2011/08/31

ボストン完成です


大型台風が近づいていますね。

とりあえず庭にある飛びそうなものは全部サンルームへ・・・
自転車も三輪車も何でも入れてしまいました。

さっき確認したら昨日の予報より随分西にずれていましたが
西日本~東日本まですっぽり覆ってるなんてどんだけ大きいのか~!

うち、雨戸もシャッターもないけど大丈夫かしら^^;

そういえば家を新築したとき、そのことを両親が心配していました。
九州は結構台風来るもんね・・・。

子供の頃は瓦が飛んだり公園の大きな木がなぎ倒されたり
大きな台風も経験しましたが
いつも夜寝ている間に上陸して翌朝は晴れているので
学校が休みにならなくて残念だった、という思い出がメインです。

ともかく、皆様ご無事に過ごされますように。

line.jpg

ブルーローズのボストン、ようやく完成しました!

やっぱり縫製は大変だったけど
バイヤス処理は思ったより簡単でした。

ただ、こういう形のボストンは要所要所に色々な芯を貼ってしっかりさせる上
内布+バイヤスの布分も一緒に縫うとどうしても厚みが出てしまい
縫い代を落ち着かせるのが大変でした

20110831_7.jpg

20110831_8.jpg

これからお揃いのがま口を作るのですが
アクセサリーポーチのように外に出して持つということなので
本体はシンプルにまとめました。


フラップには一部スポンジを重ねています。

20110831_3.jpg


20110831.jpg


持ち手は今回、いつもより薄めの革だったので中に芯を入れました。
画像では全く分かりませんが(笑)
中央部分が厚くなっていてもちっとしっかりの仕上がりです。
Dカンを通す部分にも芯を貼っています。

20110831_2.jpg


中には大き目のファスナーポケット
反対側はフラットなポケットが2つ。

20110831_5.jpg


ローズカシメのファスナーも丁度いいサイズでした♪
気にいったので時間がある時にいくつか作っておこうかな。

20110831_9.jpg


かけてみたところ。
肩からかけられるように持ち手は長め。
持ちやすいようにマチはいつもより控えめサイズです(最大12センチ)

20110831_4.jpg

あとはがま口とショルダーベルトを作れば完成です。
Aちゃん、どうでしょか~?


いつもポチっとありがとうございます♪
rankingbanner.gif


スポンサーサイト
制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/08/29

もうすぐ完成!でも・・・


ブルーローズのボストン
もうすぐ完成ですが、ここからが難所です。


20110829_3.jpg


今回は内布を本体と一緒に縫って端をバイヤスで処理する方法にします。

これまでは内袋は別で作って、場所によっては手縫いで縫いとめていましたが
しっかり縫いつけようと思うと非常に力がいるし
もう針を折るのも嫌なので
去年からの密かな課題であるこの縫い方をとっととマスターしたいと思います。

これまでも、入れ口がブカブカ浮かない方がよいバニティなど
この方法でいくつか作ってきましたが、とにかく縫うのが大変

バッグ本体が大きく、しっかりするほど腕のプルプルが激しくなります。



今回も縫い代はなるべく厚みを抑えたけれど
フロント部分はポケットがフカフカなので縫いにくそうです。


20110829_2.jpg

うまくいけば強度も上がるし
内袋がピシっと収まってカッコイイのですが・・・

疲れたから今日はもう寝ようかなぁ(笑)
↑現実逃避

ちなみに、今回の内ポケット・ファスナータイプは
レザーの入れ口を付けました。

20110829_6.jpg

ああ、こうしている間にも睡魔が・・・

プルプルポチっとお願いします↓
rankingbanner.gif




制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/08/26

ハンドメイド・レザーチャーム


また新しい芯材が届きました。
3本も。

開封しようと思ったら、既に山と立てかけてあるロール達が
なだれを起こしました。



もうムリだあああ!

