--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/11/24

ふわふわもこもこ*紅葉見ナイト


今年も森林公園の紅葉見ナイトに行ってきました。

去年はお腹が大きい時に見に行ったなぁ~

あれから1年、あっという間に過ぎていました。


アールがもう10ヶ月だなんて驚きです。


毎年恒例行事として見に行くのも思い出になっていいかも


アールがいくつまで付き合ってくれるかわかりませんが


091123_5.jpg
091123_4.jpg
091123_3.jpg

紅葉は、もうちょっと時期が遅い方がよかったかもしれません。


園内にあるハーブガーデン
今年は去年より少し早い時期に行ったので
皇帝ダリアが咲き誇っていました(3枚目)

091123.jpg
091123_2.jpg
091123_6.jpg

写真がちょっと寂しいですが

かなりすごい人出なんです。


犬の公園と言ってもよさそうなぐらい、犬連れの方が多く
色々な種類のワンコ達が見れるのでそれも楽しみです。


今年は荷物が多かったので、携帯で撮ったら見事に全部ブレブレ写真でした
・・・来年は頑張って一眼レフ持っていこう



*******


ふわふわモコモコのプードルボアが届きました。

ものすごくふわふわで柔らかい~

先日その存在を知って、ずっと気になっていたのですが
お洗濯がどうか分からなかったので購入を迷っていました。

モノによってはお洗濯不可とあったり、手洗いならOKとあったり・・・


ブランケットを作りたかったので、洗濯機の手洗いコースで洗えないと辛いなぁと
思いつつ、思い切って購入。

ええい!と投入、回してみたら大丈夫でした ^^
乾くと元通り、ふわふわの手触りです。

091123_9.jpg
091123_8.jpg


うちの男達(おここ含む)はとにかくふわふわが大好き。

ふわふわの羽毛布団、ふわふわのおここの毛
ふわふわの毛布・・・

よく上にダイブしたり、もぐったり、顔をスリスリしたりして楽しんでいます(笑)

大黒柱にもこのふわふわを触ってみてもらったら
「これはヤバイ!」と絶賛していたので

みんなのためにブランケットを作ろうと思います。


ふわふわ大好きな方はポチっと!
rankingbanner.gif



スポンサーサイト
制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/11/20

わくわくソーイングケース


せっかくの連休、奥多摩にでも・・・と大黒柱と話していたのですが
どうやらあまりお天気がよくない模様・・・

寒そうだし、状況を見て近場の公園になりそうです。

(大きな公園とお花見スポットばかり充実しています^^;)


紅葉でも見に行こうかな~



cat4.jpg





いつもお世話になっているHさんの娘さん、Kちゃん

ハンドメイドが好きでよくチクチクと針を動かしているそう。


そんなKちゃんに、ソーイングケースを作っています。


イギリスのアンティークホームスパンリネンにイニシャルの花文字を刺して

ふわっとした色合いのアンティークファブリック


お気に入りのリバティEloisは少女にぴったりなピンク

091120_2.jpg


中は小さなものを色々くっつけています。

小さなパーツ、色々な種類のアンティークファブリック・リネン・・・

レースにアンティークガラスボタン


大好きな小さな物をたくさんコラージュする感覚で
作っていてすごく楽しい!

091120.jpg


気に入ってもらえるように、心を込めて作ります

Kちゃん、もうちょっと待っててね



◇STOFアンティークローズのボストン&がま口ポーチ
出品中です♪


ポチっと応援お願いします
rankingbanner.gif


制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2009/11/19

出品しました◇アンティークローズのボストン


アンティークローズのバネ足ボストン&がま口ポーチ

やっと出品出来ました~


終了は月曜日の午後22時46分です。

こちらからどうぞ↓

antique_rose.jpg

来週の月曜日は祝日だったんですね。
今週になるまですっかり忘れていました。

ちょっと得した気分。

アールが生まれてから、毎月のように夫の両親のところに行ったり
来てくれたりだったのですが

今回の連休は3人でのんびり・・・奥多摩にでも行こうかと計画しています。

今日みたいに寒くないといいけど・・・



*****


サンルームもどきにカーペットを敷いてみました。

091119_2.jpg



いい気持ちです

091119_3.jpg

おここもアールも競ってここに入りたがるので
植物は置けなくなってしまいました・・・

ハンギングタイプのものにしようかな~


*今日も遊びに来て下さってありがとうございます*ポチっとお願いします*
rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/11/13

