2012/01/28

小さなジーンズ


久しぶりにRのズボンを縫おうと思ったのです。
それなのに・・・


去年の増築以来、放ったらかしでホコリをかぶっていた
ロックミシンを久しぶりに出してきたら、様子がおかしい。
掃除をしてオイルをさして、何度糸をかけ直しても、針を替えても縫えない。

t00180016_0018001610940979384.gif




それで仕方なく家庭用ミシンのジグザグで処理したのですが・・・
ボビンを取ろうとしたら釜が ポコっと 取れてしまいました。


ガーン1


ポコってなに!?

なにその軽さ?!

一体どういうことよ~っ


しょうがないのでそのままポコっと入れ直し、だましだましなんとか縫いました。

二つとも母のお下がりでかなり古いミシンです。

ロックは母がそのうち衣縫人を持ってくるのでいいとして
家庭用ミシンはどうしましょう。

やっぱりミシン屋さんに相談しましょう。
そうしましょう。



で、だましだまし縫ったのがこちら。

20120128_8.jpg

なんの変哲もないパンツでごめんなさい。

まだまだ初心者なもので

ストレッチのデニムで縫ったら
裾がちょっと波打っちゃいました。



あっコラ


20120128_3.jpg




チェック入りましたのでしばしお待ちを。

20120128_2.jpg




20120128_9.jpg


ホッ。
OK出ました。


で、(笑)


裏にはポケットを。
リバティの車柄です。
(名前がまた分からず)

20120128_7.jpg

急いで縫ったので、ポケットのステッチが残念です。
1枚目は失敗する気満々で縫ったので、気合が入っていませんでした。

でもやり直す気はなし!

次、頑張ります(笑)


失敗する気満々で、練習のつもりで縫い始め
途中でミシントラブルもあり・・・
その割には他の部分はちゃんと出来たので
調子に乗って飾りのボタンまでつけちゃいました。

20120128_6.jpg


早く朝よ来い
Rが履いてるところが見たくてたまりません。



20120128_10.jpg

わ、分かりました。

何作りましょうか旦那。


いつもポチっとありがとうございます
rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(8) | Trackback(0)
2012/01/27

お揃いペンケース


友人の依頼でペンケースを作りました。

20120127_6.jpg

濃いめのピンクの革。

去年tamaさんと教授に連れて行って頂いた革屋さんで購入したもの。
大きいサイズが買えなくて (私の予算が少なくて 笑)
見かねた教授が半分こしてくださった革です。
なので教授とお揃い

オイルたっぷりで芯通し、使ううちに味が出そうな革です。
何より色がいい。

もったいなくて寝かせてしまいました。

20120127_5.jpg

姉妹でお揃いがいい、とのことで
同じものを2つ。


今回はちょっと贅沢仕様にしたくて
裏張りをピッグスエードにしました。

20120127_7.jpg

裏も表もピンクなんだけど、全部革なのでカッコイイです。

私も欲しいです(笑)
久しぶりに自分のも作ろうかしら。


20120127_8.jpg

そして、姉妹で間違えてしまわないように目印を、とのことだったので
この大事に寝かせておいた(またか)
スミレのカボションを付けようかなと思ったのですが・・・

う~ん、いい革なので穴を開けるのが惜しいなぁ。

どうしよう。

しかも、このカボション、ペンケースを依頼してくれた友人からの頂きもの(笑)
とても趣味が合う友達なので、いつももらったりあげたりしていて
結構お揃いを持っています。ウヒヒ

やっぱり縫い付けないで、ファスナーチャームで変化をつけようかな。



line.jpg


20120127_3.jpg

お天気がいい日はサンルームが春のように暖かくて
おここは毎日日光浴。
一番いいところに陣取ってます・・・。

猫って暖かいところ、涼しいところを見つけるのうまいですよね~

20120127.jpg


日が落ちてくると、すかさず私の膝に乗ってきます^^;
暖かくてフワフワで幸せだけど、夕食の支度せないかん~涙



今日は楽してハンバーグですよ。
ポチっと!
rankingbanner.gif

コメントのお返事、今晩します♪

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。


制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2012/01/25

完成しました♪


イギリスリネンの春トート、やっと完成しました!