ちゃぶだい


とうとうボイコットされたようです。

う、うん分かったよ。
今晩は片付けをやり直すよ・・・。


ミシン部屋は前より広くなったのに
あっという間に物が増えて、前より狭く使っています。

トホホ。


さて、昨晩は思い立ってこんなものを作っていました。

20110826.jpg

ブルーローズのボストンに使うファスナーの引き手です。

不器用なため、5回も6回も型紙を書き直して
やっと丁度いい長さ・幅のものが出来ました。

20110826_4.jpg

レザーを切り出して縫い合わせ、ローズのカシメを飾りました。

Dカンは専用のもので、接ぎがなく強度が高くなっています。


20110826_3.jpg

長さは6,5センチほど。
厚みもあってしっかりしています。


本体の方は裏面が出来ました。

20110826_2.jpg

さあ、もうひと頑張り!



ポチっと応援ありがとうございます♪
rankingbanner.gif

制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/08/24

フロント部分出来ました


今日は夏日!
ミンミンゼミも大盛況で日差しも強く、体力を奪われました

週間天気予報を見てみると、この先一週間も暑くなりそうです。
ちなみに、いつも実家福岡の天気も見るのですが
福岡はさらに暑く、一週間毎日30度超えでした。
ヒー

す、涼しくなってから帰省しよう・・・

皆様どうぞどうぞご自愛下さい。


line.jpg

フランスリネン*ブルーローズのキューブボストン
フロント部分が出来上がりました。

失敗したらやり直しがきかないので
慎重に・・・数時間かけてここまでしか進みませんでした^^;

でも何とか柄をキレイに出せてホッ

20110824_2.jpg

ブラックリネンを合わせるのは友人Aちゃんのアイディア。
キリっと引き締まってかっこいいボストンになりそうです。


20110824_6.jpg

ポケット部分はどうしても生地が足りなかったので
折りたたみではなく、ふっくら立体ポケットにしました。

硬い芯を全部に使うとごっつくなってしまうので
ここはふんわり柔らか仕上げです。


一番緊張したフロント部分が完成したので
今晩は裏面を作ります♪

20110824_5.jpg


次は刺繍部分の裁断です。
また緊張するわ~っ
rankingbanner.gif

制作日記 | Comments(3) | Trackback(0)
2011/08/23

ミルフィーユフラップ再び


ブルーローズのボストン
フラップ部分が出来ました。

毛生え薬の差し入れ(ポチっと)ありがとうございました。

20110823_2.jpg

Aちゃんのご所望で、ミルフィーユフラップ再びです。

ミルフィーユフラップとは・・・

今年の初めに作ったRITAのボストンに使ったこちら

20110123_4.jpg

20110123_6.jpg

今回はこの形のボストンではなく、キューブボストンのちょい大き目を作ります。

このボストンもまた作りたいのですが・・・
花びらマルシェのサイズ違いもリクエスト頂いているし
新しいトートも作りたいし
型紙も作りたいし・・・でいつになるかしら~っ

少しずつ頑張ります


今日はこれから少しだけまた裁断。
毛生え薬の追加をお願いします↓
rankingbanner.gif





制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2011/08/22

ブルーローズでボストンバッグ


シェルバッグ、本日無事に旅立って行きました。
たくさんの方にご覧頂き、ありがとうございました。

今回は完全一点もので、全く同じものはお作りできませんが
次回はもう少し小さめでマチを大きくしたものを製作予定です。
レースをあしらったデザインも全く違う雰囲気のものにしたいと思います。
また見ていただけたら幸いです♪


ここ最近肌寒い日が続いていましたが
明日からはまた30度越えの夏日が戻ってくるとか

昨日は寒くて長袖のパジャマをあわてて出したところだったのに!

体調を崩されませんよう、皆様どうぞご自愛下さいませ。


シェルバッグに力が入りすぎて燃え尽きたため
週末はぼーっと過ごしてしまいましたが
気を取り直して友人バッグの製作に取り掛かっています。

ブルーローズのフランスリネンで・・・

20110822.jpg

あら?この生地前にも見ましたね。

そう、まだ途中だったんです

ラベンダーカラーのドットが珍しいハンガリアンリネンは
Aちゃんの大切な宝物。
ローズの生地もサイズが限られていて
もう手に入らないものなので緊張します!

