--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/04/30

途中経過


がま口のキット製作
まだ終わっていません

一体何してるんだ!
サボってるんじゃないのか!
とお叱りを受けそうなので(誰に?)
途中経過をUPしておきます。

20110430.jpg

え、こんな画像?

何もわからーん!

とお叱りを受けそうですが(だから誰に)
まだまだ校正途中なのでお許し下さい。

うーむ。
なるべく分かりやすいようにと写真満載で作っているのですが
思ったよりページ数が増えてしまっています。
まだ4枚しか出来ていませんが、あと3枚は増える予定・・・

まあ、分かりにくいよりはいいか!(開き直り)

写真なら文字を読んで頭で想像しなくても
取りあえず目に飛び込んでくるので
私のようにマニュアルを適当に読み飛ばして
途中間違えてしまうようなタイプの方にはよいかと思います(笑)


型紙はチケン紙を切り出したものをご用意します。

20110430_2.jpg

このボロじゃないですよ。
これは元となる型紙です。


キットの生地はまだRITAだけしか用意していません。
裏に接着芯を貼ったものをお届けします。

20110430_3.jpg

キットは、生地に接着芯を貼ったり
型紙を切り出したりとちょっと準備に時間がかかるので
ご予約を承ろうかと思っています。

SHOPオープンは5月末を予定していますので
また詳細が決まりましたらご報告いたします。


さて、3月に販売するはずだったコチラ・・・・

20110430_4.jpg

せっかく楽しみにしてくださった方がいらしたのに
ほったらかしで誠に申し訳ございません

こちらも5月末のSHOPにて販売いたします。

よろしくお願い致します。



ああ~とにかく時間が欲しいっ!
いつも応援ありがとうございます!
rankingbanner.gif
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(10) | Trackback(0)
2011/04/27

撮影終了


キットの作り方製作、やっと!!!
写真の撮影が終了しました。

今度はカメラ落としませんでした(笑)

完成したがま口がこちら

20110427_4.jpg

全て家庭用ミシンで縫いました。


胴は2枚仕立てだったものを、分かりやすいように1枚にしました。
(底でつながないようにしました)

20110427_3.jpg


キット(型紙)第一号なのに
底に小さなカーブがある形を作ってしまいました。
カーブの縫い方は丁寧に説明を入れようと思っていますが
全くのミシン初心者さんには少し難しいかもしれません。

ただ、小さなカーブは職業用ミシンでも工業用ミシンでも
ダダダーっと縫う訳ではなく、少しずつゆっくり縫うところなので
どうしても難しければカーブだけ手縫いもアリです。
(半返し縫いで丁寧に手縫いすると、実はミシンより丈夫です。)

でも第二弾はカーブなしの簡単がま口にしようと思いますので
カーブはキライ!という方は少々お待ち頂けたら幸いです。
すみません^^;

20110427_2.jpg

20110427.jpg
キットのセット内容は
・型紙(裁断済み・・・生地用・芯用)
・作り方説明書
・生地(表地・裏地)
・スライサー芯
・口金・紙紐


以上で予定しています。
レースやモチーフなどはセットに入りませんので
お好きなものをご用意下さい。

同じものをいくつか作りたいというご要望を頂いておりますので
口金や生地・芯のみの販売も予定しています。
型紙はある程度繰り返し使えるものをご用意いたしますので
キットの型紙は1部ご購入で口金や生地・芯のみ追加もOKです。

また、生地や芯が必要ないという方は
型紙と作り方のみのセットもご用意いたします。

価格を含め、詳細は決まり次第またご報告いたします。


さて!これから苦手なPC作業です
始める前から肩が凝ってきた(涙)


ランキング10位です。
ボチボチ更新なのにありがとうございます!
rankingbanner.gif



制作日記 | Comments(12) | Trackback(0)
2011/04/22

STOF*新しいリネン届きました


がま口のキット製作、地味~に進んでいますが
画像がおもしろくないので^^;
届いたばかりの生地を紹介します。

STOFの新しいリネンです。

爽やかですね~

20110422.jpg


大柄なのでボストンに仕立てて・・・
クロスステッチも入れたいなあ。

201104222.jpg

夢は膨らみますが、今はやるべきことが山積みなので
仕立てるのはもう少し先になりそうです。

ああ~一日50時間欲しいっ

***

もらい物のチューリップが咲きました♪
色が分からなかったのだけど、童謡通りの赤・白・黄色。

オーソドックスなチューリップは自分では買わないので
良かったかな。
Rもチューリップの歌を歌って喜んでいます(笑)