今回もメールにてご注文をお受け致します。

詳細はこちらから

受付終了致しました。
ありがとうございましたm(_ _)m



昨晩は睡魔様と一線を交え
見事勝利し、画像を編集してページを作りました。
只今も激戦中ですが、もう負けそうです。


またやたらと写真を撮りすぎてしまい、詳細ページにUPしきれませんでしたので
ちょっとこちらでもご紹介させて下さい。


◆サイドマチのホックに、リボンも付けると先日書いておりましたが
革紐にしました。

柔らかくて滑りにくい革なので、一回ギュっと結んで頂くだけで
しっかり止まります。

20120125_27.jpg

紐はバッグの内側に来ます。

そして紐の先についているのはおもし用のチャームです。


片方はキーとローズ

20120125_17.jpg


もう片方にはキーリングをつけました。
キーホルダーとしてお使い頂けますし
大切な物をいれたポーチをつけてもいいかもしれません。

ナスカンで取り外すことができます。

20120125_23.jpg



ホックをつけ、紐を結んだ状態ですとこのようになっています。

20120125_22.jpg



ホックを外して紐をゆるめますと、入れ口が広がり
A4ファイルが入るようになります。

20120125_24.jpg
ひょうきんな顔になりました。

落ち込んだ時は、紐をゆるめてこの顔を拝むと
心がなごむに違いありません。



それから、背面のファスナーにはチャームをつけました。

20120125.jpg

いつも使うイニシャルモチーフのチャームより
ふた周りほど小さく、かわいいサイズになっています。



もうひとつ、持ち手のアップです。

20120125_26.jpg

ふっくらと柔らかく、しなやかな持ち手に仕上がっています。



優しい雰囲気でふんわりとあなたの心を包み
時にはひょうきんな顔で笑わせてくれる・・・

こちらの癒し系トート、是非あなたのワードローブに加えて下さい。

20120125_3.jpg


☆メルマガ第一号を発行してみました。
皆様に無事届いているかドキドキしています。


ドキドキポチっと!
rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。


制作日記 | Comments(7) | Trackback(0)
2012/01/23

もうすぐ完成です



イギリスリネンの春トート、もう少しで完成です!

いや~毎度のことながら、時間がかかるかかる。
今回も手間の掛かるバッグなので、その分ゆっくりペースでした。

もう少しで完成・・・ということはまだ完成していないのですが

ちょっとトル子さんに持ってもらいたくなり
持ってもらったら、写真を撮りたくなり
撮ったらブログにUPしたくなり・・・

まだ未完成ですが(笑)どうぞ見てやって下さいませ。


入れ口サイドはバネホックでマチを調節出来るようにしました。

20120123_13.jpg

ころんとしたシルエットになり、よりフェミニンなフォルムになりました。



20120123_10.jpg


ホックを外せばA4サイズのファイルがはいります。
通勤にもOK!

ここは内側にリボンも追加して、きゅっと結べるようにする予定です。

20120123_9.jpg



フロント部分には3色すみれとローズが咲いています。

20120123_14.jpg


背面はファスナーポケット付き。
あら、まだ引き手がついていなかった。

20120123_6.jpg



中はミルクティー色のドット柄のコットンを使いました。

20120123_3.jpg

20120123_2.jpg


入れ口はマグネットホック付きのフラップにしました。

バッグ入れ口部分んの糸の処理がまだで、びろーんと出ちゃってますが
見逃して下さい。

20120123_8.jpg


柔らかい革を2枚重ねて、一部芯を入れて作っています。
縫い代を漉いて折り込むことができないので
ランドセルのフラップみたいに、端は革でくるんで縫いました。

20120123_4.jpg


底板を入れ、底鋲も付いています。

20120123_15.jpg


20120123_16.jpg


うーん、かわいい。

恥ずかしげもなく自分で言っちゃいます。ウフ。

そういえば昨日、ファッション雑誌を立ち読みしたら(オイ)
春はフェミニンなベージュ×ピンクが流行るとか!

