--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/28

水色Blossomトート


水色リネン、入荷するかどうか問い合わせ中ですが
まだお返事が来ないので
思い切って手元にあった残り少ない布で作ってみました。

昨日は珍しく鉄也です。

いえ、徹夜です。

(な~んばしよっとかあ~)



他のお店もボチボチ見てはいますが
探す情熱が薄れてきてしまったので
1点ものになるかもしれません



とってもさわやかなお嬢さん風になりました。

20110228.jpg

今日はあいにくのお天気で(午後からは雪まじりの雨が!)
若干白っぽく写っている気がしますが
あえて明るさや色の調整はしていません。

でも昨日よりは実物に近い色で撮れていると思います。


20110228_3.jpg



底部分を褒めていただいて嬉しかったので
また載せますよ。

20110228_5.jpg


Backです。

20110228_4.jpg

内布はまた後日ご紹介します。


***

昨日は久しぶりに徹夜をしてしまったのですが
そのせいか、一日変なハイテンションでした。

そんな私に頭を冷やせと言わんばかりか
午後から雪混じりの雨が降りました。

もう3月になるのにっ

はい、今日は大人しく寝ます。
おやすみなさい。



お休み前にポチっとね♪
rankingbanner.gif
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(11) | Trackback(0)
2011/02/27

魔のカラーリネン


花びらコロコロトート改め
Blossomトート

水色リネンの到着待ちです、と先日ブログに書きました。

そして昨日到着しました。


がっっっっっ


思ったより色が濃かった・・・(涙)


20110227_4.jpg


本当は明るめの水色のリネンが欲しかったのだけど
前に購入したお店があいにく売り切れだったので
他のお店で近い色を探したのです。


これは手元にあった水色リネン。
この色が春らしくてピッタリなの~っ

20110227_3.jpg

一枚目の写真のリネンも、PC画面で見るとピッタリの色だったのですが
当然そんなものは当てになりません。

今自分で撮った写真を見ても、実物とちょっと違う・・・
(夕方、レースのカーテン越しに窓際にて撮影)

ちなみに水色リネンはこのバッグで使ったものと同じです。

20110227_3.jpg

あらま!
こうやって見ると全然違う色(笑)

さらに、今皆さんが見ているブラウザやモニタの設定によっても変わってきます。

お店の方は大変だなあ・・・。


さて、手元にあった水色リネンはほんの少ししか残りがありません。
Blossomトートがギリギリ一つだけ作れるぐらい。
他で探すか、SOLDになっているお店に問い合わせるか
または1枚目の写真のリネンで作るか・・・

これ以上布を増やしていいものか
とってもとっても悩んでいます。


何故なら・・・



肉眼で見なくちゃ分からないよね!と思って
集まったカラーリネンがこんなにあるから☆




20110227_2.jpg


どうする、私?




20110227.jpg

↑左が新しく購入したちょっと濃い水色リネン
水色ローズの影の部分とピッタリ合うステキな色なのですが
とても落ち着いた雰囲気になりそう・・・



どうしよう~?
ポチっと押していただけると決心がつくかも?!
rankingbanner.gif







制作日記 | Comments(8) | Trackback(0)
2011/02/25

BLOSSOMトート?


花びらコロコロトート

・・・

ネーミングセンスがなくてすみません。

BLOSSOM トート にしてみたらどうでしょ?

次に作りたい生地の柄もcherry blossomだしね

え?そんなことはどうでもいい?
製作は進んだのかって?


は、はい。

一応表本体の縫い合わせが終わりました。

20110225_2.jpg

今日のようなぽかぽか陽気の日に持ちたいBagになりそうです♪


Back styleです。
どちらもフランスのアンティークレース
そしてどちらも紅茶染めしています。

20110225_3.jpg


底部分もお揃いのカラーリネンにしました。
底板は1,5mmのベルポーレンを使っています。

ベルポーレンは色々試した結果、トートにはこれくらいの厚みが好きです。
底が広い大きめボストンなら2mmあった方がいいかなと思います。
(あくまで主観的考察です)

バッグを作るのってたくさん材料がいりますね。
今数えてみたら、ベルポーレンを含む芯材などの巻物が14本ありました。
これでも私は少ない方だと思います。
一体皆さんどう収納していらっしゃるんだろう?

