裏、きっちり寸法を合わせてヘリ返ししたものを
きちんと接着してから縫製します。
カーブの折込とか、表裏ぴったり合わせるのは
結構難しそうな(面倒くさそうな?)作業に見えますが
慣れると鞄製作の中では楽な作業の部類に入ります。
手間はかかりますが、製作時間はそれほどでもありません。
ちょっとは腕が上がってきたのかな?
うふふ


フラップは取り外し出来るようにとのことでしたので
片側にオス、片側にメス、2つずつ付けています。
こうすることでフラップを取り外した状態でも、バッグの口が閉まります。
このアイディアはかれこれ3年も前にお客様からご提案いただいたもの
本当に素晴らしいひらめき!!
作るたびにその方のことを思い出して感謝しています

20131127_16.jpg
ちなみに、マグネットホックが片側2つずつ付いているのは大事なことなんです。
ひとつですと、フラップ自体がくるくる回ってしまって用をなしません。
その分ほんのちょっと重量が増えてしまいますが
大事なお荷物をしっかり守ります!^^

さらにここから、立ち上がり部分を縫っていきます。
マグネットホックの部分が立ち上がっている方が鞄の開閉がしやすいのです。

20131127_9.jpg


フラップ、無事完成~♪
鞄に付けてみて、位置的にも問題なしです。
20131127_6.jpg

20131127_5.jpg

位置を正確に合わせるとか、細かいバランスを微調整する作業とか
昔はやたら苦労していました^^;
今は「大体この辺ね~」で概ね成功します。

って、自慢してるみたいですが
ブログをいつも読んでくださる皆様はご存知の通り
現在は違うレベルの失敗をたくさんしてますからね(笑)
まだまだひよっこ!失敗も修行も楽しいです♪


で、ここからは一番緊張するまとめ縫い。
緊張しすぎて腕ミシンでの縫製中の画像が撮れず!(笑)

縫い終わった後の画像で申し訳ないのですが
キレイに縫えて良かった*^^*

20131127_3.jpg


裏です。
20131127_2.jpg


で、概ね完成~!

20131127.jpg

あとはカシメで補強して、持ち手を作ります。

今回のトートは帆布トートの型紙を元にしているので
作り方は慣れていましたが、製作過程で革に傷をつけてしまうのが怖くて
とても気を使いました。
でも緊張しながら丁寧に作ったおかげでとてもいいバッグになったと思います♪

思います、ってまだ完成していませんが^^;
今晩頑張って持ち手を完成させます!
・・・寝てしまわなければ!(笑)


いつも読んで下さってありがとうございます*^^*
rankingbanner.gif
ポチっと応援いつもありがとうございます!

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/11/25

     紅葉


お天気に恵まれた週末♪
土曜日に髪をバッサリ切って(頭も大掃除モード:笑)
日曜日は美容師さんにオススメしてもらった「八丁湖」に紅葉を見に行ってきました。

20131125_5.jpg
2km程ある散歩コースをのんびり歩いて体もポカポカ。

20131125_6.jpg

20131125_4.jpg



とても不思議な光景に遭遇。

20131125_9.jpg
向こう岸のもみじが1本だけライトアップされているかのように
神々しく光り輝いています。

20131125_10.jpg



近づいてみると、太陽の光が水面に反射して
丁度湖の方にせり出したこのもみじを照らしていたようです。

20131125_11.jpg
静止画だとお伝え出来ないのが残念ですが
光がゆらゆらと揺れてキレイでした♪


帰りがけ、どんぐり拾いに夢中になっていた息子が「あっ!」と声を上げたので
変な虫でも見つけたのかと思ったら
なんと根が出ているどんぐりでした!
20131125_2.jpg
「わ~これは大事大事!」と慌てて土に戻しました。
しっかり根付いてくれますように・・・。

毎年紅葉は森林公園の紅葉見ナイトを見に行っていますが
とても混んでいて人でギュウギュウなので
純粋に紅葉を見るだけならこちらのほうがゆったりしていていいかもと思いました^^
夜、ライトアップされる期間もあるようです。


hana3.jpg


ミシンの方は、総革のバッグの内袋に取り掛かっています。
サッと携帯が取り出せる横ポケットを付けてみました。

20131123_16.jpg


今はペットボトル用ポケットの試作中です。

20131123_15.jpg

気がつけば11月ももうすぐ終わり!
ギャー
頑張って完成させま~す!