どのコーディネートを見ても、このバッグすごく似合うなぁ
と嬉しくなってひとりニヤニヤしながら眺めました。

買ったことのない雑誌だったので立ち読みで済ませちゃいましたが
やっぱりあとで買ってこようかな~


今週中にはブログで販売のご案内が出来るようにしたいと思います。


20120123_19.jpg



おここに免じてお許しくださる方は
↓ポチっと。
rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。

制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2012/01/22

またまたボタンそして持ち手


またボタンを購入してしまいました。

チェコのガラスボタン

20120121_2.jpg

四角だけど、オレオみたい。
見てると食べたくなってくる~!


こちらはつぶつぶと小さな丸いガラスボタン

20120121_4.jpg


こちらは更に小さい・・・
お人形用でしょうか?
人の手では開け閉め出来ないぐらい小さいです。

20120121_8.jpg


ボタンにリボンにレース・・・
好きなものを集めて作りたい物はあるのですが
ま~だ~ま~だ~ムリよ~!

じっくり頭の中で妄想しつつ、ゆっくり作ろうと思います。


イギリスリネンのトートは持ち手を作りました。

20120121_7.jpg

以前、オレンジ色の革のトートを作った時に作った持ち手です。
ヘリ返し・・・というか真ん中で付き合わせて折った2本を
裏同士重ねて縫い合わせ、つなぎ目なしにした持ち手です。

漉き機がないので、ヘリ返し部分は漉いていません。
お蔭で芯を入れなくてもしっかり・ソフトな仕上がりとなっています。

20120121_6.jpg

傷つきにくい革なので、ギザギザ押さえで縫えて楽でした。


さて!トートの内袋も実は完成していますので
あとはまとめ縫いだけ・・・


ああ、でももうすぐゴーカイジャーの時間です。
ご飯の支度してきます。


いつもポチっとありがとうございます♪

rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/01/20

底がつきました


イギリスリネンのトート、底がつきました。

サイドがくいっと上がっていて丸いフォルムになっています。

20120119_9.jpg


底もキャメル色のレザーです。

20120119.jpg


このバッグのパターンは胴も底もカーブしています。
カーブ×カーブでも、カバン全体が柔らかければ平ベッドで縫えるのですが
硬い底板を入れた状態ではどうしてもムリで、船長(腕ミシン)で縫いました。


押さえた!合わせた!

ハイ誰か回して踏んで!

て誰もおらんし!

などとひとりごちながら、なんとか縫いました。


まだカーブや段差では、腕があと4本欲しい状態ではありますが
立体がこんなに縫いやすいとは・・・船長、使える奴です!

ちなみに、直線は厚物でも激しい段差がなければカタカタと小気味よい音を立てながら
スムーズに縫えるようになりました。

足踏みミシン、「縫ってる!」という感じがします。
30年前から使ってます、という方がいらっしゃるのも
なんとなく気持ちが分かってきました。

腕ミシンは両手が使えないととても難しいし、馬力の点でも
サーボモーター付き上下送りが一番だと思いますが
直線用の職業用ミシンをカタカタと軽快に踏めたらとても楽しそうです。

20120119_3.jpg


後ろには、小さめですがファスナーポケットをつけました。
ファスナー口は薄い革で作りました。

20120119_4.jpg


入れ口は、ファスナー開閉にしようと思っていましたが・・・

20120119_7.jpg


サイドを少し絞ってもいいかもしれない。

20120119_11.jpg

絞るとすると入れ口はフラップ仕様になりますが・・・


皆さんはどちらがお好みでしょうか?


さて、ただいま朝の5時ですが
予報通りうっすらとですが雪が積もっています。
東京は大雪との予報でしたが大丈夫かな?
皆様暖かくしてお出かけ下さいませ!

いつもポチっとありがとうございます♪

rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。


制作日記 | Comments(10) | Trackback(0)
2012/01/18

パンダ


本日2つ目の記事です。

 「イギリスリネンの春トート」 
こちらもUPしておりますので是非ご覧くださいませ~!