あ、うちが狭いのか~

レザーはもう部屋に入りきらないので、大黒柱の部屋に侵入していて
嫌がられています


20110225.jpg


今日は暖かくて気持ち良かったですね~!

夜は冷えるそうなので、皆様暖かくしてお過ごし下さいませ。


良い週末を!ポチっとね♪
rankingbanner.gif



制作日記 | Comments(9) | Trackback(0)
2011/02/24

パープルRITAでコロコロトート


パープルRITAのコロコロトート
切り替えし部分にはフランスアンティークのスカラップレースをはさんでみました。

なかなかかわいく出来た・・・と思ったのだけど
全体像が撮れてませんね

花びらが重なっているように見えませんか?
見えなかったらすみません

20110224_2.jpg


今回はバックスタイルに頭をひねりました。
レースがよく似合うんです、この生地。

しかしファスナー口のレザーとのバランスが・・・
でもレース乗せたい・・・

夜中に考え事をすると、お腹がすいて困るよ~


で、空腹に耐えつつ(笑)こんな風になりました。
(まだ縫い付けてません)

20110224_6.jpg

フリフリレースだけでは寂しかったので
今回はチャームをつけるためのDカンをはさみました。

普通表につけるものだと思うけど・・・
裏もかわいくってことで

チャームは取り外し可能です。


もう片方は台形に沿ってレースを載せてみました。

20110224_4.jpg

このレース、以前花びらショルダーにも使いましたが
敬愛するcasablanca教授によると、100年以上前のものなんですって!

私知らずにぐつぐつ紅茶熱湯攻めにしてしまいました。
デットストックで保存状態がよかった為か、ほつれたりしなくてほっ

もう1点分裁断してあるのですが
ただ今水色リネンの到着待ちです。




今夜は睡魔に負けるなよ!のポチっとね。
rankingbanner.gif


制作日記 | Comments(8) | Trackback(0)
2011/02/21

我慢できずに



ANAIS&RITA・Masaki'sリバティのコロコロトート
共にフラップがつきました♪

今日もねむか~っ

20110221_2.jpg



今回はバッグチャームをつけたいと思ったのですが・・・
これだけぶらんとつけるのは寂しいかな?
もう少し悩んでみます。

20110221.jpg



そして・・・紫のRITAをせっせと地直ししていたら
どうしても我慢できずに裁断してしまいました。あは。

作りなれているコロコロトートなら失敗しないので

以前がま口に使った曲線の切り替えしを乗せてみました。

レースを挟んだらどうかな?

20110221_5.jpg


こちらはパープル色のリネン

20110221_3.jpg


フリルバージョンも作りたいのですが
がま口の型紙製作もあるので、様子を見ながら進めようと思います。
久しぶりにロールボストンもいいな~


迷ってないで手動かせよ~のポチ!
宜しくお願いします。
rankingbanner.gif


制作日記 | Comments(6) | Trackback(0)
2011/02/19

STOF!STOF!STOF!


STOF!をタイトルで連呼しました。
何故ならば、ハートわしづかみなSTOFの新しい生地が届いて
興奮しているからです。

ブロ友さんたちも続々とUPされて
感動の声を上げておられるこちら・・・

RITAのパープルバージョンです

20110219.jpg

この色使い、もうたまりません。
STOFの生地はどちらかというと
パっと明るい鮮やかな色使いのものが多いかなと思いますが
こちらはくすんだニュアンスのあるお色。
アンティーク素材もよく合いそうです。

柄も小柄でバッグにも小物にも使いやすく
作るもののデザインの制限が少ないため
迷いすぎて決まりません(笑)

生地が届く前からずっと何を作ろうかワクワクしていましたが
キレイな色のカラーリネンを合わせて、思い切った形のバッグも作ってみたい・・・
でもこんな素敵な生地、失敗したら申し訳ない

乙女心と二の腕がプルプルゆれております。



こちらは試しに少し買ってみた桜柄の生地

20110219b.jpg

これもシックで素敵ですね。

柄の配置的に、枝1本分を丸ごと使うのは難しそうですが
あえて散りばめられた風に裁断するのもアリかな?

