--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/02/24

飾りボタンの行方


先日のパールの飾りボタン
こんな風になりました。


100224_4.jpg



ズームアウト・・・



100224_9.jpg

久しぶりの登場、丸ポーチです。
花びらマルシェのデザインに合わせて、ポーチを作りたかったので
ずーっと形を考えていたんですが、結局単純な丸になりました。

以前、花びら部分の上が直線のファスナーポーチを
アジサイ&ローズの花びらマルシェのセットにしましたが
今回はもっとやわらかいラインが出したかったので
曲線on曲線で女性らしさを強調。



お嬢様、しゃんと立って下さいませ。

100224_8.jpg


今回はやわらかめにしようと思ったのですが
裏をバインディング処理したら、縫い代がしっかりして使いやすくなりました。

立体物のバインディング処理、いまだに苦手です
キレイに出来るとバッグ全体がしっかりするし
見た目もきっちりしていて美しいんですけどね。
今年の課題です。

100224_3.jpg

花びら部分はマグネットホック付きのポケットとなっております。


100224_6.jpg


ポケット部分、親子がま口を作るときもそうですが
すこーしだけ、下に合わせる胴より大きめに作ります。

胴とマチを縫い合わせると、どうしても胴部分がひっぱられてしまうので
ポケットに少し余裕を持たせてあげないと、キツキツになるからです。


100224.jpg


100224_2.jpg

最近また私の中でジャーマンファブリックがブームです!

単色のものが多く、あまり派手な感じがしないので
内布に時々使ってきましたが
今年の夏は主役として使ってあげようと思います。

カラーリネンと合わせて、色々小物を作りたいと思います。
次回ショップの予定は未定ですが
ミニバッグとセットものもいいなぁ~



工業用ミシンのレポはもう少々お待ち下さいませ~
ポチっとね。
rankingbanner.gif
スポンサーサイト
制作日記 | Comments(14) | Trackback(0)
2010/02/20

丸くてツヤツヤしたものは


花びらマルシェ、完成間近ですがちょっとだけ脱線。


丸くてツヤツヤしたもの・・・

これです

100220_1.jpg

大小さまざまな形のパールビーズを丸い土台に縫いとめています。

パールいっぱいのボタンみたいなものが欲しくて、作ってみました。

みたいなもの、というのはボタンとしてではなく、飾りとして使うつもりだからです。

こういうの、欲しいなぁと前からぼんやり頭にはあったんですが
売ってないので作ってみました。

裏をきちんと処理すれば、アクセントにボタンとしてもいいかもしれません。

cat7.jpg


今日はバタバタと家事をすませ、アールと大黒柱と散歩を満喫し
昨日買っておいた花の苗を植えて(もう雪降らないでね~!)


行ってきました、ミシン屋さん♪


そして、買ってしまいました、厚物用工業用ミシン!


明日、届けてもらいます。


ああーついに・・・ついに・・・やっちまったか!


目指せかばん職人への道!



*今日も遊びに来て下さってありがとうございます*ポチっとお願いします*
rankingbanner.gif


制作日記 | Comments(8) | Trackback(0)
2010/02/18

イニシャル刺繍できました


フランスリネン*紫アネモネの花びらマルシェイニシャルオーダー

イニシャル刺繍はKです。


100218_1.jpg

昨日の夜は調子がよかったのか、楽しんで刺しているうちに
サクサクと進みあっという間に終わりました。

刺繍はやっぱり楽しいですね。
もうちょっと刺していたかった~

いつもこれくらい調子がいいといいんですけど。

今日は早くも睡魔に負けそうなので
あっさり負けることにします。
明日早起きできるかな?


また刺繍のがま口も作りたいなあ


cat5.jpg


先週の連休は大黒柱の実家に帰りました。

今年は雪がすごいですね。

ややちんちくりんなダウンを着て、初めて雪の上を歩いたアール
怖いもの知らずのせいか、私なんかよりサクサク上手に歩いていました。


100218_2.jpg


ひいばあちゃんちは深い雪で庭がすっぽり埋まっています。

100218.jpg


我が家の秋植え球根、葉が結構出ているものもあったんですが
今朝も雪が降ってだいぶしなびてしまいました。
だ、大丈夫だろうか・・・(涙)


皆さんも寒さに負けないようご自愛くださいませ。

rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(5) | Trackback(0)
2010/02/17

締め切りました


紫アネモネ◇花びらマルシェのイニシャルオーダー
たくさんのお申し込みどうもありがとうございました!