これから裁断に入ります。
ドキドキ・・・


心臓に毛生え薬が欲しい。
ポチっと♪
rankingbanner.gif







制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2011/08/20

シェルトート販売いたします


手間暇かけてやっと完成したシェルトート&がま口ポシェットセット
本日これより販売させて頂きます。

ありがとうございました。
販売終了いたしました。


こちらは完全1点もの。
アンティークレースをふんだんに使っております。
全く同じものはお作りできません。

今後、パターンを少し変えて、素材・生地を変えて、デザインや大きさを変えて
販売することはございますが、完全1点ものはこちらのバッグのみです。

お揃いがま口ポシェットも完成しましたので
どうぞご覧下さい♪

トートの詳細はコチラ
(サイズを追記しました)
20110820.jpg

お揃いがま口は少し大きめサイズに致しました。
こちら側はシンプルに花柄をいかしたデザインにしました。
ブルーリネンと同色のサテンリボンで爽やかです。

トートと同じお花柄のシェルボタンをあしらいましたので、お揃い感がございます。


もう片方側は花柄を控えめに。
アンティークレースとモチーフでロマンティックに飾りつけました。

20110820_3.jpg

20110820_4.jpg

アンティークレースモチーフにあしらったのは淡水パールです。
淡いピンクベージュとアイボリーのもので、交互に配置しています。

三色スミレがモチーフのチャームは現行品
そのチャームを留めつけているパールビーズも現行品のお品ですが
アンティークレースの雰囲気に合う素敵なお色です。

レースは雰囲気を壊さないよう、手縫いで縫いとめています。


内布もトートとお揃いです。
ポケットは両側にひとつずつついています。

20110820_7.jpg

今回はポシェットとしてお使いいただけるよう
斜めがけ用のチェーンをお付けいたします。

20110820_6.jpg


サイズは 横約22センチ 縦約20センチ(金具含む)

20110820_5.jpg

通帳は縦に入ります。
マチはございませんが、ふっくらとした立体パターンにより
物が入れやすくなっています。
携帯電話やハンカチ・小銭入れなどを入れて
ちょっとしたお買い物などに便利です。

line.jpg

20110820_2.jpg


◆ご注文方法◆
メールよりご注文下さい。

yukasan@mbp.nifty.com

Price:トート&がま口ポシェットセットで ¥25,000 SOLD (はこBOON送料無料)
ありがとうございました。

line.jpg


力作完成にポチっと!
いつもありがとうございます♪
rankingbanner.gif


制作日記 | Comments(11) | Trackback(0)
2011/08/19

シェルがま


今朝は少し涼しいと思っていたら
大雨です

さて、お揃いポーチにまた苦戦しています。

シェル型のがま口にしようと思ったらこんなのが出来ました。


20110819.jpg

なんじゃこりゃ?


微妙です。
すごく微妙~~~~


口金を入れたらもう少し格好がつきそうではありますが
珍妙な形のクラッチバッグみたいになりそうでした。


こうなったら恥かきついでに裏も見てやって下さい。

20110819_2.jpg

レースも微妙


柔らかい布で作った試作はイメージどおりだったのに
芯を入れただけで全く違うものになってしまった・・・

もっとふんわりしたイメージのものが作りたかったので
またパターンを起こしなおしていますが
作っている途中で色々アレンジが浮かんでしまってなかなか進みません

でも今日は数時間ですが一人の時間をもらったので
まずはミシン部屋の掃除をしてから^^;
もう一度取り組みたいと思います!


明日には詳細をUPできるように頑張ります。

ポチっといつもありがとうございます♪
rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/08/16

シェルトート完成!


◆8月20日追記◆

サイズは 横最大52センチ・入れ口部分26センチ/縦約32センチ
マチ12センチです。

持ち手長さ:52センチ(肩からゆっくり掛けられます)

line.jpg

シェルトート、完成はまだか!と激励叱咤のお言葉を頂いております。

ウッ。
すみません。暑さに負けてちょっとサボってました。

やっと完成しましたのでお披露目です!