***

先週の日曜日、パンダを見てきました。

混んでいるかな~と思ったのですが
そうでもなくて、意外とちゃんと見ることができました。

パンダは白と黒のクマで、ムクムクしており
”とてつもなく可愛らしい動きを見せてくれる動物”
ぐらいの適当なイメージを持ちつつ、期待していました。


しかしその日はお尻でも痒かったのか・・・


ゴリゴリ

20120117_13.jpg


グリグリ

20120117_12.jpg


ああ気持ちがいい

20120117_11.jpg

※ガラス張りのため、男性の顔が写りこんでいますが心霊写真ではありません(笑)
そして写りこんでいるのは大黒柱ではありません^^;



そしておもむろにゴロンと横になり、眠ってしまいました。

20120117_15.jpg


「おっさんだ」「おっさんみたいだ」
とザワつくオーディエンス。


中におっさんが入ってるみたいなこの子は



メス のシンシンです。

20120117_14a.jpg





お隣のお部屋には リーリーというオスがいました。

20120117_16.jpg

おお、パンダっぽい(笑)



そして眉毛(のような模様?)のせいで強そうに見えないね・・・
と言われていたシロクマ君。
私は好きだよ!

20120117_22.jpg



ゴリラのコーナーに行くと
見終わった人々が口々に

「寒いんだ」 「ゴリラ寒いんだ」 「うん、寒いんだねゴリラ」

とつぶやいており一体何だろうと思っていたら









20120117_18.jpg


20120117_19.jpg

ラブリー



最後に、一番気に入った子をご紹介します。

20120117_24.jpg

ジロリ・・・

人相が悪く見えるのは、正面顔だから!


横から見るとこんなにカワイイ。

20120117_28.jpg


結構大きい。

20120117_25.jpg

「動かない鳥」と言われている ハシビロコウ


大黒柱が、「これ本当に動かないのかな!?」と言った矢先に
動いていました。

どうやら、何時間でも動かないというのは獲物を狙っている時らしい。


このモサっとしたシルエット(失礼)がとても素敵で
癒されました。
一緒にお茶したいわ~

20120117_27.jpg

Rも3歳になり、やっと電車の中でも
ほかのお客さんのご迷惑にならない程度に
静かに乗ってくれるようになりました。
嬉しい~行動範囲が広がるわ!

また暖かくなったら行きたいと思います!


いつもポチっとありがとうございます♪

rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。
etc | Comments(2) | Trackback(0)
2012/01/18

イギリスリネンの春トート


今朝、6時頃せっせと記事をUPしたのに
UPしたと思ったら全部消えていました
しかも記事2つ書いたんです!ヒー

が、どうしたことか、いつもはそんなことしたことないのに
なんと今日に限ってメモ帳に保存していました!

ありがたい!

というわけで、「イギリスリネンの春トート」「パンダ」
2本立てで続けて更新致しておりますので
是非ご覧ください♪

line.jpg


親子がま口の型紙・作り方は少しずつ進めていますが
どうしても先日のイギリスリネンでバッグが作りたくて
型紙を起こしました。

頭の中にあるデザインのディティールが決まると
もう、作りたくて作りたくて仕方がなくなってしまいます。

技術的なこととかデザイン的なこととか
バッグの形や大きさを考慮して、作りながら考えることも多く
手が止まってしまうこともあるのですが
新しいカタチを作るのはとにかく楽しい!

最近、早朝に起きてミシンを踏むことが多いのですが
朝の忙しい時間が近づくにつれ
「ファミコンは毎日1時間だけよと制限された小学生男子」
みたいな気持ちになります。

早く続きを作りたい~っ

ちなみに私はファミコンを持っていませんでした。
一度友達の家で画面を見ていたら気持ち悪くなったことがあり(涙)
それ以来ゲームは苦手です。
だから今だにアナログ人間なのだろうか。