20110219c.jpg

さて、この生地が届くまでにコロコロトート2点を仕上げたかったのですが
やっぱり間に合いませんでした。トホホ

とりあえず、ただいま水通し中なので、地直しにかかるまでに
仕上げたいと思います。



ポチっと押していただけると
プルプルが止まるかと思います(乙女心のほうのみ)
rankingbanner.gif




制作日記 | Comments(14) | Trackback(0)
2011/02/18

RITAとANAISで


今日はビュービューと風が吹き荒れていました。
公園行きたいなーと思いつつ、試しに庭に出てみたら
Rが吹き飛ばされるんじゃないかと思うほどの風で、あえなく断念
しばらく庭とチマチマと走り回って外遊び終了でした。

週末は寒いようなので、皆様暖かくしてご自愛下さいね。


ANAISとRITAのコロコロトート
昨夜は頑張って本体&内袋を完成させました!
ね、ねむか~っ

20110218_3.jpg

う~ん、やっぱりANAIS素敵です♪
この生地、私は大好きなのですがリクエスト頂くのはRITAの方が多いです。
少し派手に見えるのかな??
写真写りがいいタイプなんでしょうか?笑

これにレザーのフラップがつくので、
完成したらもう少し大人っぽく(?)見えると思います。

コロコロトートの胴部分はさほど面積が大きくないので
今回は横方向にして正解でした。


表・裏共にフラックス色のリネンレースを乗せて・・・
派手すぎずシックになりました^^

ファスナーチャームはこれから・・・やっぱりローズモチーフのものがいいかな?

20110218_5.jpg


ポケットです。
こちらもシックな感じのローズブーケ(国産生地です)

20110218.jpg
20110218_2.jpg


レザーフラップを乗せてみるとこんな感じです。
前回からすこ~しだけ、シルエットを変えました。

20110218_7.jpg


Masaki'sリバティの方はシンプルフラップでいくつもりでしたが
今回はちょこっとだけレースをあしらったので
こちらも曲線フラップにしてみました。

20110218_6.jpg

フラップにプチプチと小さな穴が見えますが
これはベルトを乗せる時のガイドです。


今晩は残りのレザーパーツを作ります♪


完成までもう1歩!
ポチっと応援してもらえると嬉しいです♪
rankingbanner.gif



制作日記 | Comments(6) | Trackback(0)
2011/02/17

Masaki'sリバティのコロコロトート


コロコロトート、やっと本体と内袋が合体しました。

フロント部分には紅茶染めしたフランスのアンティークレースをあしらいました。


20110217.jpg


Dカンを通した革タブをはさむので
入れ口はMITSUBISHIおじさんの出番。
このトートは結構工業用ミシンを使うので、おじさんが喜びます。
もっと使いこなさないとなぁ~