バッサリいって「こけし」になった私にエールのポチっと!
rankingbanner.gif
ポチっと応援いつもありがとうございます!

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。


制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/11/23

本革トートの続き♪


花びらフレームの本革トート、続きです♪

いきなり飛んで表胴の縫い合わせ。
一番大きな状態です
傷を付けないように気をつけながら縫製していきます。

20131123_12.jpg


カバン背面のファスナーポケットは出来るだけ大きく取りました。
また、軽さと使いやすさを考慮して今回はコイルファスナーを使用しました。
見た目は金属ファスナーのほうがかっこいいのですが
使いやすさは断然コイルファスナーのほうがいいです。
軽くて、手を入れても痛くない^^
なのでいつも迷うんですよね~

今回は珍しく(笑)先にファスナーチャームを付けましたよ^^

20131123_14.jpg
ファスナーの種類に関しては、いつかセミオーダーをお受けできるようになったら
その辺のご希望も取り入れられたらと思います♪



本革なので、ファスナー周りの革はなくてもスッキリしていていいのですが
この革は柔らかいので補強も兼ねて付けることにしました。
裏にはもちろん補強用の芯材も入れています。

20131123_18.jpg
2重に縫う部分は最初の針目にきっちり落とさなければなりませんので
ゆっくり慎重に・・・なんなら手回しで縫ってもいいぐらいです^^
私は途中まで縫って、最後の1~2針を手回しで仕上げます。


20131123_13.jpg
ポケット中はレースとドット模様がナチュラルで素敵な
綿麻生地にしました。
薄い接着芯を貼っています。



それから表胴の縫い合わせ。
記事の一番上にあるべろーんと広い状態から
脇を縫って、マチを縫い、あまった三角部分はカットします。

20131123_11.jpg

20131123_10.jpg

このトートは帆布トートの作り方を元にしているのでこんな作り方になっていますが
(帆布トートは、三角マチを切らずに外に出すデザイン)
本来は三角マチをカットしなくていいように製図します。

あとからマチの三角部分をカットする場合は
脇の縫い合わせがほつれてきてしまいますので
改めてしっかり縫いとめ、補強もしてします。



とってもいい感じに表胴が完成しました♪
柔らかくて使いやすそうです^^

20131123_8.jpg


次回は内袋をご紹介します^^

いつも読んで下さってありがとうございます*^^*
rankingbanner.gif
ポチっと応援いつもありがとうございます!

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。



制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2013/11/22

花びらフレームの本革トート


引き続き友人オーダーです♪
今回は、総革のトート!
き、緊張しますっ

でも心を落ち着けて、穏やかな気持ちで作っています。
途中、おここが邪魔しに来ようとするので
母に世話係をバトンタッチ(笑)
万が一失敗してもこの革は半裁なので、もうひとつぐらいなら作れますが
出来ることならしっかり集中して成功させたい~!

バッグは大きめで、帆布トートのLサイズより少しマチを増やして作ります。
LLサイズになりますが、それほど大きすぎないサイズになる予定。


革はサーモン色のシワ加工のもの。
革の柔らかな質感と、シワ加工を生かすために全体には芯材を貼らずソフトに。
そして出来るだけ軽く仕上げたいと思っています。

20131122_11.jpg
帆布トートLサイズの型紙を少し修正して作り直し、裁断。
そして漉きを入れます。

20131122_10.jpg

20131122_12.jpg


全体には芯を貼りませんが
そのままだと革が伸びてしまうので、要所要所に伸び止めを施しながら縫製していきます。
入れ口や底には型崩れ防止にしっかり芯材を入れます。

20131122_8.jpg



カバンの表面には花びらフレームのくり抜きを♪
がま口ポーチのサイズだと、ちょっと小さいかな・・・?