って、どうでもいい話はおいといて。

イギリスリネンのトート、こんな感じになっています。

20120117_10.jpg

柄が割と大きい生地なので、控えめな色になるように裁断しました。


20120117_3.jpg


やっぱりレースをつけてしまった。
でも少しだけ。
アクセントにここだけにします。

20120117_4.jpg

これはフロントポケットの部分です。
キャメル色のソフトなレザーをポケット口にあしらい
その下にあえて端を縫いとめず、ふわっとアンティークレースを飾りました。


そして、このインパクトのあるボタンは
先日tamaさんに頂いたヴィンテージボタン

私にはもったいないような素晴らしいデザインの高級ボタンをたくさん頂きまして
その中からチョイスさせていただきました。

勝手に「tamaさんのプレタポルテ・ボタン」と呼んでいます。


20120117_5.jpg

ボタン中央の花の芯の部分(?)は糸がしっかりと織り込まれていて
うっとりするほど素晴らしい。

お色は黒です。

全体的に甘い雰囲気のデザインをキリリと引き締めてくれました。


まだ底がついていないので
全体像がわかりにくいのですが
大体こんな感じになる予定です。

20120117_8.jpg

底は、サイドがくいっと上に上がっている形。
このガマ口をもとにしました。


牡丹とローズとスミレが咲く春の生地
早く暖かくならないかな~とワクワクしながら作っています。



いつもポチっとありがとうございます♪

rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。

制作日記 | Comments(6) | Trackback(0)
2012/01/13

ビニ板買いました


また道具の話です。

ビニ板をやっと買いました!!

やっとです~

ビニ板は、カバンを作る人なら最初に買うものだと思いますが・・・

なんとなく、高い気がしていたのと
ガイドラインが入っていないと不便そうで
今まではオルファのカッターマットを使っていました。

↓こちら

20120113.jpg

汚くてごめんなさい~
(蛍光ペンは増築中に道具類を部屋から出していた時、Rにやられました 笑)

カバン作りにはいろいろな道具を使います。
ボンドや両面テープのノリも付いてしまうし
刃物を使う度にメモリのラインがこすれたりして
すぐ汚くなってしまう・・・。

それに、一番の難点はカッティングマットは硬いので
カッターの刃が欠けやすいのです。
ワタクシの華奢な腕もすぐに疲れてしまいますし(オイ)

で、そろそろまた買い替えだな~と色々調べていたら
ビニ板も思っていたほど高くなく
このままカッターマットを買い換え続けるより、コストパフォーマンスもいいし
何より使い心地の点では間違いなくビニ板の方が勝るので、思い切って買いました。

気になるお値段ですが
私が使っているデスクのサイズは横1200・奥行700mmでして
購入したビニ板のサイズは1100×750mmです。

このサイズでお値段は送料込で¥10,080でした。

ちょっとサイズずれてますが(笑)
特注だと高そうだったのでケチりました。


今まで使っていたオルファのカッターマットが¥2,600・・・サイズは450x620

これだとすごく小さいです。
大きいものの裁断は、ずらしながらやっていました。

今調べたら、もう一つ大きなサイズもあるんですね。
(620x900x2mm)・・・こちらのサイズだとお値段が¥5,040

これならいい大きさだとは思いますが
耐久性を考えると、1万円で長く使えるビニ板の方がお買い得ですね。

もちろん、洋裁で使う方はカッターマットでも問題ないと思います。
うちの母はカッターマットすら使いませんし。
カバン用の厚い芯や、革を裁断するときは力を込めてカットしなければならないので
厚みも必要になってくるのです。
また、弾力があるのでこのまま穴あけや目打ち作業もできます。




で、届いたので早速デスクに設置しようと思ったのですが・・・

20120113_4.jpg

全然平になってくれない!


両手で力いっぱい広げようとするも、ムリ!!


では、ちょっと失礼して足で・・・

20120113_3.jpg

20120113_5.jpg


再度挑戦!

20120113_8.jpg


それでなんとか・・・・・!


20120113_9.jpg

踏みつけてやった!
ワッハッハ

この強情なヤツもワタクシの体重には叶わなかったようです。


しかしそれでもまだボヨンボヨンしているので
ただいまミシンを乗せています。

20120113_7.jpg

しばらく置いたら平になるかな?


今気がつきましたが、ビニールなんだからドライヤーか何かで
温めればよかったのかも?


今晩の裁断作業が楽しみです
(といっても型紙ですけどね)


いつもポチっとありがとうございます♪

rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。
制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2012/01/12

新しい布と腕ミシン


腕ミシンを買いました。


といっても、買ったのは去年!

数ヶ月、こっそり練習していました・・・。


というのは、資金がなくてモーター付きのものが買えず
足踏みミシンにしたため

足踏みミシン、難しい~!!