20110217_2.jpg


底板はそんなにガチガチに厚いものじゃないのですが
生地と芯と底板を折り返して縫うとやっぱり硬くなるので
ここもおじさん出動です。

20110217_3.jpg


チャームはバタフライです。
苦手な方は付け替えも承ります。

20110217_4.jpg


資材貧乏なのに、また生地を買ってしまいました。
それが届くまでにコロコロトート2点とも仕上げたいのですが
間に合うかな~

次回ショップはコロコロトートの受注製作も予定しています。


ポチっと応援ありがとうございます♪
rankingbanner.gif

制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/15

この冬初めての・・・


この冬初めての積雪です

20110215_6.jpg
今朝6時頃はもっと積もっていました。
お日様が出てからはとってもいいお天気だったので
だいぶ道がバシャバシャに



サンルームはポカポカ

気持ちええの~

20110215_4.jpg


なぁ、Rはん

20110215_5.jpg

猫って何故指を出すと舐めるんでしょうね?
おここは抱っこすると鼻や口のあたりもベロベロ。

大黒柱は 「クサイけどカワイイので我慢したいがクサイ」
という葛藤にいつも悩まされているようです。ププ


cat5.jpg

コロコロトート

内布の用意がまだだったので、アイロン・芯張り・裁断とやっていたら
いつのまにか縫製までやってしまいました。

あら、本体はまだなのに^^;
連休中はミシンを全然踏めなかったので、柔らかいものから~と
脳がリハビリを求めたのでしょうか(笑)

20110215_3.jpg

全然見えないけど、小さなローズの柄です。
こちらはMasaki'sリバティの方に使います。

20110215_2.jpg


一方、悩める本体側・・・
この生地では一度レースなしのシンプルバージョンを作っているので
今回はレースを乗せてみようかな?

20110215.jpg

コロコロトートは、私の中では「ほぼ完成してしまった」バッグなので
アレンジが難しい・・・。
でもフリル付きのもまた作りたいなぁ。


今日も遊びに来てくださってありがとう!
あなたの1ポチがエネルギー源です。
rankingbanner.gif



制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2011/02/13

次に作るもの


今年に入ってからまだSHOPが1度もOPEN出来ていません。
リクエスト頂いている方、すみません
のんびりしていないで、そろそろショップのものも作らなければ!

という訳で大事にしまってあった”作りかけ”を出してきました。

20110213_2.jpg

RITAとANAISのコロコロトート


こちらはMasaki'sリバティのキャンバス地のコロコロトート
20110213.jpg

RITAとANAISの方は定番となった花びらの形のフラップでエレガントに。
Masaki'sリバティの方はシンプルにU字のフラップにしようと思います。



さて、こちらは目にも鮮やかなフランスの革

20110213_3.jpg
厚みはあるのですが、ものすご~く柔らかくて トロン としています。

これで何を作るのかというと、なんと、マザーズバッグです。
つい最近めでたく2人目を出産した親友。
どうしてもオレンジの革のマザーズバッグが欲しくて
探したらしいのですが、ひとつやっと見つけた大きめトートのお値段は12万円!

で、作ってよーと依頼が来ました。

おっしゃ!
親友のためなら初めてのALLレザーのバッグにも挑戦しちゃる!

と思ったのですが、オレンジの発色のいい革で柔らかいのがなくて
結局見つかったのが4分の1のサイズの革。

端革だったのでドキドキして注文しましたが、
元がとても良質なレザーで、傷もなく十分美しくて使えるものでした。
ホッ

楽しみだけど、レザーは縫い直しがきかないので
ドキドキです。

あせらずゆっくり作らねば。


ポチっと応援して頂けるとエンジンかかりま~す
rankingbanner.gif


制作日記 | Comments(5) | Trackback(0)
2011/02/12

IKEAデビュー


一度行ってみたかったIKEA
我が家も連休初日についにデビューしました!(遅)

ものすごーくワクワクして行ったのですが・・・
順路があるシステムを知らなくてしばしウロウロ。

人も多くて、何だか流れに乗って歩かないと歩きにくい。
商品が見にくいなぁ~と思いつつ、頑張って歩いていたら
目がシパシパ、鼻がムズムズ・・・

ひ~!こ、これはアレルギーの症状 

家具売り場には、お部屋のコーディネート例などが展示してあったのですが
よく見るとすごい埃(涙)

埃でアレルギーが出たのなんて引越しの時ぶりです。
こりゃよっぽどだわ。

苦しいので取りあえず外の空気を吸いたかったのですが
順路どおりに進んだら、1階の雑貨売り場をぐるっと全部回ってからじゃないと出られず
もうヒーヒー言いながらやっとの思いで出口まで歩きました。