20131122_7.jpg


というわけで、一回り大きな型紙を作り直し。

20131122_6.jpg

小さな型紙や、カーブが多い型紙を作るときはカレンダーが使いやすいです。
でもこのままだと破れやすいので、あとで厚紙(チケン紙)を裏張りしておきます。
今年もボチボチ色々なところからカレンダーが集まってきましたので
使わないものもストックしておきます♪


で、くり抜きました。

20131122_5.jpg



床(裏面)とコバ(切り口)に処理剤を縫って、切り口のケバケバを落ち着かせます。
クロム革は磨けないので、裏側にギュっと押し倒すようにして固めていきます。
20131122_3.jpg


20131122_4.jpg
小さな部分は目打ちを使って丁寧に処理していきます。
力を入れてやりすぎると革が伸びて形が崩れてしまうので、優しく丁寧に。



それから土台の革にアンティークやヴィンテージのレースを乗せていき
周りをぐるっと縫いとめます。
ここはかなり緊張します!
一針ずつ、ゆっくり。

20131122.jpg
レースを乗せる時の作業はデスクの上がかなりとっちらかるので
写真を撮る余裕がありませんでした^^;


20131122_13.jpg
うまく縫えました



それから、飾りのチャームを選んで縫いとめます。
小さな淡水パールもあしらいました。
20131122_14.jpg

プレートタイプのチャームは、以前ご紹介したように
下穴空け用のきりで穴を開けています。


グリグリ。
真鍮製のチャームなども、薄ければ簡単に穴が開きます。
20131122_2.jpg
昨日の作業はここまででした。
昨晩も8時半に寝てしまいまして
今日はもう少し頑張って進めたいと思います♪

いつも読んで下さってありがとうございます*^^*
rankingbanner.gif
ポチっと応援いつもありがとうございます!

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。

制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/11/20

小さなヴィオラのネックレス&ブレスレット♪


先日Creemaでヴィオラ(パンジー)のネックレスをご注文下さり
その後ブレスレットもオーダー下さったお客様より
ピンクバージョンもオーダー頂きました。
ありがとうございます*^^*

ヴィオラチャームは2つ穴と一つ穴のものがありまして
ネックレスには二つ穴のもの、ストラップ・ブレスレットには一つ穴のものを使っています。

一つ穴のものはバッグのチャームにも使おうと思ってたくさん購入したのですが
ピンクバージョンの二つ穴のものはもう在庫がないと思っておりましたら
先日4つ、発掘しました!
(整理しなさいよ~っ!)

で、新たにネックレスとストラップもご注文いただきまして、作ることが出来ました。
良かった*^^*

20131120_5.jpg
ブレスレットには大きさの違う淡水パールを2種類あしらっています♪

20131120_3.jpg


とめ具の部分にも3粒。
シャラっとかわいくゆれます^^

20131120_4.jpg


20131120.jpg
ストラップがいくつか残ってしまっているので
ブレスレットに作り直そうかなと思います。

最近知ったのですが、今は皆さんスマホなので
ストラップは付けないんだそうですね。
代わりにイヤホンジャックなるものを付けるんですって。
相変わらず乗り遅れてるっ^^;

ちなみに私はいまだにガラケー(パカパカ)です。
ガラケーという言葉も最近知ったのですが
ガラケーって「ガラパゴス携帯」っていう意味なんですって!
えっそんなの知ってて当たり前?笑
でも何でガラパゴスなの~!?

大黒柱は新し物好きなので、iPhoneの新しい機種が出るたびに買い換えています。
iPadも持っているし・・・
なんという家庭内格差(笑)

でも私は携帯を持つことすら面倒で
中学生のとき流行ったポケベル(笑)で十分!なんて思っていますが
呼び出されても、今時公衆電話を探すのが大変そうですね(笑)



どうでもいい話が長くなりました!
ブログは休みがちですが、色々作っていますので
またご紹介しますね♪

次回ショップはあまり点数を並べられなそうなのですが
今月末か、来月頭ぐらいを予定しております。
また見て頂けたら嬉しいです*^^*


いつも読んで下さってありがとうございます*^^*
rankingbanner.gif
ポチっと応援いつもありがとうございます!