子供の頃、母が足踏みミシンを使っていたことがあったため
母に使い心地を聞いてみると、「慣れれば問題ない」とのこと。

でも、平ベッドで服地を縫うのとは違うしなぁ。

と思いつつも、やっぱりサーボモーター付きはムリ。


しかしこれ以上平ベッドで無理やりカバンをつぶしながら縫うのもムリ。

シュプールならちょっとずらして
腕みたいにして筒状のものも縫えないこともないけれど
ここ数年で、取り扱う芯材も格段に増え
特に入れ口はしっかりさせなければならない部分なので
職業用ではパワーが足りず、美しく縫えない。

Dカンを通す革タブを縫い込むタイプだと、もはや下糸を拾うのも難しい。


というわけで、清水の舞台から飛び降りました!


トリャー!




で、腕ミシンとはなんぞや?と言いますと

文字通り、腕のような形のミシンでして
主にカバン本体と内袋を最後にまとめ縫いするときに使います。

↓あだなは「船長」 なんとなく船っぽいから(笑)
20120112_10.jpg



縫う部分の土台が細く突き出ているので
このように、カバンの中に入って縫いやすいのですね。
表から縫うことが出来るので、ステッチも美しく仕上がります。

20120112_4.jpg

しかし足踏み式の腕ミシンは人気だときくけれど
なぜ人気なのかサッパリわかりません(笑)

だってすごく縫うの難しいのよ~

それで、時々嫌になったり
自分にはまだ早かったかなぁとちょっと凹んだりしながら
少しずつ練習して、やっと少し縫えるようになってきました。

手のかかる子はかわいい・・・?!

そうかもしれません。

まだまだゆっくりとしか縫えませんが、今回紫アネモネのバッグで
本番デビューしました。
そして、縫い終えた時はものすご~く嬉しかったです!

20120112_3.jpg

買ってよかった!

はやり、専用のものはいいなぁと実感しました。


工業用のMITSUBISHIのミシンもそうですが
糸の締まり具合が素晴らしく
リッパーで解こうと思っても、ガッチリ縫えているので
なかなか解けません。


主に本体と内袋をまとめ縫いするミシンと書きましたが
熟達してくればいろいろな使い方が出来るようで
まだまだ初心者なのに、今から夢は膨らむばかりです。

筒状のものを表から縫えるということは
あんなことやこんなこともできるのか~っと
興奮しています。


ちなみに、大先輩のC教授は
憧れのサーボモーター付き腕ミシンをお持ちです。

この腕ミシンの倍のお値段のミシン(さすが大先輩!)
それでもお買い得価格とな・・・(汗)


さて、これからどんどん活躍してもらえるように
引き続き練習練習!

船長、よろしくね!

20120112_9.jpg

20120112_7.jpg

20120112_5.jpg


line.jpg

ミシン話が無駄に長くなりましたが
本当は新しい生地のご紹介がメインのつもりでした

20120112_2.jpg

落ち着いたピンクベージュがシャビーな雰囲気の
イギリスのリネン生地です。

こういうくすんだようなピンクベージュの色、大好き~!

柄は割とはっきりしていますが
全体的にスモーキーなカラーなので、どことなくアンティークの雰囲気漂う生地です。
20120112.jpg

くすんだ水色も少し入っています。

ピンクに少し水色・・・この配色も大好きです。


あまり派手になりすぎないように、レザーと合わせて
大人が持てる花柄バッグを目指して仕立てようと思います。
(とかいいつつ、脱線してガーリーになるかも^^;)

いつもポチっとありがとうございます♪

rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。

制作日記 | Comments(10) | Trackback(0)
2012/01/11

アネモネトート完成!


いや~忙しかった!
先週はまた連休もあったりでトタバタでした。

更新はおサボリしましたが、ミシンは少しずつ踏んでいましたよ。

フランスリネンアネモネ×パープルレザーのトート、完成です♪

今年最初の完成作品、力作になりました!
写真が多いのですがしばしお付き合い下さいませ。

20120111.jpg


ポケットはこっくりとした美しい色のパープルレザーで
アシメントリーに仕上げました。

このポケットはとても気に入っていて
クシュクシュとギャザーを寄せたりベルトをつけたり・・・
アレンジして他のバッグでも是非作りたいと思っています。

20120111_3.jpg



シックな色のレザーに甘いレースを合わせるのも素敵なのですが
今回はアネモネが大柄ですので、生地が引き立つようにレースの装飾はなしにしました。

そのかわり、飾りカシメ・ホックをいくつか使っています。

マチはスリムに、肩から掛けて体になじむサイズです。

20120111_4.jpg


横幅は、A4ファイルが入るサイズより大きくしてあります。
このバッグをお持ち下さるのは、ある手芸の分野で本も出版されている先生(!)
お仕事用のノートPCをお持ちになるということで、そのサイズに合わせて作らせていただきました。