20110422_3.jpg

ハナニラとムスカリ
20110420_6.jpg


昨日は大黒柱と団欒していたら久しぶりの地震速報!
まだ落ち着かない日々が続きますが
ゆるやかに頑張りましょう~
rankingbanner.gif





制作日記 | Comments(14) | Trackback(0)
2011/04/20

Blue×Black


ご無沙汰してしまいました。

先日、せっせとがま口の製作工程を撮っていたら
手が滑ってデジイチが落下!

落ちた先にはハンドプレス機が置いてあって
ゴチンといってしまいました。ヒィィィ


修理の見積もりを頼んだところ
時間がかかる&修理代もかかりすぎるということで
あきらめて、清水の舞台から飛び降りました。

今年はやたら飛び降りてるなあ

で、せっかくなら上位機種にとも思ったのですが
やっぱり使い慣れている同じものにしました。


庭で試し撮り


◆ユキヤナギ
20110420_2.jpg

◆そばかすスミレ
20110420_5.jpg

◆スオウとライラック
20110420_7.jpg


今後は慎重に、大事に扱います(涙)



***

新しいカメラが届くまでの間、友人からの頼まれ物を。

随分前から頼まれていたのに、今頃になってしまった・・・。
(Aちゃんゴメン!)

20110420.jpg

フランスリネンのブルーローズに黒のリネンでキューブボストンを
と言われていたのだけど、どんな風にするかな~で早数ヶ月。

生地をじーっと見ていたらなんとなくイメージが湧いてきました。

なんだ、早く手を付ければよかった。

無駄に揃えてしまったブルー系のリネン達もお役に立てそうです。


久しぶりのクロスステッチで目がチカチカ
あなたのポチっとが目薬になります。
rankingbanner.gif




制作日記 | Comments(12) | Trackback(0)
2011/04/14

なんとか克服しました


先日から手を焼いているかわいいこの子

rumina3000

もしこのミシンをお使いの方がいらっしゃいましたら
ブーブー文句ばかり垂れてすみませんでした。

20110130.jpg



無事に縫えました!

20110414_4.jpg


カーブの部分もこの通り・・・
って肝心の縫い目が見えませんね。

20110414_5.jpg


ズームイン

20110414_6b.jpg

スライサーのきわの所を縫っているのが分かりますでしょうか?
(スライサーの上の縫い目じゃないですよ)

前回同様、マチの方から縫っています。
つまりこの縫い目は裏です。


切れ込みが入っているのは、縫い方の実験をした跡で
今回の縫い方とは関係ありませぬ。

柔らかい状態の布(内袋など)なら、切れ込みを入れて
マチ針で留めて縫ってもいいのですが
スライサーを使った場合は、やはり立体を作りながら縫うのが一番キレイに出来ました。



縫い方が分かるまで、一応一通り考えられる縫い方を試そうと思って

こんな風に無理をしたり

20110414_3.jpg


こんな無茶をしたりもしてみました(笑)

20110414_2.jpg


で、結局もとの縫い方で縫ったのですが
何故いくつも失敗してしまったのかというと・・・

一番はこのミシンに慣れていなかったこと!

愛機であるJUKIシュプールに慣れすぎていて
ずっとその感覚で縫ってしまっていたようです。

10年も使っていると体がなじんでしまって
押さえの幅や圧、スピードや操作の仕方まで何もかも違うミシンを使っているのに
無意識にシュプールに合わせた動きをしてしまう。

今、針は大体この位置だろうといつもの感覚で縫っていると
ちょっと違うところに落ちていたり(涙)

ある日突然キッチン内の配置がガラっと変わってしまったら・・・
と想像して頂ければいいでしょうか。
(分かりにくいか?)