しかし外に出たらもう戻れないだろうと思ったので
必死の思いでひっつかんで買ってきたのがコチラ。

20110212_7.jpg

いい香りのするキャンドルセットと、フォトフレーム2つ。

フォトフレームは階段のところにいくつか飾りたいと思って
試しに買ってみたのですが
安いのにしっかりしていて、よかったです。

キャンドルはかなりたくさんあったような。

雑貨は他にもたくさん安くてよさそうなのがあった・・・と思う。
苦しくて全く見る余裕なかったけど(笑)

時間かけて行ったのに、収穫はこれだけというトホホな結末でした。

う~ん、ホントに残念。
でもどうしても雑貨売り場をちゃんと見たいので
今度は薬を飲んでから^^;リベンジしたいと思います。

アレルギーや喘息持ちの方は、気をつけて行かれることをお勧めします。

cat4.jpg

ラベンダー色のニードルケース
写真を撮り直しましたので改めてUPしておきます♪

20110212.jpg

20110212_4.jpg

20110212_2.jpg

ランキングにポチっと応援よろしくお願いします♪
rankingbanner.gif



制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/02/10

ニードルケース


昨晩、今晩と続けて睡魔さんはピチピチ息子を襲って下さり
ミシンがはかどっています。

昨日のシェルボタンで思いついたものは・・・
ニードルケースです

以前ソーイングケースを作ったときに、中に付けたものと同じですが
刺繍用のお道具入れとセットにしたらかわいいと思って作ってみました。

外側に入れる芯は、以前購入してイマイチ使い道がなかった
プラスチック(?)の板。
確かマチ用の芯として売られていました。
これなら針が刺さって飛び出すこともないでしょう。

20110210_4.jpg

少し間を空けているのは、折りたたむ時に必要な余白です。


レースや留め具代わりのリボンを縫い付けて、内布を仮止めして縫いました。

仮止めは乾くと透明になる手芸用ボンドを
うす~くちょんちょんとつけています。
20110210_a.jpg


芯が硬くて縫いにくかった・・・
厚紙でも作れそうです。
20110210_14.jpg


針を刺す部分には、羊毛を入れました。
20110210b.jpg


このままだと膨らみすぎなので・・・
20110210c.jpg


無情にもアイロンで押しつぶしました。
切りっぱなしOKのフェルトで作ればいいじゃんと思いますが
ピンクッション用に買った羊毛がちっとも減らないので、使いたかったのよ~

20110210d.jpg


本体に縫い付けたらば、出ている糸を内側に引っ張り出してチョキン
もっと丁寧にしたいときは、ここで玉結びを作って内布のなかにもぐりこませます。
(もちろん返し縫も必要です)
20110210f.jpg


完成!
20110210g.jpg

ちなみにリボンの端がほつれやすかったので
お揃いの小さなシェルボタンでサンドしています。


余白のおかげで、背中もスマートよ。
20110210_22.jpg

う~む、今日の写真も暗いわぁ~
見にくくてすみませんm(_ _)m
作業するには支障のない照明+スタンドも使っているのですが
写真のためにもっと明るいのに変えた方がいいかも~

明日また完成写真を取り直します!


ランキングUP中です。
ありがとうございます!
rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(9) | Trackback(0)
2011/02/09