20120111_6.jpg

20120111_5.jpg



入れ口部分です。

20120111_9.jpg

ファスナーの引手は長く、引っ張りやすく。
バラのカシメをつけました。

20120111_8.jpg


両開きファスナーはパカ!と大きく口が開きます。
今回は中に入れて頂く物のサイズがわかっていたので
使い勝手を考慮して、ファスナーエンドはバッグの外に出る構造になりました。

20120111_12.jpg


そして、先ほどからチラチラ見えていますが・・・

今回、このパープルレザーに合わせたくて
新しくまた色のキレイな革を仕入れて使いました。

ラベンダー色?スミレ色?の革をファスナー口と裏・持ち手に使用しています。


ポケットはファスナー付きのものとフラットなもの。
内袋の底には、スポンジを入れ込んでクッション性を持たせています。

20120111_10.jpg


20120111_11.jpg


底には底鋲を5つ。

チェコのガラスボタンが、光の加減で様々な色にくるくると変化しますね。
キレイです。

20120111_16.jpg



持ち手はとても気に入っています。

20120111_13.jpg

20120111_14.jpg

20120111_15.jpg

ラベンダー色(?)スミレ色(?)←結局どっち(笑)
のレザーがとても柔らかくて肌触りの良いものだったので
硬すぎず、厚みのある芯をしっかり入れました。
しなやかでとても持ちやすい物に仕上がりました。
柔らかい革は伸びやすいので、もちろん見えない部分も補強してあります。


Back styleはとてもシンプル。
なるべくアネモネの柄を邪魔しないようにしました。

20120111_18.jpg


line.jpg

** オマケ **

Dカンを通すタブにもレザーを裏張りしました。

20120111_19.jpg

意識しないと全く見えない位置ですが(笑)
・・・自己満足です。



今日は長々と読んで下さってありがとう!!
ゆっくりコメントのお返事させてくださいませm(_ _)m
今年もどうぞ宜しくお願い致します♪

rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。
制作日記 | Comments(3) | Trackback(0)
2012/01/03

明けましておめでとうございます!


20120103.jpg

皆様明けましておめでとうございます!

昨年、年末のご挨拶も出来ぬまま・・・
お正月は三が日寝て過ごしました!


年末、大黒柱が風邪をひいてしまいブログどころではなく・・・
31日になんとか帰ることができてほっとしていたのですが
なんと大晦日の夜に私がダウン!

1日も、2日も、ず~~~っと寝込んでました!

ワッハッハ~!

初詣も何もかも見逃したぜい!

唯一ぼんやり覚えているのが「笑ってはいけない空港」のジミー大西だけという。

なんてこったい(笑)

幸い義実家には大人がたくさんいて
Rも大黒柱も楽しく過ごせたようですし、私はひたすら寝かせて頂いたので
本当に助かりました。

ありがたやありがたや。

おかげさまで体調も戻りましたので
引き続きちょっとミシン部屋の整理をしつつ
来年の・・・じゃない、今年の豊富でも考えようと思います。


昨年はたくさんの方に助けて頂き
皆様のおかげでブログもまた1年続けることができました。

本当にどうもありがとうございました。


また、昨年は考えさせられることがたくさんたくさんありました。
助け合いの精神をずっと持ち続けていられるように・・・
私に出来ることはほんの少しですが
今年も、引き続き売上の一部から義援金を送らせて頂きます。

少しずつですが頑張ってSHOPもマメに更新出来るように頑張ります。

年末~年明けと寝込んでしまいましたが
お陰で家族のありがたみをしっかり実感致しました。

来年は「感謝」の年にしたいと思います。

皆様も、どうぞご自愛くださいませ!

いつもポチっとありがとうございます♪
rankingbanner.gif

line.jpg

shopbanner.jpg
メルマガ登録も再開しました。
トップページよりご登録頂けます。
制作日記 | Comments(14) | Trackback(0)
 | HOME |