う~む、今までこんなに「感覚」で縫っていたとは気がつきませんでした。
面白い勉強になりました。


皆様はいつも通りのミシンで縫われることと思いますので
その点は安心です。

あと、この型紙はカーブが小さくてキツイものになっているので
もう少しゆるやかにするなど、縫いやすいように作り変えようと思います。
(もともと小物なので、大きなカーブは無理ですが)


完成までもう少し時間が掛かりそうですが
頑張って作ります!


応援よろしくお願いします♪
rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(8) | Trackback(0)
2011/04/14

キット製作難航中


昨日は暑いほどの陽気でした。
桜は少し散り始めましたが、花吹雪もまた一興。

今週末は義父母が来てくれることになったのですが
この暖かさだともたないかな~

***

がま口の型紙製作ですが
慣れない家庭用ミシン(rumina3000)に奮闘中です。

今回はすみれ柄をチョイスしてみました。

20110413.jpg


私はマチ針やしつけなしで縫うので
添付する作り方もそのようにしようと思ったのですが・・・

押さえの圧が弱すぎて縫いにくい(涙)

壊れてるんじゃないかっていうぐらいゆるゆるです。
そしてこのrumina3000は押さえ圧の調節が出来ません。
ヒイィィ!

皆さんのミシンはもっと良いミシンだと思いますが
このミシンはなんせ古い。

横っちょに貼ってある「グッドデザイン商品」のシールが憎らしい。

そんな認定いらんから押さえ圧調整付きがよかったよ(笑)


フットコントローラーもついていないので、カーブを縫うときは
手元のボタンでスタート・ストップの操作をしながら
押さえをちょこちょこ上げなければなりません。

手があと2本必要だ。

20110413_2.jpg

まあ、操作の仕方は大分慣れましたが
一番の問題は押さえ圧の弱さ。

何度気をつけて縫ってもカーブの部分がズレてしまいます。

20110413_3.jpg


ズレは1mm。
ひっくり返すと目立たないのだけど・・・

20110413_4.jpg


でもこれじゃいかん。

どなたでもなるべくキレイに縫えるように
縫い方を根本から変えた方がいいのかもしれません。

もう少し悩んでみます。


応援ポチっと!よろしくお願いします!
rankingbanner.gif

制作日記 | Comments(10) | Trackback(0)
2011/04/11

サンプル完成しました


今朝は少し早起きしてがま口の続きを。

裁断済みだったのであっという間に出来ました。

20110411_5.jpg


さらに、自分で言うのもなんですが
とてもよく出来ました。

20110411_4.jpg


作っている途中で、完成したら友人にプレゼントしようと思いつき
レースの上部には淡水パールをあしらいました。

20110411_6.jpg


取りあえず縫製してみて、微調整が必要かと思っていたので
作り方用の写真は撮りませんでした。

撮っておけばよかった・・・

20110411_2.jpg

という訳で、同じものをもうひとつ作ります。


今日はこれから忙しいので明日頑張りマース。
ポチっとね!
rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(14) | Trackback(0)
2011/04/10

キット試作品


今日はお花見日和

午後からは暑いほどのお天気でした。
昨日今日と丁度満開だったので、来週は散り始めるかな・・・

20110410_5.jpg



金曜日には、注文していたレザーがやっと届きました。
とても柔らかくて手触りの良い牛革です。

本当は半裁ぐらいの大きさで良かったんだけど
いつもお世話になっている革屋さんは一枚革ばかりなので
仕方なく(?)また資材を増やしてしまいました。
(そして財布はまた軽くなった)