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。




制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2013/11/16

ヴィンテージリボンブローチ


ヘロヘロで~す(笑)
でも、頑張っていきましょう!
息子の風邪はお陰様でひとまず落ち着いたようで
今日は体が楽になって嬉しかったのか、やたらはしゃいでいました
でも昨晩も咳で何度か起きてしまったので息子も私も寝不足です。
今晩はしっかり寝ないとね。

さて、昨晩は色々なもののこまごまとした仕上げを終わらせて
息抜きにこんなものを作ってみました。

20131116.jpg
ヴィンテージリボンブローチに、コットンパールをプラス♪

リボン+しずく型のパール・・・大好き♪♪
鉄板の組み合わせです。

ブローチって、シンプルなストールやワンピースにプラスするだけで
とっても素敵になる、魔法のアイテムですよね。
私も好きでいくつか持っています。
今の時期ならマフラーにつけてもよし、帽子にもよし
もちろんバッグにもGood!
ひとつつけるだけで、オリジナリティをプラス出来る気がしますし
こんな私でもおしゃれ上級者に見えるというマジックが(笑)


今回は3タイプのコットンパールを使ってみました。
ヴィンテージのリボンブローチは真鍮製で、どれも同じものです。

20131116_7.jpg
左からピンク(中)・ホワイト(大)・オフホワイト(中)です。

でも、画像をご覧の通りピンクとオフホワイトの区別が・・・!
同じ色に見えるよ~

まとまった数で比較してみると分かるんですが・・・

20131116_6.jpg
右は、オフホワイトというよりアイボリー?エクリュ?優しい色です。


コットンパールは始めて使ったのですが
ひとつひとつ形がちょっとずつ違うところも
ちょっとデコボコしているところも
優しい艶感も
とても暖かい感じがします^^

20131116_3.jpg
絶対そんな訳ないんだけど
どこかで誰かがひとつひとつ心を込めて
手でコネコネ丸めて作られたんじゃないかと思うような(笑)
そんな暖かみがあって、大ファンになりました♪

20131116_2.jpg
裏側。
古いものなので、錆などが出ています。
ピンの部分はひとつひとつチェックしてちゃんと付けられるかどうか試していますが
絶対に汚れが付かないという保障は出来ないので
白いシルクのブラウスなどには刺さないで下さい^^;
今なら、ざっくりしたニットや、濃い色のお洋服・お帽子など
付けられる機会は多いかと思います♪

大きさは、リボンの横幅が3センチ・縦1.5センチと小さなものなので
気軽に付けてくださいね^^
こちらは次回ショップにて販売予定です。
お見逃しなく~♪


いつも読んで下さってありがとうございます*^^*
rankingbanner.gif
ポチっと応援いつもありがとうございます!

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。





制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2013/11/15

アンティーク柄でがま口ショルダー♪


先月からよく風邪をひいている息子。
ま、またひきました・・・!
ワハハハハ
もう笑うしかない(汗)

今度は咳が出る風邪です。
今朝病院に行ってきました。
先生も「また来たの!?」と苦笑い。
色々と気をつけてはいるつもりなのですが
私が倒れずに済んでいるのがせめてもの救いかな!?
ただ、息子が幼稚園を休むとつきっきりになってしまうので
ミシンや他のことがどうしても後回しになってしまいます。
男の子をじっと安静にさせるのってなんて難しいんでしょう
なかなか予定通りにいきませんが、少しずつ進めていこうと思います。
メールのお返事も遅くなってしまってすみませんm(_ _)m
必ずお返事させていただきますので少々お待ち下さいませ。

さて、友人オーダーのがま口ショルダー
STOFのアンティーク柄リネンが完成しました。
20131115_13.jpg
この柄、本当に人気です♪
今回はシックに、レースなしで仕上げました^^

20131115_14.jpg

20131115_12.jpg


20131115_9.jpg



背面ファスナーポケットにはパンジーのチャームを♪
20131115_2.jpg


20131115_4.jpg



今回の革は肉厚なので、一部だけ漉きを入れて芯材は入れずに仕上げています。

20131115_6.jpg



色々なパーツに丁寧に細かく漉きを入れることで
スッキリと、美しく仕上げることが出来るようになりました。
手漉きでは時間がかかり過ぎて無理な部分も楽々です^^

20131115.jpg

とはいえ、漉き機を買うお金がもったいなくて(?)
手漉きを極めようと思ったこともあります^^;
でも何年も掛けて上手に包丁で漉けるようになったとしても
やっぱり時間はかかるもの。
制作時間・仕上がりの美しさを考えると漉き機は決して高くないと思います。
何より少しでもレベルアップ出来ると自分が嬉しいので、満足です^^