20110816_15.jpg

完成まで苦労したこのトート
とても素敵に出来ました。

自分で言うのもなんですが。
苦労したかいがありました。

嬉しくて嬉しくて
やたらめったら写真を撮ってしまいました。

フロント部分には、悩んだ末
大きなアンティークのイニシャルモチーフを付けました。
すっきりまとまってよかった♪

プチプチと丸いお花とスカラップがかわいいレースは
イギリスヴィンテージのものです。

20110816_10.jpg

20110816_9.jpg


入れ口部分です。
20110816c.jpg


開閉はマグネットホック。
20110816_6.jpg

マグネットホック部分はヌメ革を2枚重ねて厚み&強度を増しています

Quilt meのバッグに使う革ははほとんどがヌメ革です。
バッグごとに品質がバラつかないよう、いつも同じ革屋さんで仕入れています。
1枚革を2枚購入し、それぞれ2種類の厚みに漉いてもらっています。
(ロットにより微妙に色の違いが出ることはあります)

20110816.jpg

持ち手は2mm厚のものを2枚重ねにして
20番のビニモ(革用ミシン糸)で縫い合わせています。


サイドにあしらったのは麻が混ざったフランスアンティークのギュピールレース。
元々ベージュ色だったのですが、状態がとてもよかったので漂白しました。
ほつれなどのダメージはほとんどありません。

20110816_4.jpg


Back style

20110816a.jpg

ブーケの一番美しい部分をとりました。
この柄がキレイにおさまるように考えるところから
型紙作りがスタートしています。

このバッグ、とってもとっても気に入ったのですが
やたら手間がかかるのと、縫製が大変・・・

まあその原因の3分の一は勉強不足と道具不足なのですが

このままではもう一度同じものを作るのはムリムリムリ!!
力いっぱいムリ!!
なので、次回は少しだけパターンと作り方を見直そうと思います。


*** オマケ ***

大きさはこれくらい。
分かりづらくてすみません。
割と大きくてタップリ入ります。

20110816_3.jpg

違う柄でもう少し小ぶりのものも作ってみたいな~


◆このバッグの販売について◆

SHOP用のバッグを作る時間がなかなか取れませんので
今回は完全1点ものとしてブログにて販売させて頂きます。
お揃いポーチが出来上がり次第、詳細をUP致しますので
よろしくお願い致します。
(ご注文はメールにて)

今週中にはUP出来るように頑張ります!


関東は明日も猛暑だとか・・・
早く涼しくなーれ!
ポチっとね♪
rankingbanner.gif








制作日記 | Comments(3) | Trackback(0)
2011/08/12

シェルonシェル



暑いですね~

少々伸びてきたRの髪の毛を自分で切りました。
いつもは知り合いの美容師さんにタダで図々しくも切ってもらうのですが
しばらく会う予定がないので、ママカットにチャレンジ!

とにかく暑いから短めに・・・と思って
前髪をパツンと切ったら






和田アキ子




になってしまいました。

すまぬ、R。

line.jpg

さて、大苦戦中のシェルトート
やっと!あとは持ち手だけとなりました。

ワーイ!
今回は苦労したよ・・・感涙

20110812_4.jpg



あのすごい縫い方をしていたタブですが
もう一度縫い直して、サイドマチを挟み込みました。

Dカンの下の部分は補強のため、更に横に向かって本体に縫い付けていますが
ここは口布の折り返し部分+芯が重なる部分+レザー
と非常に厚くて硬い部分だったので
手縫いでしっかり縫い付けました。

20110812_3.jpg


入れ口部分

20110812_7.jpg

20110812.jpg


で、やっと本体が組みあがってみると
なんだか少々味気ない気がして・・・
貝殻の線をイメージした(笑)ブルーリネンの折りたたみ部分に
シェルボタンを付けてみました。


お花の模様が彫られています。
一番下と、一番上が模様入り。
真ん中はプレーンなタイプです。

20110812_8.jpg


20110812_5.jpg

しっかり本体に縫い付けていますが、内布には糸が出ないようにしています。

このシェルボタンの間に、パールビーズもたくさん縫いつけようと思ったのですが
両面テープでペタペタととめてみると、どうも派手過ぎる。

バッグは少しかわいくて、少しシンプルが好きです。

花柄の生地はそれだけで十分かわいいので
ゴテゴテ飾り立てるのはあまり好きではありません。

でも、ポーチは派手が好き!(笑)