20110410.jpg
これで中断していたナイロンキルトのバッグが作れる~♪
端革の部分でコサージュも作ってみたいなあ。



そしてキット用がま口のサンプル製作にも入りました。
ころんとした形のがま口です。

20110410_4.jpg


型紙のみの販売に関してお問い合わせ頂いておりますが
口金に合わせた型紙を作っていますので、口金+型紙の販売となります。

また、口金のみの販売も致しますので
同じものをいくつか作りたいという方にもオススメです。

Quilt Meの型紙を使ったものは、イベントやオークション
ネットショップ・バザーなど、どのような販売形態でも商用利用OKです。

ネットショップでの販売は5月終わりごろを予定していますので
よろしくお願い致します。


20110410_3.jpg

取りあえずはこの形が第一弾となりますが
少しずつ増やしていこうと思います♪


***オマケ***

ナイロンキルトのショルダーバッグ、お花見にも持って行きました。
やっぱり軽くて使いやすい~♪

でもいい加減ショルダー紐作らんと!
20110410_6.jpg


今夜はクタクタなのでもう寝ます~
ポチっと応援よろしくお願いします♪
rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/04/07

ミシン部屋


大分暖かくなってきました。
今週末はお花見の予定です


暖房いらずの陽気で電力消費が抑えられているとのことで
ここのところ計画停電もないので少しほっとしています。

朝は少し冷える日もありますが
家の中限定なら、スノボ用の分厚い靴下を履いていればOK!

引き続き、節電に励もうと思います。


さて、ここ数日ミシンを踏んではいるのですが
なんだかちっとも集中出来なくて失敗続き・・・


こんな時は掃除です!


という訳で、ちょっとミシン部屋を模様替えしてみました。



ジャーン


20110407_2.jpg

どうです?

ちっとも片付いてないでしょう

でも私にとっては一番使いやすい状態・・・

デスクの前にはアイディアを書き留めたメモとか
目線がいくところに貼っておかないと、2秒で忘れてしまいます。

20110407.jpg

ペン類やハサミ類、両面テープやボンドなど
デスクの上も物が多いなあ。
でもさっと手にとってさっと放り込むのが便利なので
ここは出しっぱなしでよしとしています。

邪魔なときはデスク右のスチールラックに移動します。
日光浴中の多肉植物も移動します。

工具類や細々したものはデスク下に無理やり押し込んだ
古い小引き出しの中に入っています。

ミシン部屋にある数少ないおしゃれ家具なのに
全くお洒落に見えないのは何故



デスクに座って作業をするのが主ですが
左を向くと工業用ミシン。
ちなみに地震のちょっと前にサーボモーターをつけたので
めちゃめちゃ使いやすくなり、ずっとこれで縫っています。

20110407_5.jpg



そしてデスクの右にはアイロン台

(カバーがきちゃなかったので隠しました)

20110407_3.jpg



そしてさらに右を向くとこちらにはシュプール。
デスクから見ると、真後ろに配置してあります。

ミシン台は昔雑貨屋さんで買ったような安いもので
(しかも折りたたみ式)
かなり危ないです(笑)
専用台が欲しいんだけど、高いのよね~

20110407_8.jpg


デスクのいすに座ったら
くるっと右を向いてアイロン
左を向いて工業用ミシン
後ろを向けばシュプール

一切立ち上がらずに作業できるという
ズボラを極めた配置となっております。


デスク周りが小島のようになっているので
その外側は資材置き場。

20110407_6.jpg


今回は中身を吟味して整理することはしませんでした。
移動しただけ。

近い将来ミシン部屋をお引越しすることになっている(多分)ので
その時泣きながら整理するつもりです。

部屋が変わったらもう少しキレイにしようっと・・・


また集中力がなくなったらカバー類を作ったり
ペイントしたりかわいくしたいと思います。


グーグルで「sewing room」を画像検索してみて下さい。
個性豊かなsewing roomがたくさん出てきておもしろいですよ~!


次は何とかハンドメイド記事頑張ります!
ポチっとね。
rankingbanner.gif






制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/04/04

試作品一応完成


ナイロンキルトの斜めがけショルダー
試作品が一応完成しました。

そして早速デビューさせて使い心地を試しました。

結論からいいますと、とっても軽くて使いやすい♪
サイズも丁度いいし、マグネット付のポケットもよし!