完成です



このところ強い雨が降ったり
アールのお昼寝の時間がちょっとずれたりして
買い物に行けなかったのですが

やっと今日手芸店に行けました。

ついでにアールの洋服用のニットも欲しかったんだけど・・・

無地があることはあったんだけど・・・

赤もグレーもネイビーもベージュも

全色変な色


諦めてネットで購入するしかなさそうです

ま、まずはお店探しから・・・膨大だわ~




cat4.jpg






お揃いのがま口が完成しました。

写真ではイニシャルモチーフが白く写っていますが
うっすらベージュがかっていて、少し光沢のある
ドイツのアンティークのものを付けました。

091113_2.jpg

こちら側はちょっとシンプルになってしまいました・・・

アンティークのレースモチーフも付けようかな~

091113_3.jpg


この生地で大きめのショルダーバッグも作りたいと思います♪

091113.jpg


手芸店の帰りにスーパーに寄ろうと思ったら
アールが寝てしまったのでそのまま帰ってきました。

今夜何食べよう


ランキングカテゴリを裁縫・刺繍に移動しました!
よろしくお願いします♪
rankingbanner.gif

制作日記 | Comments(6) | Trackback(0)
2009/11/12

がま口ポーチ◇STOFクラシカルローズで


土曜日まで残念なお天気のようです@関東


こんな日は


アールを抱っこしてぬくぬく

おここのフワフワでほかほか


・・・結構パラダイスかも




さすがに今日はおここもサンルームからちょっと外を眺めただけで
家の中で丸くなっています。

サンルームがいいなら・・・と思って
久しぶりに用意した猫用湯たんぽには
気がついてもらえなかった



cat5.jpg

お揃いのポーチ・・・最近ペタンコのポーチが私の中で熱いので
今回もペタンコにしようかと思ったのですが


でもやっぱりこっちでしょう♪

がま口にしました。


091112.jpg
胴がおにぎりみたい~

ばね足のボストンの型紙を作ってみて、がま口作りにもヒントになる点があったので
こちらもいつもとちょっとだけ違う型紙に。


口金をはめてみるまではドキドキですが

091112_2.jpg

フランスのアンティークレースを紅茶染めしました。

アンティークレースは、形が直線でないものや
ミシンで縫いとめてしまうと、せっかくの風合いが活かせないものは
いつも手縫いで縫いとめています。


こちら側のミニローズは小物にも向いているので
久しぶりにイニシャルオーダーの小物も作りたいな~


*ランキングUPしました!ありがとうございます*
rankingbanner.gif
制作日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/11/11

アンティークな雰囲気たっぷりになりました



すっかりおここのお昼寝スペースになりました。

この籐の椅子、引っ越して間もないころに
リサイクルショップで2900円(安!)で手に入れたものの
結構大きくてリビングで場所を取っていたのですが
サンルームもどきにピッタリ!

でもサンルームといえば籐の家具なのはどうしてなのでしょうね。


兄さん・・・男らしい肩してます。

091110_4.jpg


cat5.jpg


ここ数日、アールのお昼寝に合わせて一緒にガッツリ寝てしまい
アルミバネ足ボストンの途中経過写真が全く撮れませんでした

もう後は持ち手を付ければ完成です。



しかしここまで来る途中・・・もしかしてがま口でもいいんじゃないの?
作り方分からないのにちゃんと完成出来るの??

・・・これお気に入りの新しい生地で作るのかなり冒険じゃない?