内布はお気に入りの綿麻アンティーク柄生地です♪

20131115_8.jpg



斜めがけ用のショルダー紐付き。
付け方が左右逆?
いつも間違えてしまいます。

20131115_7.jpg


20131115_5.jpg
カメラが自動的に色を調節してしまうので
ファスナーのテープ部分とショルダー紐がブラウンに写っていますが
ちゃんと黒ですよ~

さて、このバッグは息子が風邪を引く前に完成していたものですが
まだまだ作るものがあるので頑張ります。
一緒に寝ている場合ではないわ~!


睡魔撃退ポチっとね!
rankingbanner.gif
いつも読んで下さってありがとう

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/11/13

マーガレットがま口ショルダー♪


またまたまたまたご無沙汰してしまいました
只今友人オーダーにかかりっきりで集中して製作中です。
ずっと待たせてしまっていたので^^;
20131113_3.jpg
こちらはマーガレット柄のがま口バッグです。
長財布が入るサイズです。
あまりたくさんは入りませんが
携帯、ハンカチ、こまごまとした物は入りますので普段使いに^^


これは前にも友人がオーダーしてくれたのですが
あまりの使いやすさに春・夏・秋・冬用に4つ欲しいとまで言ってくれました^^
今、同時進行でモノトーンの方も製作中です。

20131113_4.jpg

20131113_2.jpg

20131113.jpg

20131113_5.jpg
薄いミルクティ色の革がとてもよくマッチして
優しい雰囲気に仕上がっています♪

hana2.jpg


急に寒くなってきましたね。
先日おここが自ら息子の膝に!
珍しい~!

20131108_2.jpg
私が動いていたので、あいている膝がこの小さなのしかなかったんですね(笑)

いっぱいいっぱいであふれそうですが(笑)

膝大好きなおここ。
20131108_3.jpg
この後、息子が重い~というのでどかしたんですが
またすぐ戻っていました(笑)

おここはうちに来た頃、抱っこは好きでも膝の上で寝ることはありませんでした。
それが私が出産で里帰りをしている間にすっかり甘えん坊になってしまって^^;
ひざ乗りは秋の風物詩です。

☆帆布トートのオーダーをリクエストいただいています。
ありがとうございます*^^*
なかなか定期的にカートOPEN出来ずすみません~!
年末までに作る予定のものを考えてから、検討してみますので
少々お待ち下さいm(_ _)m

いつも読んで下さってありがとうございます*^^*
rankingbanner.gif
ポチっと応援いつもありがとうございます!

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。





制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2013/11/09

コロコロトートB5サイズ♪


またまたご無沙汰してしまいました

友人オーダーのコロコロトートB5サイズが仕上がりました♪
イギリスのリネンファブリック、マーガレット柄です^^
山のように写真を撮りましたので^^;良かったら見てください。

20131108_22.jpg
今回は美錠のサイズをワンサイズアップしました。

20131108_23.jpg

20131108_20.jpg

20131108_16.jpg



教授と一緒に買わせて頂いたカンは丸っこくて肉厚です。
金具だけ見るとちょっとゴツいかな~と思ったのですが
セッティングすると上下に革が来るので丁度いい感じ♪

20131108_17.jpg
高級感が出ました^^
根革の部分もヘリ返しで作っています。


20131108_12.jpg




持ち手はソフトで持ちやすく♪でも伸びないように補強はしっかり。
必要な部分は漉きを入れてスッキリさせています。
これまで何十分もかかっていた漉き作業が機械だとたったの数秒。
しかも美しい仕上がり!
いまだに魔法のように思えます(笑)

20131108_13.jpg



フラップにはしなやかな芯材を入れて、とても良く出来ました^^

20131108_8.jpg


20131108_19.jpg



内ポケットは大きなファスナーポケットがひとつ
反対側には4室に分けたポケットが付いています。

20131108_18.jpg

20131108_11.jpg


20131108_7.jpg


コロコロトートは大・中・小と作ってきました。
このB5サイズは中サイズです。

20131108_25.jpg
中サイズですがマチ幅があるのでたっぷり入ります♪

20131108_21.jpg

20131108_29.jpg
トル子さんに持ってもらうと、ほんの少し大きく見えます^^;
久しぶりにB5サイズを作ってみて、自分でも肩から掛けてみて
すごくいいなぁと思いました。
すごくいいなぁ、って抽象的な上に自画自賛ですが(笑)
肩に掛けた感じがしっくり来るんです^^