パールビーズはお揃いポーチの方にたくさんつけて
かわいくしようと思います。


今晩は持ち手を作りたいけれど・・・
録画した「わ・す・れ・な・い 東日本大震災155日の記録」を見ます。
完成まで少々お待ちを。


ポチっと応援ありがとうございます♪
rankingbanner.gif

制作日記 | Comments(6) | Trackback(0)
2011/08/10

今度こそ


ボーッとしていたワタクシの脳みそに
たくさんの活!をありがとうございます♪

お陰様でマグネットフラップもつき、今度こそ仕上げに入っています。


本日のシェルトート

20110810_3.jpg

ギャーッ痛そう・・・?!

内袋はやや小さめに作るので、完全にひっくり返すと残念な状態に。



何故ひっくり返っているのかというと

20110810_2.jpg

持ち手を付ける革タブを縫い付けている最中だからです。
腕ミシンがないからね


フラップはマグネット式で、バッグの内側で留めるタイプです。
これもお揃いの革で作りました。

20110810.jpg

こんなカワイソウな姿じゃなくて
表にひっくり返してから撮影すればいいのですが
撮影のためにひっくり返すと、またタブを縫う時にひっくり返さねばならず
ちょっとお気の毒。
(あと3箇所付けるのです)

バッグを作っていて、一番嫌いな作業がこのひっくり返す作業です。

私は割りと「物」に対してドライな方なのですが
ギュー!グシャグシャ!と無理やり力を入れてひっくり返さねばならないのが
乱暴を働いているようで(?)ど~~しても苦手です ガーン2 

変でしょうか?

変だろうな。


タブは残りの3つも出来上がっていますので
今晩は縫い付けて、仕上げ作業を頑張ります♪

早く表にひっくり返してやらんとね。


ひっくり返す・ひっくり返して・ひっくり返さねば
ってしつこかったね
rankingbanner.gif






制作日記 | Comments(8) | Trackback(0)
2011/08/08

シェルトート*仕上げに入りました


昨日は無事に内袋が完成しました。

20110808_5.jpg


ポケットは3つです。

20110808_8.jpg

20110808_9.jpg


内袋は、表ほど華やかじゃないうえに
ポケットを付けたり、細かいサイズを調整したり
地味~で面倒な作業が結構あります。

つまらないといえばつまらないのですが
作業自体はあまり頭を使わなくていいので
色んなことを考えながら進めています。

明日のご飯何にしようか、とか
ファスナーの在庫確認しなくちゃ、とか
昼間のRのおもしろかった言動を思い出して、思わず寝顔を見にいったり。
くだらないことで頭が支配されています。
または、無心でボーッと進めていることも・・・


内袋が出来上がったので嬉しくなり
早速本体に縫いつけ作業。

20110808.jpg

縫いにくいよ~!

ここは本当なら腕ミシンで縫うところ。
無理やり平ミシンで縫っているのですんごく縫いにくいんです。
バッグをつぶしながら縫うのでズレやすいし、緊張します。

敬愛するcasablanca教授のバッグは復元力が素晴らしいので
もう平ミシンでは限界なのだとか。
(もちろん美しく縫っておられますが、すごく力がいるんだそうです)
腕ミシンの購入を考えておられるようでうらやましい~

私もきっといつか・・・10年後(笑)くらいに!

20110808_2.jpg


ブルーのリネンの部分の片方だけ縫って力尽きました。

20110808_6.jpg


で、バッグの入れ口はどんな風に開閉するのかというと・・・

しまった!ボーっとしていて忘れていたー!

本日のブログは、くだらないことを考えないで集中して作りましょう
という教訓でした


ボーっとした私の脳みそに活を!
rankingbanner.gif

制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/08/07

内袋製作中



暑い~っ!