と数々の不安がよぎり・・・


そんな中、とてもありがたいことに
前回の記事を見てくださったハンドメイド作家さんが
メールを下さり、口金を通す部分についてアドバイスを頂きました。

Mさん、お蔭様でちょうどいい感じになりました。
ありがとうございます





スタイルは私がいつも作るがま口と同じような形になりました。
口金のサイズが30センチあるので、The ボストンバッグ という感じです。

レトロなバネ足ボストン
アンティーク感漂うこの生地が活かせたかな~

091110.jpg

フロント部分には、アクセントにタックを入れたポケットを二つ付けました。
差込錠のついたフラップは、是非このボストンに使いたくて
ここからイメージがスタートしました。


裏面にはファスナーポケットを。
混麻のレースをストライプに合わせてあしらってみました。

091110_3.jpg

入れ口はとにかく大きく開くので中身が一目瞭然!
バッグの中の整理が下手な私にピッタリかも~
自分用にも作ろうかな

内布はアンティークな雰囲気にピッタリのボルドーのローズ柄です。

091110_2.jpg

今回はがま口バッグとは違い、バネ式の口金なので
全体的に柔らかい感触に仕上げました。

厚めのキルト芯でふかふかです。

形が崩れないよう、専用の芯をパイピングで挟んでいます。


お昼寝の誘惑に負けないよう・・・
次はお揃いのポーチを作ります♪


*今日も遊びに来て下さってありがとうございます*ポチっとお願いします*
rankingbanner.gif




制作日記 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/11/02

秋の新作


アルミバネ足のボストンバッグ


形からしてがま口と同じ要領で作れるだろうと思ったのですが

甘かった~

寸法を合わせる為に微調整しまくって、型紙を作るのに4時間もかかってしまいました

がま口とは違うポイントは
アルミバネ足の名の通り、バネのお陰で口を開ける時に
パカ!っと口金が一旦全開になるところ。

一旦開けば少し遊びの部分も出るのですが
このバネの部分のお陰で、ちょっと変わった型紙になりました。

早速縫製に入っていますが、ちょっと不安・・・

091102.jpg

スカラップのアンティークレースは紅茶染めしました。
この生地には珈琲より紅茶の方が色が合うような気がします。


cat5.jpg

大掃除がてら、時間を見つけては夫と一緒に収納の中の整理をしています。

年に3・4回は見直しているのですが、それでもやっぱりゴミが出ます。
大抵前回の整理の時に「一応取っとこう」で置いておいたものばかり。

捨てるモノの意見は大体一致しますが、唯一困っているのが
夫が箱好きだということ・・・・

好き、というか品物が入っていた箱をとっておきたがるんですよね。

なんでー?

私はそういうの、開封したらすぐ捨てたいタイプなのです。

唯一取っておきたいのは、布やハンドメイド作品を購入した時の
素敵なメッセージカードとかラッピングのモノ♪
でもこれはちゃんと”愛でる”という目的があるのでございます。

いつか、いつか、夫の部屋にいくつも重ねてある小さな箱類の塊を
除去したいと企んでいます。




寒くなってきたのでリビングの絵も架け替えました。

作者は一応母です。

気が向くと時々二科展に出していましたが(一応入選)
毎年50号とか80号の絵を4枚描かなければならないそうで
最近はのんびり描きたいものだけ描いています。

母の絵は私の好みと全く違うので(すごく濃いのです)
人物画の大きな絵はどこがいいのかサッパリ分からないのですが
インテリア用に適当に描いたこのカラーの絵だけはまぁ気に入ったのでもらってきました。


091102_2.jpg


しかしバックの赤が怖い・・・と言う夫(怖がり)

確かに言われてみればちょっとオドロオドロシイ感じも・・・

ギリギリまで暗いお化け屋敷にかかっていたら怖いかもしれません(笑)
今度違うのをリクエストしよう



*今日も遊びに来て下さってありがとうございます*ポチっとお願いします*
rankingbanner.gif

制作日記 | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。