昨日の夜、締め切りと同時に抽選させて頂こうと思っていたのですが
気が付いたら朝でした(寝すぎ)
お申し込み頂いた方には、本日中にご連絡させて頂きますので
よろしくお願い致します。






このひとも良く寝ます

DSC_0083.jpg

rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2010/02/15

花びらマルシェオーダー開始です



100215_9.jpg


紫アネモネの花びらマルシェ*イニシャルオーダー
やっと準備が整いました!

途中ミシントラブルに見舞われ時間がかかってしまいましたが
今回も刺繍にチャーム・・・色々とこだわって作ってみましたので
気に入って頂けたら嬉しいです♪


オーダー方法ですが、1点のみなので
いつものように時間を決めて先着順にさせて頂きますと
逆に申し訳ない気がします。そこで、今回は 抽選 という形にさせて下さいm(_ _)m


お申し込み期間は、ただ今より明日(16日)夜22時まで でお願い致します。

今回は1点のみの受注製作となります。


お申し込み方法は




①お名前
②ご住所
③お電話番号
④オーダーしたいイニシャル(1文字)

をご記入の上、 yukasan@mbp.nifty.com までメールをお願いします。



◆オーダーが確定してから、刺繍をいれ縫製に入りますので
オーダー確定後、5日以内に発送いたします。

◆発送方法はゆうパックのみ(無料)・・・到着時間・日にち指定出来ます。

◆お振込み先の口座番号については、ご注文が確定した方に
メールで詳細をご連絡いたします。
(ゆうちょ銀行・新生銀行・三菱東京UFJからお選び頂けます)


ご質問等がございましたら上記メールアドレスにて承ります。
お気軽にご連絡下さい。



バッグのサンプル画像をご用意しております。こちらから



※実際に刺繍を入れてお届けする柄はこちらになります。
(サンプルとは柄の出方が違っております。ご確認いただいた上でご注文下さい)


こちらの生地にイニシャル刺繍が入ります。
イニシャルは一文字、サンプルと同じ女性らしい曲線が素敵な花文字をお入れします。

100215_6.jpg


もう一方の面は群青色がとてもキレイなアネモネ
水彩画のようなにじみが表現された素敵な生地です。

100215_5.jpg


バッグの入れ口部分に使うフラップです。
すみれの刺繍にすみれ柄のレース・・・

ファスナーチャームは2種類ご用意しました。
片面ずつ違う表情が楽しめます。

100215_4.jpg


心を込めてお作りします。
どうぞよろしくお願い致します。



line-w17.gif


tokutei.jpg


*今日も遊びに来て下さってありがとうございます*ポチっとお願いします*
rankingbanner.gif
SHOP | Comments(4) | Trackback(0)
2010/02/15

花びらマルシェ*イニシャルオーダーSample画像


イニシャルオーダーのサンプルバッグです。

100215_14.jpg

ふんわりとした印象の花びらマルシェBag

自分でも気に入っていて、これまでに生地を変えて何作か作っています。
女性ならではのフリルや曲線をいかしたデザイン

でも、とっても機能的です。

こだわりのポイントは生地の柄を邪魔しないようにと考えた
両面の外ファスナーポケット

前後どちらからでも開閉出来るフラップ

ハンドメイドならではの手刺繍を入れたデザイン

たくさん荷物を入れても型崩れしにくいよう
厚みのある硬すぎない芯地を使い、もちろん底板も入れ込んであります。


Quilt meのBagは1点ずつ、心を込めて丁寧に作っています。
気に入って頂けたら嬉しいです。




cat2.jpg






今回のファスナーチャームは2種類

片面ずつ、違ったチャームなので
どちらに何を入れたか覚えやすいかも?!

アンティーク風の額縁チャームには小さなお花のステッチを入れました。
ファスナーポケットは両面どちらにもひとつずつ付いています。

100215_10.jpg


すみれ刺繍&レースのフラップは前後どちらからでも開けることができ
完全に取り外すこともできます。

中には大事なものを入れておけるファスナーポケットと
プレーンなオープンポケットが付いています。

内布は、アンティーク風のローズが優しいコットンリネン

100215_12.jpg

100215_13.jpg


持ち手は2センチ幅のしっかりした厚みのあるものを使っています。
底にはダークパープルがシックな厚手のリネンを使いました。

100215_7.jpg




セットのふんわりがま口ポーチは取り外し可能なチェーンの持ち手付きです。

◆がま口は、こちらの画像のものをお届けします◆

100215.jpg


◆ サイズ ◆

花びらマルシェ 縦:約26センチ 横:約48センチ/25センチ マチ:13センチ

がま口ポーチ  縦:約15センチ 横:約16センチ マチ:6センチ
SHOP | Comments(0) | Trackback(0)
2010/02/08

悩む悩む・・・


ここ数日、ミシンのことで悩んでいます。

週末またやっちゃったんですよ・・・
持ち手にステッチ入れようとしたら 10センチぐらい進んだところで
もうOUTでした。

あんなに無理は禁物と反省したのに(涙)

なんで厚い革なんか縫ったんだー!