お花のシェルボタン


せっかく完成した刺繍用お道具入れポーチ
昨日の写真ではあんまりだったので、記録用をかねて撮り直しました。

↓の記事の写真を差し替えてあります。

さて、今日は作品ネタがございません
睡魔さんもどうせ襲うならこんなオバサンでなく
体力アリアリのピチピチ息子を襲って欲しいものです。


お花模様のシェルボタン。
かわいくて、使い道も考えずまた買ってしまった~

20110209_7.jpg

が、刺繍用ポーチを眺めていたら思いついたので
ちょっとしたものを作ろうと思います。


ピチピチになりたいあなたはポチっとね。
いつも応援ありがとうございます。
rankingbanner.gif






制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/02/08

刺繍用ポーチ完成しました♪


刺繍用ポーチ、内袋がついて完成しました♪

途中経過は、またもや撮れず。
完成写真も、昼間撮る時間がなく。
暗い写真で失礼します。撮り直して差し替えました。

今回は内袋全部のパーツにふかふかのキルト芯を使ったので
ピッタリサイズにするのに手間取ってしまいました。

20110209_6.jpg


そして、今回はお道具入れに使うと用途が決まっていたのと
ポーチ自体の高さがあったので、ペンポケットを付けてみました!
内布はラベンダーカラーのリネンとジャーマンファブリックです。

フタ部分にもポケットを付けました。
ピチっとしているので、メモ紙なんかを挟んでも落ちてこないハズ。

20110209.jpg


ポケットは5室に分かれています。
うち2つは小さめポケットで、小さな刺繍用のハサミを入れるのにいいかな。

20110209_2.jpg

毎回このタイプのポーチを作る時に思うのですが
やっぱり縫い代はバイヤスで処理した方がいいですね。
内袋を別で付けると、カパカパ浮いてこないように上下ぐるーっと全部縫いとめなければなりません。
手縫いは大好きで、バイヤスでくるむのは苦手なのだけど^^;

練習しようしようと思いつつ、いまだ習得できず。
ラッパ、高いけど買おうかなぁ。
どなたかお持ちの方がいらしたら、使い心地を教えて下さい(^人^)


持ち手は本革2枚を縫い合わせています。

20110209_5.jpg

時間がかかってしまいましたが、よく出来て良かった♪
Aちゃん、送るけんちょっとまっとってねー♪


完成記念にポチっとお願いします♪
rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/02/06

小江戸散策


20110206_6.jpg

先週は大黒柱のインフルで、地味~な休日を過ごしましたので
今週は目いっぱい遊びました。

・・・お陰で夜はぐっすり。
ミシンは進んでおりません。ヘヘッ

土曜日は埼玉県川越市にある小江戸へ。

蔵がたくさん残っていて、とても雰囲気のある街でした。

資料館として残されている蔵造りの建物。
2階建ての住居になっていて、中に入ることが出来ます。

20110206_4.jpg

歴史ある建物の中ってドキドキしませんか?
ここで着物を着た昔の人が暮らしていたのかと想像すると
鼻の穴が膨らんでしまいます。
マニアかもしれない。
20110206_15.jpg

左にある階段の踏み板は手のひらぐらいの大きさ!
粗忽者の私には怖い・・・でも住んでみたい(笑)
古い木ってたまりません。
20110206_12.jpg


そして、一度乗ってみたかった人力車!
小江戸を訪れたら是非一度は乗るべきです。すごく楽しかったのですよ~
なんと300キロまで乗れるんですって。
バギーまで積んでもらえました。

20110206.jpg

20110206_8.jpg

若いイケメンのお兄さんがガイドしながら走ってくれて
勉強にもなりました。

人力車に乗っていると、目線が高いので
蔵造りのかっこいい部分(2階部分)がよく見え、これもまた素晴らしい。
20110206_16.jpg

乗る前は恥ずかしいと言っていた大黒柱も
後に人力車が一番楽しかったと語っておりました(笑)

時の鐘は、一日4回働く職人さんの為に時刻を知らせる鐘がなるのだそうです。
20110206_7.jpg

丁度3時に鐘が鳴ったらしいのですが・・・
武家屋敷にたむろする猫達に夢中で全然きいてませんでした

20110206_18.jpg

今も人が住んでいらっしゃるという武家屋敷
(猫に夢中で全体像を撮り忘れた)
ご好意でお庭を開放していらっしゃるとのことでしたが
見事な猫屋敷になっていました。
えさにお水、お昼寝の座布団まで用意してもらってご満悦の猫達でした。