まあ、自分が使いやすいと思うサイズに設定してあるので
当たり前と言えば当たり前ですが・・・^^;


でも、改良しなければならない点
縫製時に注意しなければならない点もいくつか。

ナイロンキルトはフワフワしている上に、表面がスベスベなので
キッチリ縫いたい入れ口部分がものすごく縫いにくくて困りました。

しかも両面テープが全然くっついてくれないので
仮留めが難しい。

生地の表面がキルティングでポコポコしているので
スライサーが使えず、縫い付けるタイプの芯を使用している為
これには参りました。

それと、キルティングの糸の端がほつれやすいので
ロック処理だけでは少し心もとない・・・
試作品は捨てミシンだけにしましたが、糸の端は全部細かく返し縫で留めました。
縫い代も結構多めにしたほうが良さそうです。


20110404_3.jpg

ショルダー紐が間に合わず、その辺にあった革テープを仮止め状態ですが^^;
本番用のショルダー紐は布で柔らかく仕上がるようにします。

中はプレーンなリネンに
色違いのナイロンキルトで作ったふかふかポケットがひとつ。

20110404_2.jpg


ファスナーは両開きです。
スライダーはもともと長い物にしてつかみやすくする予定でしたが
これは試作品なので省略しました。

20110404.jpg

この入れ口部分の縫製が苦労の種(涙)

縫い方も色々工夫が必要なので
お披露目にはもう少し時間がかかりそうです。


たまには変わった生地で苦労するのもいいですね~
イベントに間に合いますように・・・

rankingbanner.gif



制作日記 | Comments(5) | Trackback(0)
2011/04/01

ナイロンキルトで


がま口の次はイベント用のものを作ろうと思って
以前購入しておいたビニコを引っ張り出してきました。

作りたかったのはランチバッグ。

でも、ちょっと変わった形にしようとしたら大失敗。

縫ってみるまで、型紙の時点でアウトだったことに
ぜ~んぜん気がつきませんでした。アハハ。

わたくし、展開図がものすご~~く苦手で
型紙を作るのにいつも四苦八苦しています。

四角いバッグは作りやすいけど
(そして一番使いやすい!)

時々こだわってみたくなって
外からだと分からない部分にカーブをつけたり
自分なりに工夫した型紙を作ることにより

ちょっとだけがま口の口が大きく開けられるようになったり
バッグのシルエットが良くなったりするのが好きなのです。

と、偉そうなことを言ってみましたが
要するにそのこだわりと展開図が苦手なことがあいまって
いつも時間がかかりすぎたり、失敗しているので
全く修行が足らんなあ。という話です。


ぬいぐるみの型紙を作られる方はなんてすごいんだろう。
あの立体の展開図を頭で想像して作るなんて
魔法を使っているとしか思えません。
あみぐるみを作る方もきっと魔女なんだろう。
もうみなさんのことが魔女っ子メグちゃんにしか見えない。


魔女でもメグちゃんでもない
Dr.スランプアラレちゃん世代の私は
魔法が使えないので、今回の失敗作は封印します。


ちなみに使おうと思っていたビニコはスワニーさんのこちら

薄めなので、がま口の内布に良さそうです。
親子がま口の小銭入れにもぴったりですね。

20110401_7.jpg


さて、そんなこんなで時間を食ってしまいましたが
気を取り直して今度はナイロンキルトを引っ張り出してきました。

20110401_6.jpg

これで軽くて使いやすいショルダーバッグを作ろうと思い

また型紙で奮闘しまして

やっとここまで。


20110401_3.jpg

これはフロント部分のポケット。
開閉はマグネットホックです。


そして今日はRが早く寝てくれたので
先ほど胴と底をつなげるところまで一気に縫製しました。

20110401_5.jpg

胴は台形ですが、全体のシルエットは
入れ口をフラットに閉じたときに四角くなるように。

ポケットはタックを寄せてふんわりと。


底はポケット部分と同じやわらかいレザー
芯も入っていますが、全体的に柔らかい仕上がりを目指しているので
重いものを入れると若干しなります。

20110401_2.jpg


ポケットのDカンは指を入れて開けやすいように
大き目のものを。アクセントにもなりました。

20110401.jpg

ちなみにこれは試作品。

うまく出来たらいくつか作りたいと思います。



今までの人生で買ったことのあるマンガ本は
アラレちゃんと動物のお医者さんの二つです。
色気のない私にポチっとね。
rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(8) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。