不快指数が高い毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ここのところ、気温はそう高くなくても湿度が高い!
毎日ゲリラ豪雨も地震もくるので、なかなか遠出の予定も立たず

昔に比べて過ごしにくい夏になりましたね。

我が家は秋頃にお休みをとってもらい
涼しくなったころがっつり遊ぶ予定です。

それまでは頑張ってバッグ作ります


さて、ゲリラ豪雨のお陰で夜は涼しいので、昨日はせっせと接着芯貼り。

内袋のパーツだけ少し用意できました。

20110807_3.jpg


サーボモーターを付けてからどんなものでも縫いやすくなった工業用ミシン。
厚物はもちろん中厚のものも美しく縫えるので、バッグの縫製はこればかり使っています。

しっかり縫えるので、糸の締まりが違うというか
縫いあがりの美しさが違う。

内袋もこれで縫っています。

20110807.jpg

ちなみにシュプールは最近は60番の糸で縫う時しか使っていません。
薄物用にしたら調子が良くなってきました。
これまで随分負担を掛けてたみたい。

以前修理を頼んだミシン屋さんにも、これはお洋服を縫う人のミシンだからね、
無理しないでよね。と釘を刺されたんでした。

買った当初は何でも縫えた(縫わせていた)シュプール。
私も当時は若かった。
ぽっこりどころかお腹はペッコリ凹んでいた。

お互い年をとったのね。

これからは無理せず大事に使います

20110807_2.jpg

話は戻って・・・内袋の口布は水玉模様を織りで表現してあるリネンにしました。
とても素敵なので、表用に買った生地ですが
今回の表生地と色もぴったりだったのでハサミを入れました。


今日は頑張って内袋を完成させたいと思います。

いつもポチっとありがとうございます!
rankingbanner.gif

制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/08/06

シェルトート・表本体できました


パターンにこだわりすぎて、苦戦していたシェルトート
なんとか表本体が縫いあがりました。


これは昨日の画像

横マチの形・大きさにちょっと不安があったので
本体に留めてみているところ。

20110806.jpg

20110806_3.jpg

画像では分かりにくいけど、やっぱりおさまりがイマイチ。

昨晩はまたパターンを修正して作り直しました。


で、今日の画像です。
昼間撮る暇がなかったので暗くて失礼!

20110806_7.jpg


サイドマチのパターンを修正し、レースを乗せて縫い合わせました。

20110806_6.jpg


このバッグは、もっと簡単なパターンでも似たようなものは作れそうなのですが
とにかく角が出ないように、柔らかなフォルムにしたくて頑張りました。

例えば、胴を底マチに入れ込むようなパターンにすることで
柔らかなイメージになり、置いたときに安定するフォルムになりました。
(下腹部ポッコリで親近感

20110806_2.jpg


また、サイドマチも角がとがらないように、そしてバッグの口がなるべく大きく開くように
微妙なカーブをつけました。

20110806_8.jpg

閉じたところ。

20110806_9.jpg

でも、このカーブはいらなかったかもしれない。
このお陰ですごーく縫いにくかったんです

それに、ここはパターン上では角が出ていたとしても
マチに貼った芯が厚くて弾力のあるものなので、出来上がりは角が目立たなそう。

あまり作りにくいパターンだと、もうひとつ作ろうという気にならないので
こだわりすぎるのも困りものだな~と反省しているところです。

また、今回は形が変わっているので芯にもこだわり
胴・サイドマチ・底・サイド口・胴口と全て違う芯を使いました。

そのお陰で内袋を縫いつけるのが大変そうです(笑)

ああ、なんとか完成しますように!


ぽっこり
rankingbanner.gif



制作日記 | Comments(6) | Trackback(0)
2011/08/04

春色パンジーファブリック


昨夜はメールのお返事も全部は出来ず
パターンも起こさず
早々に寝てしまいました
すみません。

最近低血圧で血行が悪くなっているせいか
肩~肩甲骨あたりの凝りがひどく、わき腹が痛くて辛くなってきました。
なぜわき腹??と思ったのですが、コリがわき腹まで降りてくる(?)こともあるそうで。