小(といっても普通サイズです)は自分でも使っていたので
使い心地は実証済みです^^

以前作っていた時も、そのときの精一杯で全力で作っていましたが
工業用ミシン、腕ミシン、革漉き機、各種芯材・・・
今はさらにパワーアップしています。
また他の色々な生地でも作りたくなりました♪

でもその前に作らなければならないものが山積みです
連休、また息子の発熱(もう完治しました)
インフルエンザの予防接種などなど
ちょっとバタバタしていたのでまた今晩から頑張ります!

メールのお返事も遅くなってしまってスミマセン!
先ほど全て読ませて頂きましたので少しずつお返事させて下さいませm(_ _)m


お休み中もポチっとありがとうございました!!
また更新頑張りますので宜しくお願い致しますm(_ _)m
rankingbanner.gif
ありがとうありがとうありがとう~!

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。




制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2013/11/01

ちょっとずつ・・・


またまたご無沙汰してしまいました!
先日のカートOPENではたくさんのお客様にご覧頂きまして
誠にありがとうございました^^
おかげさまで全てSOLDとなっております。
これからも少しずつですが心を込めて制作して参りたいと思います。
何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m

さて、ブログはお休みしてしまいましたが制作の方は少しずつ進んでいます。
リクエスト物を色々と頂いており、集中して製作中です。

こちらは先日Creemaでヴィオラのネックレスをお買い上げ頂いたお客様より
お揃いのブレスレットのご注文を頂きましたので作ってみました♪

20131101_5.jpg
微妙に大きさの違う淡水パールを2種類使っています♪
このヴィオラのチャームはとても品質が良く、かわいいデザインなのでオススメです^^


20131101_4.jpg
止め具の部分には小さなサイズを3粒。
控えめにシャラシャラ揺れます♪

ピンクの方は早々に売り切れてしまいましたが
チャームはまだ手元に少しありますのでその内にまた何か作りたいと思います^^


***

それからコロコロトートも少しずつ進んでいます♪

こちらはリクエスト頂いたマーガレット。
イギリスのメーカーのファブリックです。
20131101_7.jpg
今回は美錠をワンサイズ大きなものにしてみました。
マグネットホックで開け閉めします。

20131101_6.jpg
細かい制作過程など、写真を撮りながら作るのが苦手なので
いつも詳細な説明を省いていますが
私なりに手間隙掛けて作っております^^
この革は厚みはあるけれどソフトな質感なので3種類の芯材を仕込んでいます。
ソフトな革はどうしても伸びやすいので、その辺はしっかり補強しています。
質感、厚み、とてもいい感じのフラップに仕上がりました^^


それからスイトピー柄のこちらは革にコシがなくてフワフワなので
全てのパーツを薄く漉いて芯材を入れ、へり返しで仕上げました。
20131101.jpg

20131101_3.jpg

20131101_2.jpg
革漉き機、まだ「お手の物」とまではいきませんが
だいぶ慣れてきて楽に扱えるようになってきました^^
5~6センチ幅ぐらいなら、ベタ漉きもキレイに出来ます。

芯材はしなやかだけどハリのある、折れジワの付かない物を使っています。

デザイン的にはマーガレットと同じように花びらフラップにしたかったのですが
ヘリ返しだとどうしてもシルエットが美しく出ないので
今回はプレーンなタイプで。
仕上がってみると、スイトピーのインパクトが大きいので
フラップはプレーンで丁度良かったと思います^^

表胴は組みあがっていますので、今晩は内袋を作ります♪
ちなみに、スイトピーの方はショップに並べる予定です。
まだOPEN日時は未定ですが・・・
また見て頂けたら嬉しいです^^

いつも応援ポチっとありがとう!
rankingbanner.gif
ご訪問下さりありがとうございます♪

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。






制作日記 | Comments(5) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。