20110206_20.jpg

うなぎ屋さんにいた鯉。
チビっ子達が大喜びのスポットでした。
うなぎ、食べたかったけれどチビがいるので断念。
もう少し小さい子と気軽に入れる飲食店があればなぁと思いました。
休憩所はたくさんあるので、次回はおにぎり持参がいいかも。

20110206_22.jpg


そしてこちらは有名な駄菓子屋横丁

20110206_3.jpg

あんまりたくさんお店があるのでおのぼりさんになってしまい
お漬物に葛湯や銀杏など買い込んでしまいました。
大黒柱は1mぐらいある巨大なふがしを嬉しそうに購入。
中学生男子みたいだなぁ。

あ、今写真を見たら左の女性がお持ちですね。
(黄色い紙が巻いてある白い箱)
とにかく大きいのです。結構売れてました(笑)

思い立ってフラっと出かけた小江戸でしたが
予想外に見所が満載で、全部周りきれませんでした。

すごく楽しかったので、次回は義父母も誘って行こうと思います。

今日はハンドメイドネタでなくてすみません~!
今晩は内袋に取り掛かりますのでポチっと応援してね♪
rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(12) | Trackback(0)
2011/02/04

お道具入れその後


アンティークファブリックのお道具入れ・・・その後です。

とっ散らかったデスクの上をいちいち片付けるのが面倒で^^;
今回は途中経過を撮りませんでした。

ファブリックやレースをいっぱい使うと、すぐデスクの上がてんこ盛りになります
もっと大きな作業台がほしいなぁ。

20110204_5.jpg

ピンク×水色×ラベンダーの
あわ~い色合いになりました。

高さがあるので、ペンなんかも立てて入ります。

20110204_4.jpg

20110204_7.jpg


20110204_6.jpg
 
トップにはベージュのレザーでもち手を付けます。

20110204_3.jpg

背面にはノッティンガムレースの超幅広のものを付けました。

オーダーくれた友人Aちゃんはブログを見てくれているので
この記事で経過報告とさせていただこう。
Aちゃん、どうかな?

line.jpg

いつも仲良くさせて頂いている* Côté de toi *のきららさんから
Rのお洋服を頂いてしまいました!

20110204_8.jpg

おしりまでスポっと隠れて暖かそう♪
表のプリントも、ポケットやフードの中に使ってあるドクロプリントもかわいい!
袖口やすそはアラン模様みたいなニットで、凝ってる~

早速着せてお出かけしたらママ友達にに大好評で
お友達が作ってくれたの!と自慢しました。

きららさん、ありがとう~!!
大事にたくさん着せます♪


今日中にコメント&メールのお返事します。
遅くなってすみません~!
ポチっとよろしくお願いします♪
rankingbanner.gif


制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/02/01

鞄の本


casablanca教授より
鞄の本を頂いてしまいました。

20110201_3.jpg

古山浩一著
「鞄が欲しい」
「カバンの達人」

まだ数ページしか読んでいませんが、ワクワクしっぱなしです(笑)

鞄の作り方の本ではありません。
鞄マニアである著者が鞄について研究し、熱く語る内容のようです。

こんな本があったなんて!
(かおらさん、ありがとう!)

今夜は早く寝ようと思っていましたが読まずにはおられませんね

ちなみに本の前に置いてある、フランスアンティークのティッキングファブリックは
教授に教えて頂いて購入できたモノ。
またハサミを入れるのがドキドキの布が増えました。


cat2.jpg

ハンドメイドはちょこっと。
今朝は早起きして作りました。

20110201.jpg

いつもの丸いバニティタイプのポーチより、若干高さが出て
お道具が入れやすいようにします。
そして今回はフタ部分も何種類か布を使います。

水色とピンク、女の子全開でかわいいですなぁ♪

ポチっと応援してね♪
rankingbanner.gif

制作日記 | Comments(7) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。