反省がたらーん!
正座!



今までちょっと無理しながらでも縫えてたので
感覚が麻痺しちゃってたみたいです。


で、こうなったらもう工業用しかないんですが
導入すべきかどうか
ずっと悩んでいます。

ミシン屋さんや、実際に工業用を使っている友達
レザー製品を作っているブランドの社長さんにも
久しぶりに電話して

色々な人に話をききまくり・・・


それぞれみんな立場が違うので、それぞれ意見も違います。



で、なんだかんだで
今のところ、工業用は諦める方向へ傾いているんですが・・・


はぁぁ~職業用で、もうちょっとだけパワーがある製品が出るなら
高くても買うのになぁ





話は変わって・・・

先日JUKIを修理してもらってから懇意にしてもらっている
ミシン屋さんで、レトロな職業用アイロンを発見!!

棚とミシンの隙間に挟まってました。

見よ!この造形美

100208_2.jpg

100208_3.jpg

かなり古いです。
でもちゃんと使えます。

こんなの使いこなせるだろうか・・・と考える前に
かっこよさに惹かれて、気がついたら「ください」と言ってました^^;
(安かったし)

スチーム穴はこれだけ

100208.jpg

ホースがついていて、上から水を入れたタンクを吊り下げて使います。
プロ仕様のパワフルスチーム


100208_4.jpg


でもまだ忙しくて使えていません。
寝不足ですが頑張ります。


花びらマルシェの続きはまた明日・・・

rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(11) | Trackback(0)
2010/02/05

連休明けに販売します


アネモネ花びらマルシェ、お待たせしておりますm(_ _)m

イニシャルオーダー分の準備は出来ているのですが
来週は連休なんですね。
うっかりしていました。


連休は、夫の実家に帰る予定ですので
連休明けに販売することにします。

今回もまたブログでの販売となりますので
詳細は近々こちらにUPさせて頂きたいと思います。
宜しくお願い致します。



今日はアールのお昼寝中に持ち手用の革を切り出しました。

今晩、床とコバの処理をして、ステッチを入れます。

100205_4.jpg



花文字のイニシャルはこちらの生地に入ります。

100205_3.jpg


反対側はこんな感じ

100205_5.jpg




cat.jpg



先日雪が降った日の朝

こんなものが・・・

100205.jpg
100205_2.jpg

お隣のおばあちゃんネコ、みーちゃんの足跡です♡

確かそろそろ20歳ぐらいのハズなんだけど・・・
元気だなぁ

応援ポチっと、いつもありがとうございます!
rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2010/02/02

接着芯とアイロン考




先日新しい相棒が来ました。

TOSHIBAのTA-GX90です。

100201.jpg


これまで愛用していたティファールのアイロンはかけ面が焦げ付いてしまい
いい加減お手入れが嫌になってしまったので買い替えです。

接着芯を貼るためだけに、スチームなしのドライアイロンも買おうかと思ったのですが
(スチーム穴がないので貼り付けやすい)
2台同時に使うなんて慌て者の私にはとても危険なので
これひとつでまかなうことにしました。




ティファール・・・お手入れが簡単と聞いて購入したんだけど
確かに、最初のころはのりが付いてもさっと拭けばツルンと取れてたんですよ。


私の使い方がいけなかったのか・・・ティファールよゴメン(涙)
と思い、色々調べてみたのですが
やはり接着芯や糊を多く使う人は、数年使う内に焦げついて取れなくなった
という意見が多くありました。
(洋裁をする母もその一人)


ティファールの前に愛用していたアイロンは
18歳で一人暮らしをする時に持たせてもらった年代物だったのですが
糊で一度も悩まされたことがなかったので
今回はその時のかけ面に似た素材のものにしました。
(メーカーも素材も忘れてしまったので、正確に同じかは分かりません ^^;)

100201_2.jpg


ディンプル加工でのりが付きにくい!
とあったけど、ディンプル加工が何かは分かりません。
でも色が似てるし硬いから多分大丈夫!(適当!)


以前のアイロンのかけ面と同素材ならヘビーに毎日接着芯を貼っても
焦げたりしないハズです。

数ヶ月使ってみて、汚れ具合を報告したいと思います。



バッグを作るうえで、アイロン接着の芯だけで5種類ぐらい使っています。
生地や芯の種類によって、貼り方談義は色々あるかと思いますが
表面からしっかりアイロンをかけても、裏にひっくり返すと微妙にシワがあったり
端が接着出来ていなかったりするので、私は裏からもアイロンを当てます。
(プロの仕立て屋さんにきいた技です)


不織布の接着芯だと、芯側からアイロンをあててものりが付くことはないのですが
目の粗い、ざっくりした芯だとアイロンのかけ面にベッタリなのです。
あて布をすると、やはり付きにくいこともあるので
ささっとしっかり密着してもらいたくて
いつも芯側から直接かけてしまいます。

(専用の紙もあるそうなのですが、面倒くさがりなのです)

なので、こういう貼り方をしなければ、ティファールも
もう少しもったかもしれません。



cat7.jpg

こちらは古い相棒

調子が悪かったミシン、直りました
雪は午後には大分溶けたんですが、ミシンとアールを同時に抱えるのは無理だったので
結局家まで来てもらいました。

100202.jpg

糸のぴょーん!は、やはり釜に傷がついてましたが
交換しなくても、磨けば大丈夫とのことですぐ直りました。

10年くらい使っていて、一度もメンテナンスをしてもらったことがなかったので
一応隅々まで見てもらい、針板も新しいものに替えてもらいました


結構厚物を無理やり縫っているし、働かせすぎなので
もしかしたら寿命が近いかもしれませんが・・・
大事にするからもうちょっと頑張っておくれ。



応援ポチっと、いつもありがとうございます!
rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(13) | Trackback(0)
2010/02/02

もやもやパート2


おはようございます。

昼寝をしすぎて、変な時間に目が覚めてしまったので
こんな時間の更新です。


今日(月曜日)また血液検査をしてきました。
結果は異常なし。

そして微熱もようやく下がりました。

ご心配おかけしてすみませんm(_ _)m
コメント、メールありがとうございました!

皆さん微熱が続いた経験がおありで・・・
結構ポピュラー(?)なのですね~
コメント、メール拝見させて頂いて安心したお陰で下がったのかも^^
(ポチっと応援の力も!)

ストレス?疲れ?花粉症?
色々可能性はありますが、重い病気の可能性はないそうで一安心です。


疲れやストレス・・・知らない間に溜めちゃってるのかしらかわいそうな私

と思いながら先生に聞いてみようと準備していたら

私が質問する前に

「その心配は見たところなさそうですね」

とキッパリ言われてしまいました。




頑丈そうですか?


(●`ε´●)ノシ





結構神経質で心配性だと自分では思うんですけどね。

ある時、夫とテレビを見ていて
泉谷しげるが「俺は神経質で大雑把なんだよ!」

と言った瞬間

あー!!
それまんまyukaのことじゃん!!

とやけに感動してました。





それどんな性格よ?

(●`ε´●)ノシ





さて、タイトルに沿った内容を・・・


昨晩(数時間前だけど)

さて、今夜もミシンを・・・と思って縫い始めたのですが
縫ってる感じが変!

おそるおそる裏を見てみたら、上糸が裏にぴょーん!ぴょーん!

と派手に飛び出していました。


上糸も下糸も出して、中を掃除して油もさして
釜も調節して、針も糸も変えて・・・色々やってみたのですが直らず



確か何年か前も同じようなことがあったけれど
その時はすぐ直ったんだけどなー

釜を新しいのに変えれば直る気もするけど・・・
10年使って1度も故障していない相棒の JUKI SPUR98SP


よし、ついでだし、明日ミシン屋さんに持っていってちゃんと整備してもらおう!
(修理を頼めるミシン屋さんは、どこに引っ越しても必ずチェックしてあります)



と思ってふと外を見ると






100201_3.jpg





雪国出身の夫は、雪の怖さを知っているため

明日までにしっかり雪が溶けないうちは、車での外出は禁止になりました。



ああ~雪よ早く溶けて下さい。

ミシンが使えずもやもやです



P.S.メールのお返事遅れてすみません!!
もやもやさせてごめんなさい~

rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。