FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/18

パンダ


本日2つ目の記事です。

 「イギリスリネンの春トート」 
こちらもUPしておりますので是非ご覧くださいませ~!


***

先週の日曜日、パンダを見てきました。

混んでいるかな~と思ったのですが
そうでもなくて、意外とちゃんと見ることができました。

パンダは白と黒のクマで、ムクムクしており
”とてつもなく可愛らしい動きを見せてくれる動物”
ぐらいの適当なイメージを持ちつつ、期待していました。


しかしその日はお尻でも痒かったのか・・・


ゴリゴリ

20120117_13.jpg


グリグリ

20120117_12.jpg


ああ気持ちがいい

20120117_11.jpg

※ガラス張りのため、男性の顔が写りこんでいますが心霊写真ではありません(笑)
そして写りこんでいるのは大黒柱ではありません^^;



そしておもむろにゴロンと横になり、眠ってしまいました。

20120117_15.jpg


「おっさんだ」「おっさんみたいだ」
とザワつくオーディエンス。


中におっさんが入ってるみたいなこの子は



メス のシンシンです。

20120117_14a.jpg





お隣のお部屋には リーリーというオスがいました。

20120117_16.jpg

おお、パンダっぽい(笑)



そして眉毛(のような模様?)のせいで強そうに見えないね・・・
と言われていたシロクマ君。
私は好きだよ!

20120117_22.jpg



ゴリラのコーナーに行くと
見終わった人々が口々に

「寒いんだ」 「ゴリラ寒いんだ」 「うん、寒いんだねゴリラ」

とつぶやいており一体何だろうと思っていたら









20120117_18.jpg


20120117_19.jpg

ラブリー



最後に、一番気に入った子をご紹介します。

20120117_24.jpg

ジロリ・・・

人相が悪く見えるのは、正面顔だから!


横から見るとこんなにカワイイ。

20120117_28.jpg


結構大きい。

20120117_25.jpg

「動かない鳥」と言われている ハシビロコウ


大黒柱が、「これ本当に動かないのかな!?」と言った矢先に
動いていました。

どうやら、何時間でも動かないというのは獲物を狙っている時らしい。


このモサっとしたシルエット(失礼)がとても素敵で
癒されました。
一緒にお茶したいわ~

20120117_27.jpg

Rも3歳になり、やっと電車の中でも
ほかのお客さんのご迷惑にならない程度に
静かに乗ってくれるようになりました。
嬉しい~行動範囲が広がるわ!

また暖かくなったら行きたいと思います!


いつもポチっとありがとうございます♪

rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。
スポンサーサイト
etc | Comments(2) | Trackback(0)
2012/01/18

イギリスリネンの春トート


今朝、6時頃せっせと記事をUPしたのに
UPしたと思ったら全部消えていました
しかも記事2つ書いたんです!ヒー

が、どうしたことか、いつもはそんなことしたことないのに
なんと今日に限ってメモ帳に保存していました!

ありがたい!

というわけで、「イギリスリネンの春トート」「パンダ」
2本立てで続けて更新致しておりますので
是非ご覧ください♪

line.jpg


親子がま口の型紙・作り方は少しずつ進めていますが
どうしても先日のイギリスリネンでバッグが作りたくて
型紙を起こしました。

頭の中にあるデザインのディティールが決まると
もう、作りたくて作りたくて仕方がなくなってしまいます。

技術的なこととかデザイン的なこととか
バッグの形や大きさを考慮して、作りながら考えることも多く
手が止まってしまうこともあるのですが
新しいカタチを作るのはとにかく楽しい!

最近、早朝に起きてミシンを踏むことが多いのですが
朝の忙しい時間が近づくにつれ
「ファミコンは毎日1時間だけよと制限された小学生男子」
みたいな気持ちになります。

早く続きを作りたい~っ

ちなみに私はファミコンを持っていませんでした。
一度友達の家で画面を見ていたら気持ち悪くなったことがあり(涙)
それ以来ゲームは苦手です。
だから今だにアナログ人間なのだろうか。

って、どうでもいい話はおいといて。

イギリスリネンのトート、こんな感じになっています。

20120117_10.jpg

柄が割と大きい生地なので、控えめな色になるように裁断しました。


20120117_3.jpg


やっぱりレースをつけてしまった。
でも少しだけ。
アクセントにここだけにします。

20120117_4.jpg

これはフロントポケットの部分です。
キャメル色のソフトなレザーをポケット口にあしらい
その下にあえて端を縫いとめず、ふわっとアンティークレースを飾りました。


そして、このインパクトのあるボタンは
先日tamaさんに頂いたヴィンテージボタン

私にはもったいないような素晴らしいデザインの高級ボタンをたくさん頂きまして
その中からチョイスさせていただきました。

勝手に「tamaさんのプレタポルテ・ボタン」と呼んでいます。


20120117_5.jpg

ボタン中央の花の芯の部分(?)は糸がしっかりと織り込まれていて
うっとりするほど素晴らしい。

お色は黒です。

全体的に甘い雰囲気のデザインをキリリと引き締めてくれました。


まだ底がついていないので
全体像がわかりにくいのですが
大体こんな感じになる予定です。

20120117_8.jpg

底は、サイドがくいっと上に上がっている形。
このガマ口をもとにしました。


牡丹とローズとスミレが咲く春の生地
早く暖かくならないかな~とワクワクしながら作っています。



いつもポチっとありがとうございます♪

rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。

制作日記 | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。