ストレッチをしようと、う~んと背伸びしようもんなら
ザーっと血の気が引いてフラつくので
明日ちょっとの間、Rを預けて整体にいってこようと思います。

健康って大事ですね。
好きなことをする為にもね。

そんなババくさい心境で本日のブログをお送りします。


さて、今日はシェルトート(仮名)に使った
ブルーリネンにピッタリの色の糸を買いに行きました。

目的は糸だけだったのに買ってしまった・・・

20110804.jpg

パンジー柄のオックス生地です。
ちょっと暗く写ってしまいましたが
地の色はクリーム色で春~夏によさそうな生地です。

こういう、かわいいから取り合えず買っとこ!
な生地は大体忘れられてしまう運命にあります。

生地の整理をしたときにひょっこり出てきたりね。

分かっているのに買ってしまった

ちなみにこの生地で作ったものを販売するのは許されていないので
友達のプレゼント用に何か作ろうと思います。

わ、忘れないうちに。



これだけだとあんまりなので
一応ハンドメイドネタも。

これはなんでしょう?

20110804_3.jpg



シェルトートのマチ部分の縫い代をボンドで接着しているところ

でした。

20110804_4.jpg

芯材の中には両面テープがくっつきにくいものもあるので
その場合はこうやってボンドで仮止めします。

一般的にはゴム糊というものが使われることが多いのですが
においがすごくて苦手なので、私はもっぱらボンド派です。
(失敗するとはがせないけどね

バッグ作りは 叩いたり、貼ったり、ローラーでごりごり押さえつけたり
ミシン以外の作業が結構多いですね。


ところで新しい芯材が届きました。

ま、また巻物が増えてしまった。

20110804_2.jpg

早速使いたいけど、今日はもう寝てしまうかもーっ

いやーっ


あなたのエネルギーを是非分けて下さい。
ポチっとね。
rankingbanner.gif


制作日記 | Comments(3) | Trackback(1)
2011/08/03

扇かシェルか・・・?


新作バッグ、胴の部分が出来上がりました。

扇型?シェル型?いや、ランプシェード?

20110803_2.jpg


一応これでも貝っぽい形をイメージしたんです。
サイドのたたんだ部分で貝殻の線を表現したつもり^^;

分かりにくい?

まあ作者がいうのだから、シェル型ってことにしといてください。

20110803.jpg

今回も出来上がりを表から見ても分からない部分
というか一見関係なさそうなところまで
小さなカーブを入れたり、細々としたパターンの工夫をしています。

非常に地味な工夫です。

作業も地味で暗いです。

苦労してもイマイチ外から分からない部分です。

でもそんな作業が好きなんです。


まずいね。オタクっぽいね


カーブ×カーブのパターンを作るときは
微妙なシルエットの調節が難しいですね。

と偉そうなことを言ってみましたが

今回はうまくいくか微妙!

複雑に考えすぎて(展開図が苦手なの~っ)
直角がひとつもない、カーブだらけのパターンになってしまいました。

トホホ・・・


内布はこの爽やかなコットンを使おうと思います。
少し大人っぽい花柄です。

20110803_3.jpg


20110803_4.jpg

この形には必須である芯材が明日届くので
今晩はまた違うパターンを作ろうと思います。


あなたは何オタク?
ポチっとね
rankingbanner.gif

制作日記 | Comments(12) | Trackback(0)
2011/08/02

新作バッグ製作中


やっと新作バッグに取り掛かりました。

カーテンは・・・まだ途中だけど我慢できなくなってしまった(笑)

早くしないと夏が終わるので
こちらの生地を使って・・・

型紙は出来たので、モチーフやレースをあれこれ並べてみて楽しんでいます。

20110802_3.jpg


こっちの生地も早く形にしないと!
こちらはまた別の形を考えています。

201104222.jpg



ところで先日のアクセサリー作家のakiさんとの交換会ですが(一個下の記事)
私の方からはコチラとがま口キットを送りました。

パープルRITAのバニティです♪
20110802.jpg

ずっと寝かせてしまったアンティーク(ヴィンテージかも)
のレースモチーフがぴったりでした。

刺繍をなさるので、15センチの刺繍枠が入るサイズになっています。

20110802_2.jpg



さ~今日は芯貼り頑張るぞ。
いつもポチっとありがとうございます♪
rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |